« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月

2020.01.31

News Headlines - 31 January 2020

Brexit: The UK has officially left the EU - what happens next? - BBC News

It's official - the UK has left the European Union.
A cause for celebration for some, a sobering moment for others. The UK formally ended its EU membership at the stroke of midnight on Friday in Brussels, 23:00 GMT in London.
A projection of a countdown clock in Downing Street marked the occasion.
Prime Minister Boris Johnson has hailed the "dawn of a new era", promising "real national renewal" after 47 years of EU membership.

Alastair Stewart's exit due to multiple 'errors of judgment' | The Guardian

Stewart resigned on Wednesday, three weeks after he sent a tweet to a black man including the term “angry ape”. The message, quoting the Shakespeare play Measure for Measure, was sent to political adviser Martin Shapland during a disagreement between the two.

Huawei sold more phones than Apple in 2019 despite no Google apps - Business Insider

Huawei sold more smartphones than Apple in 2019, according to market research from Counterpoint Research and Strategy Analytics.
Between figures from both reports, Huawei sold around 240 million smartphones in 2019 compared to Apple's 197 million. It also means that Huawei took Apple over as second-largest smartphone maker in the world. Huawei also sold about 35 million more smartphones than it did in 2018. Samsung is holding its first place lead with about 295 million smartphones sold in 2019.

Australia state announces inquiry into catastrophic bush fires | Al Jazeera

New South Wales, the Australian state worst hit by this season's enormous bushfires, has announced an independent inquiry into the continuing blazes, including the reasons why they started and the role that climate change may have played.
The six-month inquiry that will begin this week will examine how state authorities prepared and responded to the "unprecedented" 2019-20 bushfire crisis, state Premier Gladys Berejiklian said on Thursday.

French man killed in avalanche on Japan ski mountain - The Straits Times

The body of a French man was found on Friday (Jan 31) after an avalanche struck a northern Japanese mountain where he was backcountry skiing with seven other French citizens, local police said.
The death of Mr Sylvain Lethier, 38, was confirmed after a rescue team found his body off the slopes of the Tomamu ski resort in the northern Hokkaido region, a brief police statement said.
The avalanche happened on Thursday afternoon, when the group of eight went off the resort's ski courses to venture into the untouched snow on the mountain.

| | コメント (0)

2020年01月31日のニュース・クリップ

東京新聞:EU離脱日 象徴の地で英が特別閣議 日産が立地 住民不安配慮?

英政府は、欧州連合(EU)離脱日の特別閣議を三十一日、イングランド北部のサンダーランドで開く。英首相官邸が三十日、発表した。サンダーランドは日産自動車の工場が地元経済を支えてきたが、二〇一六年の国民投票で61%が離脱を支持し、英国民の離脱の強い意志を象徴する町となった。……ジョンソン首相は三十一日の離脱直前にテレビやツイッター上で流す国民向け演説の撮影を終え、官邸が写真を公開。……同日午後十一時(日本時間二月一日午前八時)の離脱の瞬間は、官邸内で祝賀レセプションを主催する。

GM「ハマー」復活発表 来年秋、EVトラックで - SankeiBiz(サンケイビズ)

米ゼネラル・モーターズ(GM)は30日、燃費性能が悪く2010年に廃止した大型スポーツタイプ多目的車(SUV)「ハマー」を、電気自動車(EV)のピックアップトラックとして復活させると発表した。来年秋に発売する。……詳細は今年5月20日に明らかにする。

中国に配慮か 緊急事態宣言で後手に回ったWHO - 産経ニュース

新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めがかからない中、世界保健機関(WHO)は緊急事態宣言を出す判断をようやく下した。……宣言に消極的だったのは、中国政府がWHOへの影響を強めたのが背景にあるとみられる。30日付のフランス紙ルモンドは中国政府がWHOに対し、緊急事態宣言を出さないよう圧力をかけたと報じた。
 テドロス氏は、中国から巨額投資を受けるエチオピアの元保健相だけに、緊急事態宣言を避けたい思惑があるとみられる中国を忖度(そんたく)した可能性もある。

東京五輪へWHOと連携 新型肺炎対処でIOC

国際オリンピック委員会(IOC)は30日、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受け、東京五輪・パラリンピック開催に向けて世界保健機関(WHO)や医療関係者と連携して対応していることを明らかにした。

ゴーン被告の逮捕状取得…手助けの男3人も : 読売新聞オンライン

会社法違反(特別背任)などで起訴された日産自動車前会長カルロス・ゴーン被告(65)が保釈中にレバノンに逃亡した事件で、東京地検特捜部は30日、出入国管理・難民認定法違反(不法出国)容疑でゴーン被告の逮捕状を取った。……逮捕状が出た米国籍の男は、マイケル・テイラー(59)、ジョージ・ザイェク(60)、ピーター・テイラー(26)の3容疑者。
 海外メディアなどによると、マイケル容疑者は米陸軍特殊部隊「グリーンベレー」の元隊員とされ、ピーター容疑者とは親子とみられる。ザイェク容疑者はマイケル容疑者が経営していた民間軍事警備会社で仕事をした経験があるという。

| | コメント (0)

2020.01.30

News Headlines - 30 January 2020

Coronavirus: WHO declares global health emergency | DW

The World Health Organization (WHO) on Thursday declared the coronavirus a public health emergency of international concern.
The health agency described the emergency as an "extraordinary event" as other countries are at risk. Therefore a coordinated global response is required in order to contain a virus that broke out in the Chinese city of Wuhan three weeks ago.

As Coronavirus Spreads, So Does Anti-Chinese Sentiment - The New York Times

In Japan, the hashtag #ChineseDon’tComeToJapan has been trending on Twitter. In Singapore, tens of thousands of residents have signed a petition calling for the government to ban Chinese nationals from entering the country.
In Hong Kong, South Korea and Vietnam, businesses have posted signs saying that mainland Chinese customers are not welcome. In France, a front-page headline in a regional newspaper warned of a “Yellow Alert.” And in a suburb of Toronto, parents demanded that a school district keep children of a family that had recently returned from China out of classes for 17 days.
The rapid spread of the coronavirus that has sickened about 9,800 people - the overwhelming majority in China, with all of the 213 deaths there - has unleashed a wave of panic and, in some cases, outright anti-Chinese sentiment across the globe.

Japan's former emperor Akihito collapses unconscious at his residence and undergoes MRI scan | Daily Mail Online

Japan's former emperor Akihito, who abdicated last year, collapsed and lost consciousness at his residence yesterday.
When the 86-year-old fell, Empress Emerita Michiko was nearby and pressed an emergency alarm at the Tokyo Imperial Palace.
Akihito was still unconsciousness when the doctor arrived but was snoring. He was taken to his bedroom for recuperation.

Mexico's economy shrinks for first time in 10 years, in blow to president - Reuters

Mexico’s economy contracted last year for the first time in a decade, data showed on Thursday, as businesses curbed investment due to concern over the economic management of President Andres Manuel Lopez Obrador, and forecasts for 2020 are also weak.
Adjusted for seasonal swings, Latin America’s no. 2 economy contracted by 0.1% in 2019 after growth of just over 2% the previous year, according to a preliminary estimate published by national statistics office INEGI.

