2019.04.12

2019年04月12日のニュース・クリップ

アサンジ容疑者、米司法省が起訴-ハッキング共謀の罪で - Bloomberg

米司法省は内部告発サイト「ウィキリークス」の創設者ジュリアン・アサンジ容疑者をハッキングの罪で起訴した。同省はアサンジ容疑者について、米政府の機密文書を暴露するため、チェルシー・マニング元米陸軍情報アナリストと共謀してハッキングを行ったと主張している。
  司法省はロンドンでの同容疑者逮捕からわずか数時間後に明らかにした起訴状で、同容疑者について、マニング元陸軍アナリストが「米国防総省のコンピューターに保存されたパスワードをハッキングする」のを助けたと非難した。

米大統領、110億ドルの欧州製品に関税導入表明 EU側も報復へ - ロイター

トランプ米大統領は9日、米国は欧州連合(EU)から輸入する110億ドルの物品に対し関税を導入することを明らかにした。
欧米は欧州航空機大手エアバス(AIR.PA)および米ボーイング(BA.N)に対する補助金について互いに不当だと主張し、長期にわたって対立している。

米ウーバーが上場申請、ソフトバンクGが筆頭株主 :日本経済新聞

米ライドシェア最大手のウーバーテクノロジーズは11日、米証券取引委員会(SEC)に新規株式公開(IPO)を正式に申請した。……米メディアの間では上場時の時価総額は900億~1000億ドルになると報じられている。3月29日に上場した米ライドシェア2位のリフト(上場初日の時価総額は約200億ドル)を上回り、米国のIPOで今年最大規模となる。
ウーバーは申請書類の中で、現在の筆頭株主は関連会社を通じて16.3%を出資するSBGであると明記した。第2位株主は米有力ベンチャーキャピタルのベンチマークキャピタルで出資比率は11.0%。米グーグルの持ち株会社アルファベットが関連会社を通じて5.2%を出資していることも明らかにした。

揺らぐスウェーデンの平等社会、富裕層減税で格差拡大へ - ロイター

平等な社会だと世界的に定評のあるスウェーデンだが、社会民主労働党率いる政府が導入する高所得者層向けの減税策により、富裕層と貧困層の格差が拡大することになる。
概要が10日発表された今回の減税策は、昨年9月の総選挙によってどの政党も過半数を握れない「ハングパーラメント(宙吊り議会)」に陥った中道左派と中道右派が政党間で合意した妥協策の一環だ。反移民を掲げる極右スウェーデン民主党を政権から排除する狙いがある。
これは、ドイツやデンマークといった欧州諸国の政治家が直面しているジレンマを映す鏡とも言える。こうした国々の主要政党は、左派と右派の対立を隠すか、あるいはポピュリスト(大衆主義)政党に権力の一端を担わせるかの選択を迫られている。

市長に無名の28歳主婦 ロシアのシベリア小都市  :日本経済新聞

ロシア東シベリアの小都市での市長選で、無名の主婦がプーチン政権の与党「統一ロシア」候補を破り当選し、11日に就任した。……有力な野党候補の出馬を認めなかった選管当局や既存政治への不満票を一手に集めた。……シェキナさんは約44%の得票率で、圧勝と目されていた与党候補を上回った。

|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« News Headlines - 11 April 2019 | トップページ | News Headlines - 12 April 2019 »