2019.12.24

2019年12月24日のニュース・クリップ

米ボーイングCEOが辞任 737MAX問題引責 | 共同通信

米航空機大手ボーイングは23日、ミュイレンバーグ最高経営責任者(CEO)が辞任したと発表した。2度の墜落事故を起こし運航停止中の主力機「737MAX」の問題の責任を取った。後任にはカルフーン会長が来年1月13日付で就く。

クレディ・スイスの新たな幹部内偵問題、前COOが関与 - ロイター

スイスの銀行大手クレディ・スイス(CSGN.S)は23日、同行で発覚した今年2度目の元幹部内偵問題について、ティージャン・ティアム最高経営責任者(CEO)など同行幹部の関与はなく、前回同様、ピエールオリビエ・ブエ前最高執行責任者(COO)が内偵を指示したと発表した。……ブエ氏は今年2月にゲルケ氏の行動を監視し、その事実を隠していたという。調査は法律事務所のHomburgerが実施した。

「EU離脱の日」鐘鳴らす? 改修中ビッグベンめぐり論争―英:時事ドットコム

欧州連合(EU)離脱が来年1月31日に迫る中、英国では「ビッグベン」の愛称で親しまれる英議会議事堂の大時計塔(エリザベス・タワー)の鐘をめぐって論争が起きている。EU離脱派はこの日を記念して特別に鐘を鳴らすよう要求。……しかし、調査会社ユーガブの世論調査では、「鐘を鳴らすべきだ」という回答は37%にとどまる一方、「鐘を鳴らすべきではない」という回答が49%と半数に迫った

クリスマスカードに「助けて」 英スーパー、中国での生産を停止 - BBCニュース

ロンドンで暮らすフローレンス・ウィディコムさんは、学校の友人にクリスマスカードを書こうと、サンタクロースの帽子をかぶった子猫が描かれたカードを広げた。カードはテスコで買ったうちの1枚だった。
するとそのカードに、ブロック体の大文字で、「私たちは中国・上海青浦刑務所の外国人受刑者だ。意思に反して働かされている。私たちを助けてください。人権団体に知らせてください」と書かれてあったという。
さらに、このカードを手にした人に、英国人ジャーナリストのピーター・ハンフリーさんに連絡するよう依頼する文章が記されていた。ハンフリーさんは4年前、上海青浦刑務所に収監されていた。

長谷部誠 ドイツ1部リーグで通算300試合出場 13シーズン目、外国人選手では史上19人目― スポニチ Sponichi Annex

アイントラハト・フランクフルトのDF長谷部誠(35)がドイツ1部リーグで通算300試合出場を達成した。……藤枝東高出身の長谷部はJ1浦和を経て2008年2月にウォルフスブルクでドイツ1部初出場。2013年にニュルンベルクに移籍し、翌年にEフランクフルトに加入した。2017年3月には235試合出場で、ブレーメンなどで活躍した奥寺康彦の234試合を上回る日本人最多記録を樹立。外国人選手では史上19人目となる300試合出場に13シーズン目で到達した。

|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« News Headlines - 23 December 2019 | トップページ | News Headlines - 24 December 2019 »