2019.02.19

2019年02月19日のニュース・クリップ

ホンダ、英工場を閉鎖へ 3500人が失職の見通し - BBCニュース

ホンダは19日、2021年に英イングランド・ウィルトシャー州スウィンドンの生産工場を閉鎖すると発表した。世界の自動車産業を取り巻く急激な環境変化と、電動化の加速に対応する生産体制の適正化の必要があると説明している。これにより、3500人が失職する見通し。……スウィンドンの工場では昨年、「シビック」を16万台生産したが、その90%は欧州連合(EU)に輸出された。

トランプ米大統領、来日へ 5月26日軸に調整 新天皇と会見 - 毎日新聞

日米両政府は、トランプ米大統領の訪日について5月26日から3日間を軸にする日程で調整に入った。日本政府は既に公式訪問としてトランプ氏を招待しており、皇太子さまが5月1日に新天皇に即位した後、初めて会見する国賓となる見通しだ。

東京新聞:吉田元首相「統計正確なら戦争なかった」 幼い麻生氏に言い聞かせ

戦後の連合国軍総司令部(GHQ)による占領時代に、マッカーサー最高司令官から「日本の統計はいいかげんで困る」と苦言を呈された際、当時の吉田首相が「当然でしょう。もし日本の統計が正確だったら、むちゃな戦争などいたしません。また統計通りだったら日本の勝ち戦だったはずです」と切り返したという。

スマホ大音量にWHOが警告 “若者”半数11億人が難聴のおそれ - FNN.jpプライムオンライン

WHO(世界保健機関)によると、大音量で音楽を聴くことで難聴になる人が増えていて、2050年までに、世界の12歳から35歳までのほぼ半数にあたる11億人が、難聴になる可能性があるとしている。
このため、大人では、走行中の地下鉄車内の騒音レベルにあたる80dB(デシベル)の音量で、1週間に40時間までを利用限度にすべきだとしている。

大坂、コーチ解消に「成功より幸福感」 ドバイ選手権で会見:日本経済新聞

11日にツイッターで四大大会2連勝を支えたサーシャ・バイン氏とコーチ契約解消を発表したことに「キャリアでの成功よりも自分の幸福感の方が大事」と語った。昨季から師事したバイン氏との決別は全豪期間中には既に考えていたという。……海外メディアの関心も高く、理由について臆測が飛ぶが「みんな金銭関連の問題だと考えていると思うが、そうではない。彼が私にしてくれた全てに感謝している」と話すにとどめた。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2019年02月19日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 18 February 2019 | トップページ | News Headlines - 19 February 2019 »