New York City Stores Must Accept Cash, Council Says - The New York Times

The City Council approved legislation on Thursday that prohibits stores, restaurants and other retail outlets from refusing to accept hard currency.
The measure puts New York at the forefront of a national movement to rein in so-called cashless businesses: New Jersey, Philadelphia and San Francisco all approved such bans last year, and several other cities are considering similar moves. Massachusetts has had a law requiring retailers to accept cash and credit since 1978.
But New York City officials have also targeted ride-sharing and meal-delivery apps, as well as facial recognition for building entries - all in an effort to blunt the impact of advancing technology on those who are unable to use it because of financial circumstances, unwilling to for philosophical reasons or vulnerable to its darker aspects.

| | コメント (0)

2020年01月30日のニュース・クリップ

欧州議会、英EU離脱案を承認 議員らが惜別の大合唱:AFPBB News

欧州議会(European Parliament)は29日、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット、Brexit)協定案を承認した。……欧州議会の議員らは賛成621、反対49で離脱協定案を承認。英国は今後、EUの各組織から離脱するものの、今年末までの移行期間中はEUの規則の大半に従うことになる。
 投票後、議員らは、別れの曲であるスコットランド民謡「オールド・ラング・サイン(Auld Lang Syne、日本では『蛍の光』として知られる)」を合唱した。……議員の多くは、離脱協定案に賛成票を投じるのはブレグジットを支持するからではなく、合意なき離脱による混乱を回避するためだと言明。

日産・ルノー3位後退、成長鈍化が鮮明 トヨタ、3年ぶり2位浮上―19年世界販売:時事ドットコム

自動車大手の2019年の世界販売台数が30日、出そろった。日産自動車とフランスのルノー、三菱自動車の3社連合は合計で1015万台と、前年の2位から3位に後退。トヨタ自動車グループが3年ぶりに2位に浮上し、ドイツのフォルクスワーゲン(VW)は4年連続で首位を堅持した。VWやトヨタが過去最高を更新する一方、3社連合は前年の1075万台から大きく減少し、成長鈍化が鮮明になっている。

米韓は無症状の帰国者を2週間隔離 日本政府は帰宅を許可…リスクはないのか? - FNN.jpプライムオンライン

帰国を希望した日本人はおよそ650人だ。……ポイントは帰国後に全員を特定の施設に隔離することなく、症状が出ていない人は自宅やホテルに入れる事だ。この点が韓国やアメリカの対応とは大きく異なる。
韓国ではチャーター便で武漢から帰国した人は、体調不良が無くても全員韓国政府が用意した施設に入れられ、潜伏期間とされる2週間を目安に隔離される。……またアメリカ政府も韓国と同様に、武漢から帰国した人は検査と経過観察のために最長2週間にわたり臨時の居住スペースに隔離する方針だ。オーストラリアのモリソン首相も、帰国する国民は検疫のため2週間島に収容して隔離する方針を発表している。フランス政府も同様に、チャーター機に乗って帰国したフランス人を2週間隔離する予定だ。

グレタさん 名前などを商標登録へ「運動や活動守りたい」 | NHKニュース

グレタさんは29日、インスタグラムで声明を出し、自分の名前の「グレタ」や温暖化対策を求める若者たちの運動の名称「Fridays For Future」が勝手に商品の販売やPRなどに利用されていると訴えました。
そのうえでグレタさんは商標登録に言及し、「私や運動の参加者は商標に全く関心がないですが残念ながらやらなければなりません」と述べて、自分の名前や運動の名称の商標登録を申請したことを明らかにしました。

暴徒化したマンUファン組織がCEO自宅を襲撃「面と向かって言うことにした」 | ゲキサカ

マンチェスター・ユナイテッドのエドワード・ウッドワードCEOが28日、ファン組織『メン・イン・ブラック』のメンバーに自宅を襲撃された。……事件に関わったのは同グループの約20人。当時ウッドワードCEOや家族は不在だったが、インターホンで返答がなかったことを受け、自宅の周囲を赤いペイントで塗りたくったり、発煙筒や花火を打ち込んだりしたという。
 クラブは組織に対し、オールド・トラフォードの永久入場禁止処分を言い渡した模様。

| | コメント (0)

2020.01.29

News Headlines - 29 January 2020

Nintendo wins legal battle against one of Tokyo's real-life 'Mario Kart' tours | Engadget

Mario Kart-themed go-karts may soon disappear from the streets of Tokyo following a decisive legal win by Nintendo. On Wednesday, the gaming giant announced that Japan's Intellectual Property High Court had ordered Mari Mobility, one of the more popular go-kart operators in Tokyo, to pay a 50 million yen (approximately $458,000) fine for infringing on its IP rights
The court order ends a multi-year legal battle between the two that started in 2017 when Nintendo sued Mari Mobility, then known as MariCar, for copyright infringement. In 2018, a court ordered the company to pay a 10 million yen (approximately $91,600) fine.

Prosecutors search office of Ghosn's ex-lawyer | NHK WORLD

Japanese prosecutors have begun searching the office of a lawyer who served for former Nissan Motor chairman Carlos Ghosn. Ghosn, who has been indicted in Japan over financial misconduct, escaped to Lebanon last month, skipping bail.
The prosecutors are investigating Ghosn's flight as suspected violation of the immigration control law. They say those who helped him flee could be charged on suspicion of aiding a criminal in avoiding capture.
They searched the office of lawyer Junichiro Hironaka in Tokyo's Chiyoda Ward on Wednesday morning. Hironaka was among Ghosn's defense team.

Top court upholds divorce of Samsung chairman's eldest daughter | Yonhap News Agency

Ending a legal fight that lasted over five years, South Korea's top court said Monday it has reaffirmed a lower court's ruling accepting a divorce claim filed by Lee Boo-jin, the eldest daughter of the family that owns Samsung.
The Supreme Court upheld the lower court's decision that ordered the Hotel Shilla chief to pay 14.1 billion won (US$12.1 million) in an asset split to her estranged husband, Im Woo-jae. The court granted parental rights and custody of their only child to Lee.

Controversial Nike Vaporflys to escape ban but running shoe rules will tighten | The Guardian

World Athletics will not be imposing a blanket ban on the controversial hi-tech Nike Vaporflys that have transformed athletics when it announces its long-awaited decision on shoe technology on Friday, the Guardian understands.
Instead the sport’s governing body is expected to announce a temporary suspension of any new shoe technology until after the Tokyo Olympics this summer, alongside the launch of a comprehensive research project to examine just how advantageous the shoes, and others like it from rival brands, are at elite level.

Left holds Italy's Emilia Romagna in key regional vote - The Local

The defeat was a major rebuff of Salvini and his nationalist League, which had hoped to score a historic upset and force snap elections in the regional vote in Emilia Romagna, but a high turnout favoured the incumbent centre-left candidate.
The Democratic Party's (PD) Stefano Bonaccini won 51.36 percent of the vote against the anti-immigrant League candidate Lucia Borgonzoni's 43.68 percent, according to official results released by the interior ministry on Monday.

| | コメント (0)

2020年01月29日のニュース・クリップ

CNN.co.jp : トランプ米大統領が中東和平案発表 「イスラエル寄り」でパレスチナ反発

トランプ米大統領は28日、イスラエルとパレスチナの「2国家共存」を掲げる中東和平案を発表した。実際にはイスラエル側の要求をほぼ全面的に認める内容で、パレスチナ側はただちに強い反発を示した。
和平案はイスラエルがパレスチナ自治区ヨルダン川西岸のユダヤ人入植地をパレスチナ側の同意なしに併合することを認めるなどの内容。

