2019.03.06

2019年03月06日のニュース・クリップ

クリントン、ブルームバーグ両氏が不出馬表明 民主党候補を支援へ - 毎日新聞

米民主党のヒラリー・クリントン元国務長官(71)は4日、米テレビ局のインタビューで、2020年大統領選に「私は出馬しない」と表明した。……また同党からの立候補を検討していたマイケル・ブルームバーグ前ニューヨーク市長(77)も5日、立候補を見送る考えを表明した。……AP通信によると、バイデン前副大統領(76)が立候補した場合、穏健派候補を望む支持層がブルームバーグ氏と重なり、両者が指名を逃す恐れがあるとの判断があったという。

またも異例! ロイヤルファミリーがソーシャルメディアをめぐる新ガイドラインを発表

英国王室はこのほど、ロイヤルファミリーのSNSアカウントに一般のユーザーがコメントを書き込む際に遵守すべきガイドラインを発表。このガイドラインは、ネット上のいじめや差別問題への対策、そしてSNS上で「より安全な環境」を確保するために作成されたものだという。
王室の公式サイトには、「英国王室のSNSにコメントする際は、SNS上で形成された我々のコミュニティに属する全ユーザーに対し、礼儀や思いやり、敬意を持って書き込んでください」とのメッセージがアップされている。

HIV治療でウイルス「消滅」、幹細胞移植で英男性 2例目 - BBCニュース

エイズ(後天性免疫不全症候群)の病原体、HIV(ヒト免疫不全ウイルス)に感染した患者に幹細胞を移植する治療を施したところ、約1年半にわたり体内のウイルス量が減り続け、「検知できない」水準まで減ったという。世界で2例目の成功例として、イギリスの研究チームが5日付の英科学誌ネイチャーで発表した。……男性はもはや、HIV治療薬を使用していない。ただし、研究チームは男性が「完治」したと言うのは時期尚早だと指摘している。

昨年見送りのノーベル文学賞復活 10月初旬に2年分発表 | 共同通信

ノーベル文学賞の選考主体スウェーデン・アカデミーのオルソン事務局長は5日、アカデミー関係者の性的暴行事件を巡るスキャンダルで昨年見送られた受賞者発表を今年は予定通り行うと述べた。地元メディアが伝えた。10月初旬に今年と昨年の2年分の受賞者を合わせて発表する。

さよなら「ベベルレ」 パリ最後の成人映画館、幕下ろす:AFPBB News

フランス・パリ右岸の細い路地にひっそりとたたずむ「ベベルレ(Beverley)」は、パリで唯一の成人映画館として数十年にわたり営業してきた。1970~80年代に控えめながらも堂々と休みなく映画を上映していた。
 だが、賃料の上昇や社会習慣の変化にのまれ、ベベルレは過ぎしパリの象徴となった。2月23日、モーリス・ラロシュ(Maurice Laroche)館長はカップルで映画観賞する「カップルナイト」の最終上映後、1週間劇場に残り、映画フィルムやポスター、座席など劇場に残ったすべてを売りに出した。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2019年03月06日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 05 March 2019 | トップページ | News Headlines - 06 March 2019 »