2019.05.17

2019年05月17日のニュース・クリップ

メイ首相の退陣日程6月に確定、与党党首選へ-ジョンソン氏出馬 - Bloomberg
メイ首相は退陣スケジュールの発表に先立ち、最後にもう一度だけ、欧州連合(EU)との離脱合意案の議会承認に向け、離脱協定を国内法として法制化するための「EU離脱協定法案」を6月3日の週に議会に提出し、自らが始めた仕事を何とか終わらせる努力を行う。……与党の現職議員で構成する保守党議員委員会(1922年委員会)と16日に合意した条件に基づき、EU離脱協定法案の議会採決が終わり次第、退陣に向けた日程表の受け入れを首相は余儀なくされる。
欧州委、5行に制裁金 三菱UFJは80億円超  :日本経済新聞
欧州連合(EU)の欧州委員会は16日、EU競争法(独占禁止法)に違反したとして、三菱UFJ銀行や英バークレイズなど5行に計10億7000万ユーロ(約1300億円)の制裁金を科すと発表した。2007年から13年にかけて、外国為替取引を巡るカルテルに加わったという。 制裁対象はバークレイズなどのほか、英ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)、米シティグループ、米JPモルガンの5行。金額は三菱UFJが約7000万ユーロ、シティグループが約3億1000万ユーロ、JPモルガンが約2億3000万ユーロなどとなっている。
富士フイルム、ドイツの内視鏡器具メーカー買収  :日本経済新聞
富士フイルムホールディングスはドイツの内視鏡器具メーカー、メドワークを買収する。買収額は80億~90億円程度とみられる。……メドワークは1998年設立の処置具メーカーで、胆管などの病巣を切り取る処置具が主力だ。これまで富士フイルムは消化管内の腫瘍を切除する処置具を手がけており、メドワークの買収で処置具のラインアップが大幅に増える。
ブリュッセルで福島PR=風評払拭へ日本酒振る舞う:時事ドットコム
海外在住の福島県出身者らで運営する「ワールド福島県人会」のメンバーは15日、日本と欧州連合(EU)の企業幹部らが集まりブリュッセルで開かれた「日・EUビジネス・ラウンドテーブル」のレセプションで、日本酒などの県産品を振る舞い、風評の払拭(ふっしょく)へ向けて福島の食の安全と魅力をアピールした。
隠し子訴訟で前ベルギー国王に支払い命令、DNA鑑定に応じるまで - ロイター
ベルギーの裁判所は、前国王のアルベール2世(84)に対し、娘だと主張する女性の父親であるかどうかを判定するDNA検査に応じるまで、女性に1日5000ユーロ(約61万4000円)を支払うよう命じた。……昨年、DNA鑑定用のサンプル提出をアルベール2世に指示する判断が下されたが、アルベール2世はこれを不服としている。……これまでにアルベール2世は、王妃だったパオラ夫人との間が不仲だったと認めている。1999年に出版されたパオラ夫人の伝記では、アルベール2世が不倫関係を持ち、1960年代に娘が生まれていると記述され、これがきっかけで問題が注目されるようになった。 アルベール2世は2013年に退位し、現在は公務を行っていない。

|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« News Headlines - 16 May 2019 | トップページ | News Headlines - 17 May 2019 »