英政府、5G構築へのファーウェイ参入を容認--米の圧力に屈せず - CNET Japan

英政府は現地時間1月28日、同国の5Gネットワークの非中核部分の構築に、中国ハイテク大手の華為技術(ファーウェイ)の製品を使用することを容認した。ただし、いくつかの厳しい制約が課される。ファーウェイ機器は、機密情報を扱う場所からは排除され、また、英国における市場シェアは35%までに制限される。
 英国は、軍事基地と核施設、およびCritical National Infrastructure(最重要国家基盤)における安全関連および安全重視のネットワークでのファーウェイ機器の使用は許可しないとした。英国の5Gネットワークの中核部分の構築にも、同社製品の使用は許可されない。同社製品の使用は、機器や装置を携帯電話基地局に接続する、周辺アクセスネットワークに限定される。

ルノー最高経営責任者にVW子会社CEOのルカ・デメオ氏 - 毎日新聞

フランス自動車大手ルノーは28日、取締役会を開き、新たな最高経営責任者(CEO)にドイツ自動車大手のフォルクスワーゲン(VW)子会社でCEOを務めたルカ・デメオ氏を指名した。7月1日付で就任する。
 ルノーは2019年10月に前CEOのティエリー・ボロレ氏を解任し後任選びを進めてきた。デメオ氏の選出で体制を整え、企業連合を組む日産自動車との関係再構築に本腰を入れるとみられる。……デメオ氏はイタリア出身で15年から今月まで約5年間、VW傘下のスペイン自動車大手「セアト」のCEOを務めてきた。ルノーやイタリアのフィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)、VW傘下のアウディなどに在籍。トヨタ自動車での勤務経験もあり、日本の企業風土にも理解があるとみられる。

ベルギーの前国王、隠し子を認知 DNA検査で陽性 - BBCニュース

ベルギーの前国王アルベール2世(85)は27日、ベルギー人の芸術家デルフィーヌ・ボエル氏(51)について、不倫によってできた実の娘だと認めた。裁判所に命じられて受けたDNA検査が陽性だった。
ボエル氏は10年以上にわたり、アルベール2世が自分の父親だと主張してきた。
アルベール2世は2013年に健康上の理由で生前退位。それにより不訴追特権を失ったため、この件は法廷で争われていた。

英アンドルー王子の「協力ゼロ」と米検事 エプスタイン被告捜査:AFPBB News

未成年少女を性的目的で人身取引した罪で起訴され、勾留中に死亡した米富豪、故ジェフリー・エプスタイン(Jeffrey Epstein)被告の捜査をめぐり、支援すると公言した英国のアンドルー王子(Prince Andrew、59)から米連邦捜査局(FBI)が得られた「協力はゼロ」だった。米検事が27日、明らかにした。
 アンドルー王子は、エプスタイン被告があっせんした当時17歳の少女と性行為をしたとの疑惑を否定しており、昨年11月、「必要ならば、いかなる適切な法執行機関の捜査を支援する意志がある」と明言していた。

| | コメント (0)

2020.01.28

News Headlines - 28 January 2020

Japan confirms virus in man who had not been to China - The Jakarta Post

Japanese authorities said Tuesday a man with no recent travel to China has contracted the novel strain of coronavirus -- apparently after driving tourists visiting from Wuhan, where a deadly outbreak began.
The man in his sixties from Nara in western Japan drove two groups of Wuhan tourists earlier in January and was hospitalized on Saturday with flu-like symptoms, the health ministry said.
Health Minister Katsunobu Kato said the country had confirmed two new cases, bringing the total so far in Japan to six.

Coronavirus: Death toll climbs to 106 as China tightens measures - BBC News

The death toll from the new coronavirus now stands at 106, with the number of infections almost doubling in a day to more than 4,500.
The rise comes as governments scramble to control the spread of the virus. Hong Kong is going to slash cross-border travel with mainland China... The virus has spread across China and to at least 16 countries globally.

Space Debris Tracker Says Two Uncontrolled Satellites Might Hit US on Jan. 29 in the Most Dangerous Collision Ever! | Tech Times

On Wednesday, Jan. 29, two uncontrolled space satellites will likely hit each other along their passage above Pittsburgh, Pennsylvania, United States of America, according to a space debris tracking team.
The two said satellites were identified as the "IRAS (13777), the decommissioned space telescope launched in 1983, and GGSE-4 (2828), an experimental US payload launched in 1967."

EU seeks to force through single standard phone charger | Financial Times

Brussels wants to force tech companies to adopt a universal mobile phone charger, setting up a clash with Apple that argues it will wipe out its Lightning connector cable used on the iPhone.
According to a leaked document setting out the new European Commission’s policy programme, Brussels will present measures calling for the creation of a common EU smartphone charger in the third quarter of the year.

Philips plans to sell or spin off domestic appliances business | Financial Times

Royal Philips plans to sell its domestic appliances arm or spin it off into a separately listed company as the Dutch conglomerate focuses on the healthcare sector.
A sale of one of the best-known consumer electronics brands in Europe would mark the latest in a series of divestments for the Amsterdam-based group, which has sold its lighting, television and entertainment divisions in recent years.

| | コメント (0)

2020年01月28日のニュース・クリップ

[FT]「世界金融の中心地」、ロンドンが首位陥落

米コンサルティング会社ダフ・アンド・フェルプスがまとめた年次報告書によると、「世界金融の中心」としてロンドンを挙げた回答者は、2018年の53%から19ポイント下落し、34%だった。
一方で、今回トップに躍り出たニューヨークを挙げた回答者は、前回の42%から56%に増加した。

脱「使い捨て包装」なるか ネスレ、再生プラ切り替えへ2300億円投資 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

世界最大の食品企業、スイスのネスレが、プラスチックごみ対策に最大20億スイスフラン(約2300億円)を投じると発表した。バージン(新品)プラスチックから持続可能な包装材への切り替えをリードするとともに、リサイクル技術の発展を支えていくことを目指す。
2025年までにバージンプラスチックの使用を3分の1減らすほか、パートナーと連携して循環型経済(サーキュラーエコノミー)の推進や海や川、湖のプラスチックごみ除去にも取り組む。ネスレの広報担当者によれば、パートナーの全リストはまだ確定していないという。

アウシュビッツ強制収容所 解放75年で追悼式典 | NHKニュース

第2次世界大戦中、ナチス・ドイツによるユダヤ人の大量虐殺が行われたアウシュビッツ強制収容所が解放されて75年となり、収容所の跡地で生き延びた人たちや各国の首脳などが参加して追悼式典が開かれました。……収容所が解放されてから75年となった27日、収容所の跡地では追悼式典が行われ、生き延びたおよそ200人の人たちと、ドイツのシュタインマイヤー大統領、それにフランスのフィリップ首相など、50か国余りの代表が参加して追悼式典が行われました。

日本人シェフ、フランスで初の三つ星獲得 ミシュラン:朝日新聞デジタル

星の数でレストランを格付けする「ミシュランガイド」の2020年フランス版が27日、パリで発表され、小林圭さん(42)がパリでオーナーシェフを務める「KEI(ケイ)」が最高位の三つ星を獲得した。本場フランスで日本人シェフが三つ星と評価されたのは初めて。

ゲームがテーマの「Atari ホテル」発表。eスポーツスタジオやアタリゲームコーナー、レストラン併設 - Engadget 日本版

アタリといえば、1972年に創業した世界初のアーケード・家庭用ビデオゲーム機メーカー。PONGやブレイクアウト(ブロック崩し)、ミサイルコマンドなど、現在でもビデオゲームのイコンとして残る作品を送り出した老舗です。
そのアタリを継承する仏 Atari SA. (元アンフォグラム)によると、「アタリホテル」はアリゾナ州フェニックスを皮切りにラスベガスやサンフランシスコ、サンノゼ、シアトル、オースティン、シカゴ、デンバーに開業予定。
ホテルは「ビデオゲームユニバースとAtariブランド」をテーマとして、アタリゲームのプレイグラウンド、eスポーツスタジオ、イベントスペース、レストランやバーなど飲食店、映画館、ジムや会議室、コワーキングスペースまで併設した複合施設になる見込み。

| | コメント (0)

