2019.05.01

2019年05月01日のニュース・クリップ

米民主党とトランプ大統領、2兆ドルのインフラ投資推進で合意 - Bloomberg

米民主党指導部はトランプ大統領が2兆ドル(約223兆円)のインフラ投資計画を目指すことに同意したことを明らかにした。……民主党のペロシ下院議長とシューマー上院院内総務は4月30日にホワイトハウスで会談した後、こうした野心的計画の財源に関して3週間後にトランプ大統領と再び協議すると説明した。

対カナダFTAは「合法」=投資紛争手続きで-EU司法裁:時事ドットコム

欧州連合(EU)司法裁判所は30日、EUとカナダが2016年10月に署名した自由貿易協定(FTA)に盛り込まれた紛争解決手続きに関して、「EU法に適合する」との判断を下した。……カナダとのFTAは、欧州議会の承認とカナダの批准を経て、17年9月に暫定的に発効。ただ、一部のEU加盟国はEU司法裁の判断を待つことなどを理由に批准を終えておらず、全面発効には至っていない。 

中道左派が第1党に 国民党は歴史的大敗 スペイン総選挙 - 毎日新聞

スペインの総選挙が28日投開票され、社会労働党(中道左派)が下院(定数350)で123議席(改選前84)を獲得し、第1党となった。同党を軸に連立や閣外協力の駆け引きが始まる。議席のなかった新興極右政党「ボックス」(VOX)は24議席を獲得して国政進出を果たし、5月下旬の欧州議会選挙を前に、他国の右派ポピュリズム(大衆迎合主義)政党を勢い付かせる可能性がある。
 スペイン内務省の開票結果(開票率99・99%)によると、汚職事件でラホイ前首相の不信任案が可決されるまで政権を担い、改選前に134議席だった国民党(中道右派)は66議席と歴史的な大敗を喫した。シウダダノス(中道右派)は57議席(改選前32)、急進左派のポデモス連合は42議席(同67)だった。

第1子誕生「私的に」=王子夫妻、自宅出産?-英:時事ドットコム

ヘンリー英王子夫妻の第1子誕生が間近に迫っている。王室によれば、夫妻は出産を「私的なものにしたい」と希望し、近年半ば恒例化してきた誕生直後の赤ちゃんの「お披露目」も行われない見通し。……報道によれば、出産予定は4月末から5月初め。

ウッドストック50周年記念コンサート、投資家は「中止」と発表 - ロイター

米国の伝説的な音楽イベント「ウッドストック・フェスティバル」の50周年を記念して計画されていた3日間のコンサートについて、主要投資家らが29日、イベントの中止を決定したと明らかにした。……電通傘下の電通イージス・ネットワークは中止の理由について、イベントを「出演者、運営パートナー、参加者の健康と安全を確保しながら」実施することができないと考えたためと説明した。……他方で主催者側は、新たな投資家を探すと主張。

|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« News Headlines - 30 April 2019 | トップページ | News Headlines - 01 May 2019 »