2019.03.23

2019年03月23日のニュース・クリップ

米特別検察官、ロシア疑惑の捜査報告書提出 これ以上の起訴提言せず | ロイター

米司法省は22日、ロシアの2016年米大統領選介入疑惑とトランプ陣営との共謀の可能性を捜査するモラー特別検察官が、捜査報告書をバー司法長官に提出したと発表した。
報告書はすぐには公開されないが、モラー特別検察官がロシア疑惑に絡みこれ以上の起訴を提言しなかったことが、司法省高官の情報で明らかになった。
報告書の詳細は、バー司法長官がどの程度公開するかを決定する。

NYタイムズ紙記者、菅氏に質問=「記者会申し入れの意図は」:時事ドットコム

菅義偉官房長官は22日の記者会見で、首相官邸が東京新聞記者の質問に関する「問題意識」を内閣記者会に文書で伝えたことに関し、米紙ニューヨーク・タイムズ記者から意図を問われた。同紙記者が菅氏の会見に臨むのは珍しく、海外でも官邸の報道対応に関心が集まっているとみられる。……現在、菅氏の会見には、内閣記者会に加盟している国内外の報道機関が出席でき、タイムズ紙も登録している。未加盟のフリージャーナリストらは金曜午後のみとなっている。

バイオジェンとエーザイ、アルツハイマー病治験薬の試験を中止 - Bloomberg

米バイオジェンと開発パートナーのエーザイは、最終段階にあったアルツハイマー病治験薬の臨床試験を中止するとの決定を明らかにした。ニューヨーク株式市場では寄り付き前の時間外取引で、バイオジェン株価は一時28%急落した。
  両社はこの治験薬「アデュカヌマブ」の有効性と安全性を評価する試験結果に基づき、この治療法が効果を表す公算は小さいと判断されたため、試験を打ち切ることにしたと説明。安全性に対する懸念が決定の理由ではないと付け加えた。

パリ シャンゼリゼ通りでのデモ禁止 相次ぐ破壊受け | NHKニュース

フランスのパリで、先週、マクロン政権に抗議するデモに乗じて、多くの商店やレストランが略奪や放火の被害にあったことを受けて、警察は、観光名所のシャンゼリゼ通りや凱旋門付近でのデモや集会を禁止すると発表しました。……マクロン政権に抗議するデモは、先週の参加者が全国で3万2000人と減ってきていますが、パリ中心部での破壊行為は、観光や経済への影響が大きく、デモに乗じた暴力をどう防ぐかが政権の課題となっています。

運転手がスクールバスに放火、生徒51人を人質に イタリア:AFPBB News

イタリアで20日、スクールバスの運転手が生徒51人を人質に取り、バスにガソリンをかけて火を付ける事件があった。生徒は事件発生から30分後、警察によって全員救出された。……運転手はセネガル系のイタリア人の男(47)で、2002年からスクールバスの運転手を務めていたと報じられている。弁護士によると、取り調べに対し「移民政策のもたらした結果に注意を集めたかった」と供述している。

|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« News Headlines - 22 March 2019 | トップページ | News Headlines - 23 March 2019 »