2020.01.27

News Headlines - 27 January 2020

Trump Tied Ukraine Aid to Inquiries He Sought, Bolton Book Says - The New York Times

President Trump told his national security adviser in August that he wanted to continue freezing $391 million in security assistance to Ukraine until officials there helped with investigations into Democrats including the Bidens, according to an unpublished manuscript by the former adviser, John R. Bolton.
The president’s statement as described by Mr. Bolton could undercut a key element of his impeachment defense: that the holdup in aid was separate from Mr. Trump’s requests that Ukraine announce investigations into his perceived enemies, including former Vice President Joseph R. Biden Jr. and his son Hunter Biden, who had worked for a Ukrainian energy firm while his father was in office.
Mr. Bolton’s explosive account of the matter at the center of Mr. Trump’s impeachment trial, the third in American history, was included in drafts of a manuscript he has circulated in recent weeks to close associates. He also sent a draft to the White House for a standard review process for some current and former administration officials who write books.

A year on, Juan Guaidó’s attempt at regime change in Venezuela has stalled | The Guardian

A year ago, on 23 January 2019, Juan Guaidó, chairman of Venezuela’s opposition-controlled national assembly, proclaimed himself president of the country and vowed to remove Nicolás Maduro from power. Guaidó’s pretender government was swiftly recognised by the Trump administration, as well as by the UK, France, Germany, Spain and Brazil, and eventually some 50 countries in total. As street protests flared in Caracas, it seemed to many outside Venezuela that Maduro’s days in office were numbered – and with them those of Chavismo, the radical left-populist movement that first surged to power in 1998 under Maduro’s predecessor, Hugo Chávez. Yet, one year on, Maduro remains firmly ensconced in the presidential Miraflores Palace. And not only has the US-backed attempt at regime change failed to dislodge him, but it is now Guaidó’s position at the head of the Venezuelan opposition that is looking shaky.

Wuhan mayor admits 'withholding info' about China coronavirus | Daily Mail Online

The mayor of a Chinese city ravaged by a new deadly virus has admitted that his government withheld information about an outbreak from the public.
Zhou Xianwang, the mayor of Wuhan, confessed that his team had not released information about the situation 'in time'. He also said that the city was seeing human-to-human transmission of the novel coronavirus 'on a large scale'.
The revelations came after Mr Zhou yesterday disclosed that around five million Wuhan residents had left the city before it went into lockdown last Thursday.

North Korea: Kim Jong-un’s aunt makes surprise public appearance, six years after husband’s shock execution | South China Morning Post

Kim Jong-un’s aunt has made a surprise public appearance, six years after her husband was executed as a traitor.
Kim Kyong-hui, 73, was with Kim Jong-un and other party officials when they watched a Lunar New Year’s music performance, the North’s official KCNA news agency reported Sunday.

SUMO/ Lowest ranked wrestler wins New Year sumo tournament:The Asahi Shimbun

For only the second time, the lowest ranked sumo wrestler in the top makuuchi division walked away with the Emperor’s Cup... The last time the lowest ranked makuuchi wrestler came out on top was when Takatoriki won the Spring Grand Sumo Tournament of 2000 as maegashira No. 14.
But Tokushoryu, whose highest rank until now was maegashira No. 4, is the first wrestler to win a tournament marking his return to the makuuchi division.

| | コメント (0)

2020年01月27日のニュース・クリップ

英、EU離脱で記念硬貨 延期続き「三度目の正直」 :日本経済新聞

英政府は26日、今月末に欧州連合(EU)から離脱するのに合わせて発行される記念硬貨を公表した。……公表されたのは50ペンス(約71円)硬貨で、表面には、英国時間での離脱日となる「2020年1月31日」に加え、「平和と繁栄、全ての国々との友好」と記されている。31日に約300万枚を発行し、さらに約700万枚が年内に追加で流通する予定。

巨額の“暗号資産”流出から2年 180億円分すでに資金洗浄か | NHKニュース

580億円相当の暗号資産(いわゆる仮想通貨)が流出した事件から、26日でちょうど2年となります。……流出した暗号資産は別の暗号資産に交換され、このうち追跡が可能だった180億円分の「ビットコイン」については、おととし12月ごろから延べ数千万の口座に分散されたとみられるということです。
ビットコインはその後少額ずつ、時間差をつけて、何らかの方法で、今月までにほとんどが、ヨーロッパやアジア、南米など海外の少なくとも5つの暗号資産の交換所に持ち込まれたとみられることが分かりました。

ロスチャイルド家子孫、ウィーン市を提訴 ナチスが解散した基金めぐり:AFPBB News

欧州のユダヤ系財閥ロスチャイルド(Rothschild)家の子孫が、オーストリアのウィーン市が同家の公益信託基金を不法占有し、ナチス・ドイツ(Nazi)時代の法令を「持続させている」として、同市を相手取って訴訟を起こした。……ナサニエル・マイアー・フォン・ロートシルト(Nathaniel Meyer Freiherr von Rothschild)男爵の弟の末裔(まつえい)、ジェフリー・ホーゲ(Geoffrey Hoguet)氏の代理人は訴状で、ウィーン市が「ナチスの没収命令がまだ存在しているかのように振る舞っている」と主張している。

オランダ首相、ナチス虐殺で初めて謝罪 ユダヤ人保護せず - BBCニュース

オランダのマルク・ルッテ首相は26日、第2次世界大戦中にナチス・ドイツからユダヤ人を守らなかったとして、同国首相として初めて謝罪した。
ナチスによるホロコースト(大虐殺)の犠牲者約600万人のうち、オランダ出身者は約10万2000人に上った。

「STEINS;GATE」ハリウッドで実写化、世界配信ドラマの企画進行中 - 映画ナタリー

ゲーム作品「STEINS;GATE」がハリウッドで実写化されることがわかった。
「STEINS;GATE」10周年プロジェクトのロゴ。
これは「STEINS;GATE」10周年プロジェクトの一環として、本日1月26日に開催されたイベント「科学ADVライブ S;G 1010th ANNIVERSARY」内で発表されたもの。実写化の企画制作はNetflixで配信中の「オルタード・カーボン」「グレイス&フランキー」などを手がけるスタジオ、スカイダンス・テレビジョンが担当。世界配信のテレビシリーズドラマとして企画が進められている。

| | コメント (0)

2020.01.26

News Headlines - 26 January 2020

Memorial for Tetsu Nakamura killed in Afghanistan | NHK WORLD

A Japanese doctor who was killed in Afghanistan has been honored in a memorial held in his hometown in southwestern Japan.
Tetsu Nakamura, who represented the Japanese NGO Peshawar-kai, spent years in the war-ravaged country providing humanitarian support and helping with water projects.
He was fatally shot by unidentified gunmen while traveling by car in Jalalabad, eastern Afghanistan, in December.

Turkey earthquake: Rescue efforts near end as death toll rises - BBC News

Efforts to find survivors from a powerful earthquake in eastern Turkey have begun winding down as the death toll climbed to at least 36.
The magnitude-6.8 quake shook Turkey's Elazig province late on Friday, causing buildings to collapse.
Some 45 people have been pulled alive from the rubble so far... More than 1,600 people were injured in the earthquake, with 104 still in hospital, officials said.

