2019.04.29

2019年04月29日のニュース・クリップ

極右が国政初進出=与党、第1党も過半数届かず-スペイン総選挙:時事ドットコム
28日投票のスペイン総選挙(下院定数350)は、同日夜までに開票がほぼ終了し、サンチェス首相率いる中道左派の社会労働党が123議席を獲得し、第1党となるものの、過半数には届かない見通しとなった。一方で反移民や中央集権の強化を掲げた新興極右政党ボックス(VOX)が24議席を獲得する勢い。1978年の民主化以来、極右政党として初めて国政に進出することになる。
F35A異例の日米捜索、青森沖 3隻態勢、水深1500メートル | 共同通信
航空自衛隊三沢基地(青森県三沢市)の最新鋭ステルス戦闘機F35Aが墜落した事故で、米国が派遣した深海捜索船「ファン・ゴッホ」が29日、墜落したとみられる青森県沖の太平洋に到着し、海上自衛隊の艦艇と日本の海洋研究開発機構の海底広域研究船「かいめい」とともに3隻態勢で海底捜索を始めた。米側が墜落した自衛隊機の捜索に関与するのは異例。
墜落死したサラ選手とみられる遺体写真、ネットで拡散 英警察が捜査:AFPBB News
今年1月に飛行機事故で不慮の死を遂げたエミリアーノ・サラ(Emiliano Sala)選手(当時28)のものとみられる遺体の写真がインターネット上で拡散していることから、英警察当局が捜査に乗り出している。……英南部ドーセット(Dorset)の警察はAFPに対し、「サラ氏の遺体と報じられている写真がソーシャルメディア上で共有されていると把握している」と文書で回答。……サラ選手の遺体とされる写真は、イングランド南部ボーンマス(Bournemouth)の霊安室で撮影されたものとみられる。
バンクシーのネズミはなぜ傘をさしているのか? ストリートの現実主義とファンタジー |美術手帖
バンクシーは、イギリスのブリストルで活動を始めた1990 年代当初は、フリーハンドのグラフィティを描き、アルファベットで「BANKSY」とボムする(グラフィティを書きなぐる)タギングも残していた。しかしその後、ロンドンに移ってからは、ラットのステンシル画を大量に描き始めるようになる。
 ここで大事なのは、イギリスでラットと言えば、日本でのハツカネズミ(マウス)ではなくドブネズミを意味するという点だ。……ラットはまさに“パブリック・エネミー(社会の敵)”であり、そこが作品のカギになる。……あのラットはなぜ傘と鞄を手にしているのだろうか。バンクシーの故郷イギリスで、傘と鞄といえば、やはり児童文学『メアリー・ポピンズ』を連想させる。
『アベンジャーズ/エンドゲーム』北米の初日興収が史上最高! - シネマトゥデイ
マーベル映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』の北米における現地時間26日(金)の初日興行収入(木曜夜のプレビュー上映を含む)が、速報値で1億5,670万ドル(約172億円)の歴代最高記録を樹立した。これまで『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015)が保持してきた初日興収記録1億1,911万9,282ドル(約131億円)を大幅に上回る快挙だ。(数字は Box Office Mojo 調べ、1ドル110円計算)
 3時間超えという上映時間をものともせず、木曜夜のプレビュー上映でも史上最高となる6,000万ドル(約66億円)を稼ぎ出したほか、もちろん興収1億ドル(約110億円)、そして興収1億5,000ドル(約165億円)への到達も史上最速。週末3日間の興収は前人未到の3億ドル(約330億円)を余裕で超えて、3億4,500万ドル(約380億円)以上になるのではないかとみられている。

|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« News Headlines - 28 April 2019 | トップページ | News Headlines - 29 April 2019 »