2019.04.30

2019年04月30日のニュース・クリップ

トランプ氏「両陛下に心から感謝」 TBS NEWS

トランプ氏は29日、天皇陛下の退位にあたって声明を発表し、「アメリカ国民を代表し、天皇皇后両陛下に心からの感謝を表明する。平成時代が終わりに近づき、アメリカが日本と緊密な関係を築くことの重要性を認識したい」と強調しました。そのうえで、冷戦の終わりから現在に至るまで、日米2国間の関係が「世界的な課題を乗り越えるために極めて重要だった」と振り返りました。

バイデン氏「打倒トランプ」前面 初の支持者集会 - 産経ニュース

来年の米大統領選の民主党候補指名争いに名乗りを上げた民主党のバイデン前副大統領(76)は29日、出馬表明後初の支持者集会を東部ペンシルベニア州ピッツバーグで開いた。同党の指名を争う20人のうち支持率でトップを走るバイデン氏は、「トランプ大統領に勝てる候補」(陣営幹部)と自らを位置づけ、民主党支持層や無党派層へのアピールを図る。

ソフトバンク子会社、米携帯との合併延期 : 読売新聞オンライン

ソフトバンクグループの米携帯電話子会社スプリントは29日、米同業のTモバイルUSとの合併について、期限を7月29日までに延期すると発表した。両社は2018年4月、合併することで合意し、19年前半までに手続きを完了させると発表していた。……米国携帯電話市場は大手4社体制で、Tモバイルが3位、スプリントが4位だ。

ホテル最大手の米マリオットが「民泊」参入:時事ドットコム

ホテルチェーン世界最大手の米マリオット・インターナショナルは29日、旅行者に住宅を貸し出すサービスを5月に開始すると発表した。家族客などをターゲットに、米国や欧州、中南米の100を超える都市に2000軒の住宅を用意。急成長を続ける民泊仲介大手エアビーアンドビーに対抗する。

米“爆破テロ計画”元兵士逮捕 NZ銃乱射に「報復必要」 - FNN.jpプライムオンライン

元アメリカ兵のマーク・ドミンゴ容疑者(26)は、カリフォルニア州南部で28日に予定されていた白人至上主義者による政治集会の会場で、爆破テロを計画していたという。
ドミンゴ容疑者は、アフガニスタンで従軍したあと、退役してイスラム教に改宗していた。
50人が死亡したニュージーランドのモスクでの銃乱射事件について、「報復が必要だ」などとインターネットに投稿していたため、FBI(連邦捜査局)がおとり捜査をしていた。

|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« News Headlines - 29 April 2019 | トップページ | News Headlines - 30 April 2019 »