The New US Space Force Logo Looks Just Like 'Star Trek' And There's a Reason Why

The Space Force logo was unveiled by President Donald Trump Friday, who wrote in a tweet: "After consultation with our Great Military Leaders, designers, and others, I am pleased to present the new logo for the United States Space Force, the Sixth Branch of our Magnificent Military!"
It drew immediate mockery among social media users... But if it is a case of imitation, then the plagiarism may not be new: the logo is strikingly similar to that of the Air Force Space Command that was founded in 1982 and succeeded by Space Force in December 2019.

Water taxi driver refuses to take reporters to Harry and Meghan's suspected B.C. home | CBC Radio

... when a Japanese television company tried to book his water taxi to visit a waterfront property believed to be Prince Harry and Meghan's new residence, Arsenault says he knew he had to decline the offer... At first, Arsenault says the television company didn't mention anything about Harry and Meghan. But when they told him where they wanted to go, he says he was suspicious.

NBA superstar Kobe Bryant dies in helicopter crash at 41

Retired NBA superstar Kobe Bryant and his 13-year-old daughter Gianna died Sunday morning in a fatal California helicopter crash that killed seven others... Bryant, 41, played for 20 years with the Los Angeles Lakers and is considered one of the best basketball players of all time. He won five NBA championships, was an 18-time All-Star and is fourth on the NBA’s all-time scoring list... At 34 years old, Bryant became the youngest player in NBA history to surpass the 30,000 point mark. He retired in 2016, and was scheduled to headline the 2020 NBA Hall of Fame nominees.

| | コメント (0)

2020年01月26日のニュース・クリップ

ECBが戦略検証開始、総裁「調整力発揮」 成長リスク下向き - ロイター

欧州中央銀行(ECB)は23日の定例理事会で主要政策金利を据え置くとともに、物価目標を含む政策戦略の検証を開始したと明らかにした。前任のドラギ氏は大規模な金融緩和による物価押し上げを目指したが、物価は長らく目標を割り込んでおり、現職のラガルド総裁が今後、政策目標や達成手段をどのように見直すかが注目される。

イタリア与党「五つ星運動」党首辞任、政権に逆風 :日本経済新聞

イタリアの左派「五つ星運動」のディマイオ党首は22日、党首を辞任すると表明した。リーダーシップの欠如で求心力が著しく低下しており、党運営が混乱した責任をとる。最大与党の党首辞任はコンテ首相が率いる政権には逆風となる。……五つ星は中道左派「民主党」と連立政権を構成している。ディマイオ氏は政治経験の浅さから政権内で存在感を発揮できず、党内では不満を抱く議員が増えていた。最近では党を離脱する議員も多く、辞任は避けられないとの声が出ていた。

在日ロシア大使館が批判コメント 「日本がスパイ妄想狂仲間入り」 | 共同通信

在日ロシア大使館は25日、警視庁に逮捕された容疑者から機密情報を受け取った疑いがあるとして日本が在日ロシア通商代表部の職員ら2人に出頭要請したことについて、批判するコメントをフェイスブックで発表した。「欧米で流行しているロシアに対するスパイ妄想狂に日本が仲間入りしたのは遺憾だ」としている。

米外資新規制、日本「ホワイト国」外れる 強まる安保色 :日本経済新聞

米財務省は安全保障の観点から対米投資を規制する対米外国投資委員会(CFIUS)の届け出を免除する「ホワイト国」のリストを公表した。2月13日施行の外国投資リスク審査近代化法(FIRRMA)の新規則から適用される。昨秋、日本は改正外為法を成立させ、米国と歩調を合わせてきたが、選ばれなかった。当面、米国の重要技術に投資する企業は審査対応せざるを得ない。
ホワイト国に選ばれたのは、オーストラリア、カナダ、英国の3カ国。CFIUSの審査は米中間の緊張の高まりを受けて段階的に強化されてきた。2018年11月からの試験プログラムでは、半導体など27の重要業種について外国投資家に申告を義務付けた。

批判の声も……エリザベス女王の孫とダイアナ元妃の姪、中国のミルクブランドのCMで対決|エル・ガール オンライン

アン王女の息子でエリザベス女王の孫にあたるピーター・フィリップス。ウィリアム王子やハリー王子の父方の従兄弟でもある。そのピーターが中国の国有乳製品メーカー「ブライト・デイリーズ(光明乳業)」のCMに出演したことが明らかになった。ピーターは王位継承順位15位ではあるが貴族の称号は持っていない。ロイヤルファミリーとして公的な行事に参加することもほとんどないのに、CMには「イギリスのロイヤルファミリーのメンバー、ピーター・フィリップス」という肩書で登場している。そのため王室関係者の間から「ロイヤル」という言葉を使うべきではないと批判の声が上がっている。……このCMが問題になった翌日、今度はダイアナ元妃の姪、つまりウィリアム王子とハリー王子の母方の従姉妹に当たるレディ・キティ・スペンサーも中国の乳製品メーカー「サティーヌ・ジャージー・ミルク」のキャンペーンに出演したことが明らかに!……キティは貴族出身でロイヤルファミリーではない。でも彼女の場合はピーターとは違い、自分がロイヤルファミリーだとは主張していないので、批判は免れている。

| | コメント (0)

2020.01.25

News Headlines - 25 January 2020

Brexit: Boris Johnson signs withdrawal agreement in Downing Street - BBC News

Boris Johnson has signed the Brexit withdrawal agreement in Downing Street... Earlier on Friday, European leaders signed the document in Brussels, before it was transported to London by train.
The signings mark another step in the ratification process, following Parliament's approval of the Brexit bill earlier this week. The European Parliament will vote on the agreement on 29 January.

U.S. extradition battle over Huawei's Meng ends first phase but Canada court fight continues - Reuters

The first phase of battle over whether Huawei Chief Financial Officer Meng Wanzhou should be extradited to the United States wrapped up on Thursday after four days, with lawyers for Meng challenging prosecution claims that her alleged actions are a crime in Canada... In a Vancouver courtroom, lawyers for Meng opposed the Canadian prosecutor’s arguments saying her alleged actions are not a crime in Canada because the charges of bank fraud are dependent on violating U.S. sanctions against Iran. Canada had no sanctions against Iran when the extradition process began.

6 Central Banks Form Digital Currency Use Case Working Group - CoinDesk

Six central banks have formed a working group with the Bank of International Settlements (BIS) to share findings as each investigates potential cases for central bank digital currencies (CBDCs).
The group will be comprised of the central banks of Sweden, Canada, Switzerland, the U.K. and Japan, as well as the European Central Bank (ECB) and the BIS. Announced by all seven members Tuesday, each institution will continue assessing the "economic, functional and technical design choices, including cross-border interoperability" of CBDCs and will sharing any findings.

Boy stabbed through neck by jumping needlefish | The Star Online

A supposedly fun family bonding activity took a turn for the worse when a boy was stabbed through the neck by a needlefish.
The teenager from Indonesia is now in a stable condition.
Muhammad Idul went fishing with his parents in Sulawesi island on Saturday, Jan 18. While they were there, a couple of needlefish started jumping out of the water and “attacking” them, as per Antara News via Mothership last Tuesday, Jan 21.

