2019.05.15

2019年05月15日のニュース・クリップ

米ディズニーがHuluの経営権取得 動画配信を強化 :日本経済新聞
米メディア大手ウォルト・ディズニーは14日、動画配信サービス「Hulu(フールー)」の経営権を完全に握ったと発表した。米同業コムキャストとの間で、同社が持つ3割強のHulu株を5年後以降に買い取り、全株を取得する。経営権は即時に譲り受けることでコムキャストと合意した。……ディズニーは11月に米国で始める「ディズニー+(プラス)」で映画やドキュメンタリー作品をストリーミング配信するほか、すでにスポーツ番組を専門に配信する「ESPN+(プラス)」を運営している。ここにHuluが加わる。
ルノー、排ガス浄化装置を意図的に操作 仏機関が結論:朝日新聞デジタル
仏司法当局は、ルノーが排ガス浄化装置を意図的に操作し、汚染物質の排出を少なくみせていた疑いがあるとして、2016年に調査を開始。……仏ブルゴーニュ大の研究機関「自動車交通高等研究所」(ISAT)が、ルノーのスポーツ用多目的車(SUV)「キャプチャー」と小型車「クリオ4」の排ガス浄化装置を調べていた。  ISATの調査では、窒素酸化物(NOx)の排出を抑えるために搭載された浄化装置が、時速50キロメートル未満で走った場合に働かないことや、一定の外気温でしか作動しないことがわかったという。
ホンダ、英工場の閉鎖を正式発表 欧州販売の低迷受け:朝日新聞デジタル
ホンダは13日、自動車をつくる英国南部のスウィンドン工場を、2021年に閉鎖すると正式に発表した。約3500人の従業員がおり、解雇や配置転換などを今後交渉する。……1985年設立のスウィンドン工場は、昨年に主力車シビックを約16万台生産した。ただ、ホンダは欧州販売が低迷していることから、世界的に過剰になっている生産態勢の縮小が必要と判断し、スウィンドン工場の閉鎖を決断した。
日立製新型車両「AZUMA」、15日から英の鉄道で運行 - 毎日新聞
英国のロンドンと北部スコットランドを結ぶロンドン北東鉄道(LNER)は14日、日立製作所が納入した新型車両「AZUMA(あずま)」を日英メディアなどに公開した。あずまは15日に営業運転開始。……当面はロンドンから中部リーズまでの約300キロの電化区間を走行させ、いずれ北部エディンバラまで運行する予定。さらにエディンバラとインバネス、アバディーンを結ぶ非電化区間でも走らせる計画だ。
「ケ・セラ・セラ」 米女優 ドリス・デイさん死去 | NHKニュース
ヒッチコック監督の映画で歌った主題歌「ケ・セラ・セラ」が世界中でヒットし人気を不動のものとした、アメリカの歌手で俳優のドリス・デイさんが13日、亡くなりました。97歳でした。……デイさんは1922年にアメリカ中西部のオハイオ州で生まれ、15歳から歌手として活動を始めて、1945年には「センチメンタル・ジャーニー」がヒットして人気を博しました。 女優としても活躍し、1956年に公開されたアルフレッド・ヒッチコック監督の映画「知りすぎていた男」で主人公の妻役を演じ、この映画の中で歌った主題歌「ケ・セラ・セラ」がヒットしてアカデミー賞歌曲賞を受賞しました。

|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« News Headlines - 14 May 2019 | トップページ | News Headlines - 15 May 2019 »