Coco Gauff stuns Naomi Osaka to reach Australian Open fourth round - CNN

Teenager Coco Gauff stunned defending champion Naomi Osaka with a 6-3 6-4 victory to reach the fourth round of the Australian Open.
The 15-year-old American needed just 67 minutes to beat the No. 3 seed and set up a meeting with either China's Zhang Shaui or compatriot Sofia Kenin.
Gauff was totally dominant for large periods of the match and perhaps even surprised herself with the ease of her victory.

| | コメント (0)

2020年01月25日のニュース・クリップ

米「テスラ」 時価総額 自動車メーカーで世界2位に | NHKニュース

アメリカの電気自動車メーカー「テスラ」は22日、株価が最高値を更新し、これに発行済みの株式数をかけた時価総額がドイツのフォルクスワーゲンを抜いて自動車メーカーで世界2位になりました。……「テスラ」の株価は22日、最高値となる569ドル余りで取り引きを終え、これに発行済みの株式数をかけた時価総額は1027億ドル、日本円で11兆2900億円余りとなりました。
時価総額は企業価値を示す指標の一つとされ、テスラは、ドイツのフォルクスワーゲンを上回り、日本のトヨタ自動車に次いで自動車メーカーで世界2位になりました。

国連、職員の「WhatsApp」使用を禁止 安全性を問題視  :日本経済新聞

国連が職員に対して、対話アプリ「WhatsApp(ワッツアップ)」の職務上の使用を事実上、禁止としていることが明らかになった。安全性やプライバシー保護の問題から、2019年6月に勧告したという。事務総長の副報道官が23日に明らかにした。……ワッツアップを巡っては、国連人権理事会の特別報告者が22日の声明で、米アマゾン・ドット・コムのジェフ・ベゾス最高経営責任者(CEO)の携帯電話がワッツアップを通じてハッキング被害に遭ったとして、関係当局による迅速な捜査を求めていた。サウジアラビアのムハンマド皇太子が関与していた可能性がある。

ソフトバンクの機密情報、ロシアに譲渡か 元社員逮捕  :日本経済新聞

警視庁公安部は25日、勤務先だった通信大手、ソフトバンクの機密情報を不正に取得したとして、同社元社員、荒木豊容疑者(48)=千葉県浦安市=を不正競争防止法違反(営業秘密の領得)の疑いで逮捕した。同部は荒木容疑者が取得した機密情報を在日ロシア通商代表部の職員らに渡したとみており、調べを進めている。
逮捕容疑は2019年2月18日、自身が勤務していたソフトバンクのサーバーにアクセスし、同社の営業秘密である機密情報など計2点を複製し不正に取得した疑い。

東京新聞:ユダヤ人収容解放75年 プーチン氏発言が物議「欧州の一部 ナチスに加担」

ロシアのプーチン大統領が二十三日にイスラエルで開かれたホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)の象徴、アウシュビッツ強制収容所の解放七十五年式典で、「欧州の一部の勢力がナチス・ドイツに加担した」などと発言し物議を醸している。……式典でプーチン氏は「反ユダヤ主義の犯罪には共犯者がいる。強制収容所は、ナチスのみならず欧州の多くの国の協力者によって運営された」と発言。
 プーチン氏は昨年十二月の国防会議で、ナチス・ドイツの反ユダヤ主義政策を礼賛したとして当時のリプスキ駐独ポーランド大使を罵倒していた。ただ式典では「ナチスの共犯者」の名指しは避けた。ポーランドのドゥダ大統領は式典を欠席。プーチン氏との同席を嫌ったとの見方もある。

米大統領、28日のイスラエル首相との会談までに中東和平案公表へ - ロイター

トランプ米大統領は23日、イスラエルのネタニヤフ首相と最大野党を率いるガンツ元軍参謀総長の来週の訪米前に、米政権が策定してきたイスラエルとパレスチナの中東和平案を公表すると明らかにした。……自身の案について、パレスチナは最初はネガティブに反応するかもしれないが、彼らに恩恵をもたらす内容だとし「素晴らしい計画だ。うまく機能するだろう」と述べた。トランプ氏は28日にネタニヤフ氏と会談する予定。

| | コメント (0)

2020.01.24

News Headlines - 24 January 2020

ICJ orders Myanmar to protect Rohingya | Al Jazeera

The Hague-based International Court of Justice has ordered Myanmar to take emergency measures to prevent genocide of the Rohingya... According to the Statute of the ICJ, the court has the power to order provisional measures when "irreparable prejudice could be caused to rights which are the subject of judicial proceedings". The court found that the condition of urgency had been met in this case.
In November the Gambia filed a suit against Myanmar alleging it was committing "an ongoing genocide against its minority Muslim Rohingya population" and violating the 1948 Genocide Convention.
Provisional measures are steps to take aimed at preventing further harm and comes as the first step in the legal case.

Thai Opposition Party Survives Sedition Scare, But Threats Still Loom | Voice of America

Thailand's Constitutional Court acquitted the country's most vocal opposition party of sedition on Tuesday, sparing it an imminent death but setting the stage for its possible dissolution over a loan the party received in an alleged breach of election laws.
The upstart Future Forward Party has been a cornerstone of Thailand's opposition bloc in Parliament since finishing a strong third in national elections last March that returned 2014 coup leader Prayut Chan-ocha to power, ostensibly ending five years of military rule.

Jeff Bezos hack: UN experts demand probe of Saudi crown prince - BBC News

UN human rights experts have demanded an immediate investigation into allegations Saudi Arabia's crown prince hacked Amazon boss Jeff Bezos's phone.
They said Mohammed bin Salman should also be investigated for "continuous, direct and personal efforts to target perceived opponents".
A message from a phone number used by the prince has been implicated in a breach of Mr Bezos's data.
The kingdom's US embassy has denied the "absurd" story.

North Korea confirms former defence commander is new foreign minister - CNA

North Korea's state media on Friday (Jan 24) confirmed that Ri Son Gwon, a former defence commander with limited diplomatic experience, has been appointed the country's new foreign affairs minister.
The official KCNA news agency reported Ri, the latest military official to be promoted under North Korean leader Kim Jong Un, gave a speech as minister at a New Year dinner reception hosted by the ministry on Thursday for embassies and international organisations.

Pension Payments in Japan to Rise for 2nd Straight Year - JIJI PRESS

Public pension payments in Japan in fiscal 2020 from April will be raised by 0.2 pct year on year, up for the second straight year, the Ministry of Health, Labor and Welfare said Friday.
The growth rate reflects a cut by 0.1 percentage point under an adjustment scheme known as "macroeconomic slide" aimed at keeping the growth of pension benefits below that of price and wage increases.
This means that pension payments in the coming fiscal year will drop in real terms, as the size of growth in pension benefits will be smaller than that of price and wage rises.

| | コメント (0)

2020年01月24日のニュース・クリップ

英EU離脱まで1週間 年内は実質残留:時事ドットコム

 移行期間は「EUが英国をあたかも加盟国のように扱う」(欧州委員会)時限措置。……この措置が終了する年末まで、英国にはEUの法令が引き続き適用される。また、英国はEUの巨大市場を形成する「関税同盟」や「単一市場」という枠組みにとどまる。「状況は(現時点と)さほど変わらない」(EU当局者)ため、月末の離脱が英国やEUの市民生活に直ちに大きな影響を及ぼすことはないとみられている。
 一方、離脱に伴って英国がEUに国の代表を送り込めなくなるのは大きな変化だ。英選出の欧州議会議員はいなくなり、英閣僚がEU理事会に出席することもなくなることから、EU内での英国の発言力はゼロに等しい。
 にもかかわず、英国は移行期間中、EUが日々決定する外交・内政上のさまざまな政策を受け入れ続けなければならない。

CO2濃度、最大規模上昇へ 豪州森林火災も影響―英気象庁:時事ドットコム

英気象庁は24日、代表的な温室効果ガスの二酸化炭素(CO2)の世界の濃度が今年、過去最大の規模で上昇するとの見通しを発表した。人為的なCO2排出に加え、オーストラリアの大規模森林火災が影響するためという。現在も続く火災が地球温暖化を加速させそうだ。

スズキ、排ガス検査不正でオランダ当局が改善命令 - ロイター

オランダの交通規制当局は23日、ディーゼル車の排ガス規制に違反したとして、スズキの「ビターラ」とフィアット・クライスラー(FCHA.MI)の「ジープ・グランドチェロキー」について改善命令を出した。対処しなければ、欧州での販売を禁止するという。
またRDWはジープについて、欧州全体でソフト修正を行うためにリコール(回収・無償の改修)を命じたと説明する一方、予備的措置として認証取り消しの手続きを開始したと明かした。……両社は、有害な窒素酸化物(NOX)のテスト時の排出量を実際の走行時より少なくみせる「禁止された排出手法」を利用していたという。

仏政府、ゴーン被告捜査強化へ-ベルサイユ披露宴やオマーン資金巡り - Bloomberg

フランスの検察当局は、ルノー前会長のカルロス・ゴーン被告による支出に関する捜査を引き継ぐよう予備判事に要請する。
  パリ近郊ナンテールの検察当局は昨年、予備捜査を開始しており、より広い権限を持つ予備判事に捜査の継続を託す計画だ。……ナンテール地検の捜査は、ゴーン被告が16年のベルサイユ宮殿での結婚披露宴開催に当たりルノーのスポンサー契約を不適切に利用したかどうかが焦点。当局はまた、日産の販売代理店オーナーだったオマーンの資産家が、ゴーン被告が支配するレバノンの会社への資金移動に関与した疑いを巡り、被告とこの資産家との関係にも関心を持っている。

CNN.co.jp : 米政権、外国人妊婦の入国制限へ 「出産旅行」を懸念

トランプ米政権は24日、新規則を施行し、外国人妊婦が子どもに米国籍を取得させる目的で米国に渡航する「出産旅行」を制限する。CNNが入手した米国務省の公電で明らかになった。
この公電は22日に世界各地の大使館に送信された。
ホワイトハウスも23日、「出産旅行」を目的に入国を試みる外国人に対しては今後、短期滞在用のビザ「B-1」と「B-2」を発給しないと発表した。
国務省の新規則によると、米国内での出産により子どもの米国籍を獲得することが渡航の「第一の目的」と判明した場合、渡航希望者は短期ビザ(査証)の発給を拒否される。同省当局者は23日、記者会見を行い、ビザ免除プログラムに参加する欧州などの39カ国には新規則を適用しない方針を確認した。

| | コメント (0)

2020.01.23

News Headlines - 23 January 2020

Wuhan, Center of Coronavirus Outbreak, Is Being Cut Off by Chinese Authorities - The New York Times

Chinese authorities on Thursday morning closed off Wuhan - a city of more than 11 million people and the epicenter of a pneumonia-like virus that has spread halfway around the world - by canceling planes and trains leaving the city, and suspending buses, subways and ferries within it.
The announcement, shared on Chinese state media just hours before it was to take effect, was a significant escalation from just the day before, when the authorities had urged people not to travel to or from the central Chinese city but had stopped short of shutting down transportation.

Ghosn Predicted Nissan Will Go Bankrupt by 2022, Lawyer Says - Bloomberg

Nissan Motor Co. will go bankrupt within two to three years, Carlos Ghosn told a defense attorney during more than 10 hours of interviews before the auto executive skipped bail and left Japan.
The former chairman and chief executive officer of Nissan Motor Co. and Renault SA made the prediction last year in a series of conversations about his arrest and prosecution, said Nobuo Gohara, a former prosecutor who also is a vocal critic of Japan’s justice system... Gohara said he met with and interviewed Ghosn five times during a two-month period, just before the former auto executive fled, for a book he planned to publish before the start of Ghosn’s trial, which no longer is likely to happen. Gohara last met with Ghosn two days before his December escape to Beirut.

Toshiba finds doubtful transactions in unit, to revise past statements - CNA

Toshiba Corp said on Saturday it "could not confirm existence" of transactions worth some 20 billion yen (US$181.59 million) at one of its subsidiaries in the first half of this fiscal year, prompting it to revise past financial statements.
The irregularities, which occurred over multiple years, were uncovered at Toshiba IT-Services Corporation, a wholly-owned subsidiary, as a result of an internal probe launched at the end of November, Toshiba said in a statement.

Lebanon's new government may have little reserves left to stabilize economy - Reuters

Lebanon’s new government faces huge upcoming debt repayments and a currency peg at breaking point, but it may already have run out of the hard cash firepower it needs to tackle these problems.
The heavily indebted country faces hefty bond repayments coming up in March and April, when $1.34 billion and $842 million of interest and principal respectively come due.
Analysts expect the central bank to be able to foot the bill, for now, though some in Beirut believe a rescheduling or restructuring is preferable.

Doomsday Clock Ticks To 100 Seconds Before Midnight : NPR

Two years after moving the metaphorical minute hand of its Doomsday Clock to within two minutes of midnight - a figurative two-minute warning for all humanity - the science and security board of the Bulletin of the Atomic Scientists revealed Thursday that it has moved that minute hand another 20 seconds closer to the midnight hour... Never since the clock's 1947 Cold War debut has it come so close to the putative doomsday annihilation represented by the 12 a.m. hour.

| | コメント (0)

2020年01月23日のニュース・クリップ

EU離脱法案、英上院も承認 1月末離脱へ :日本経済新聞

英議会上院は22日、欧州連合(EU)から抜ける条件などを盛り込んだ離脱関連法案を承認した。法案は上下両院の賛成を得たため、エリザベス女王の裁可を経て成立する。これで英国側は全てのハードルを事実上クリアしたことになり、EU側も29日に欧州議会の承認を得る見通し。1月31日のEU離脱がより確実になった。……関連法案の大半はジョンソン英首相がEUと2019年10月に合意した離脱協定案を英国の国内法に反映する内容だ。これに加え、英政府は激変緩和のために20年末まで設けている「移行期間」を延長しない方針も盛り込んだ。……与党が過半数に満たない上院では、在英EU市民の在留資格を得やすくする取り決めや難民の子供の保護などを盛り込む修正案が可決され、一度法案は下院に戻されていた。だが22日の下院の審議で修正案は保守党などの反対で退けられ、上院も法案を承認することを決めた。

ギリシャ初の女性大統領が誕生へ 63歳、専門は憲法:朝日新聞デジタル

ギリシャの議会は22日、次期大統領に裁判官のエカテリニ・サケラロプル氏(63)を選んだ。同国初の女性大統領だ。任期は5年間。現職のパブロプロス大統領の任期満了に伴い、3月に就任する。……大統領の権限は首相の任命権などに限られ、象徴的な役割にとどまる。

民主候補争い、サンダース氏が首位に 米CNN調査 :日本経済新聞

2020年米大統領選に向けた民主党の候補指名争いで、サンダース上院議員がバイデン前副大統領を抜いて米CNNの世論調査で初めて首位に立った。アイオワ州で予備選の皮切りとなる党員集会が開かれる2月3日まで2週間を切り、各候補のつばぜり合いが激しくなっている。
CNNの22日の発表によると、サンダース氏の支持率は27%、バイデン氏は24%だった。

三菱自、排ガス規制逃れか 独検察、関係会社捜索 デンソーも疑い - SankeiBiz(サンケイビズ)

ドイツ検察は21日、同国にある三菱自動車の関係会社の拠点複数を家宅捜索した。検査時に有害物質の排出量を少なく見せ掛ける装置をディーゼルエンジンに搭載した疑いがあるという。ドイツ大手フォルクスワーゲン(VW)に端を発した排ガス規制逃れ問題が日本メーカーに飛び火した。一方、自動車部品大手のデンソーは22日、ドイツの検察当局が同国にあるデンソーの技術拠点に立ち入り捜査に入ったことを明らかにした。三菱自の排ガス不正の疑いに関連して捜査を受けた可能性がある。

モンティ・パイソンのテリー・ジョーンズさん、77歳で死去 - BBCニュース

イギリスで国民的人気のコメディ・グループ「モンティ・パイソン」の1人、テリー・ジョーンズさんが21日、亡くなった。77歳だった。遺族と代理人が22日に発表した。ジョーンズさんは2016年に、前頭側頭型認知症(FTD)と診断されていた。

| | コメント (0)

2020.01.22

News Headlines - 22 January 2020

France will delay digital tax on technology giants after talks with US | Euronews

France will delay its digital tax in a move that could avoid a trade war with the US.
Bruno Le Maire, France's finance minister, said that he and his American counterpart had reached an agreement that would allow them to "progress towards a solution".
The tax would have hit US technology giants such as Google, Apple, Facebook and Amazon that make at least €750 million globally and €25 million in France. It would have seen a 3% duty imposed on their French turnover.

Architect of C.I.A. Interrogation Program Testifies at Guantánamo Bay - The New York Times

On the witness stand was James E. Mitchell, a psychologist and architect of the Bush-era interrogation program that had inflicted torture on prisoners held in secret C.I.A. prisons after the Sept. 11, 2001, attacks.
Defiantly, he described how the program came about and why in his view it was necessary, growing emotional only when recounting how he came to the conclusion that it was his patriotic duty to personally implement the techniques he had devised.

Coronavirus: WHO steps back from declaring public health emergency | The Guardian

The World Health Organization has stepped back from declaring the growing viral pneumonia outbreak in China to be a public health emergency of international concern, saying its expert committee would meet again on Thursday to discuss more evidence from its teams on the ground.

Meghan Markle and Prince Harry petition is signed by 80,000 Canadians demanding Megxit pair pay for their own security

More than 80,000 Canadians have signed a petition demanding that Prince Harry and Meghan Markle pay for their own security as the cost of Megxit continued to spiral.
The breakaway couple and eight-month-old baby Archie are currently being shielded by a six man team of British bodyguards and Canadian Mounties.

Australian Open: Ball girl peeling banana blown out of proportion, says Elliot Benchetrit - CNN

Now Benchetrit has offered his account of events, and insists he's amazed at the furore.
'At 6-5 in the final set, during the changeover, I asked the ball girl to peel the banana for me as I had put some cream on my hands in order not to sweat," he said.
"She had done it once before at the beginning of the match. But the second time the chair umpire stepped in and told me that the ball girl was not my slave and I had to peel the banana myself.
"I could not believe that the umpire said that and I find incredible how this situation got out of control on social media without people knowing what really happened on court."

| | コメント (0)

2020年01月22日のニュース・クリップ

「IS妻」入国で与党から離脱 ノルウェー右派の進歩党:中日新聞(CHUNICHI Web)

ノルウェーで保守党主導の連立政権の一角を担う右派の進歩党は20日、政府が「イスラム国」(IS)戦闘員の妻となった女性(29)の入国を認めたことに抗議し、ソールバルグ連立政権から離脱する意向を表明した。……子どもが重病で、政府は治療のために母子計3人の入国を許可。移民制限を訴える進歩党は人道的観点から子どもの入国に賛同する一方、女性の入国には反対していた。

トランプ大統領の弾劾裁判始まる | NHKニュース

ウクライナ疑惑をめぐりトランプ大統領は、みずからの政治的利益のためにウクライナに圧力をかけた「権力乱用」と、議会による調査を妨害した「議会妨害」があったとして、先月、野党・民主党が多数派の議会下院で弾劾訴追されました。
これを受けて21日午後、日本時間の22日午前3時すぎ、議会上院で大統領を罷免するかどうかを決める弾劾裁判の審理が始まりました。

「量子暗号」世界で競争激化 東芝、実用化で先陣  :日本経済新聞

究極の暗号技術といわれる「量子暗号通信」が実用段階に入った。東芝は2020年度に金融機関などを対象に米国で通信サービスを始める。……狙う顧客は米金融業だ。「米企業はセキュリティーに対する投資が非常に大きい。市場が一番先に立ち上がる」(東芝)。水面下で売り込みを始めており、引き合いもあるという。医療などでも導入が進み、35年には2兆円規模の市場に成長するとみている。2桁のシェア獲得を狙う。

「難民は犯罪者だ」通りに響く怒声  右派台頭の町、刺殺事件が住民引き裂く ベルリンの壁崩壊30年(3) | 47NEWS

殺人犯は難民だった。2018年8月、ドイツ東部の都市ケムニッツ。未明のビル街でドイツ人男性(35)が刺殺され、23歳のシリア人の男が捕まった。ドイツに近年、大量に流入した難民の1人だった。右派や愛国団体は憤り、事件後も市内をデモ行進して気勢を上げる。「難民は犯罪者だ」。ベルリンの壁崩壊から約30年。現地では難民敵視の声が響いていた。

『キャッツ』実写映画の悪評が止まらない 「ポルノ。ワースト。恐怖」の声も | 女子SPA!

VFXを駆使して再現されるロンドンの情景や、キャッツに姿を変えたスターたちの踊りや歌唱力が見どころになると思われていました。
 ところが、12月20日に全米公開される前から評論家の評価は大荒れ。いざ公開されると初登場4位、初日から3日間の全米興行収入も650万ドル(約7億円)とまったく振るわず。
 アメリカ最大の映画批評サイト「ロッテン・トマト Rotten Tomato」では21%の低評価(1月7日時点)と、これまた厳しい結果になっています。

| | コメント (0)

2020.01.21

News Headlines - 21 January 2020

Wuhan Coronavirus: C.D.C. Identifies First U.S. Case in Washington State - The New York Times

A man in his 30s in Washington State is infected with the Wuhan coronavirus, the first confirmed case in the United States of a mysterious respiratory infection that has killed at least six people and sickened hundreds more in Asia, the Centers for Disease Control and Prevention announced on Tuesday... The infected man, a resident of Snohomish County, Wash., developed symptoms after returning from a trip to the region around Wuhan where the outbreak began.

Myanmar panel: No evidence of genocide against Rohingya | DW

An independent commission appointed by Myanmar's government said Monday that war crimes were likely committed against the Rohingya ethnic minority by Myanmar security forces during counterinsurgency operations.
The "Independent Commission of Enquiry," (ICOE) was formed in 2018 in response to international calls for accountability from Myanmar over the Rohingya crisis.
Although the ICOE statement implies that Myanmar's security forces are guilty of major abuses, which is more direct than previous public statements by Myanmar's government, the panel said there is "no evidence" of genocide.

France apology after history textbook links CIA to 9/11 - BBC News

A French publisher has apologised after a history textbook that appeared in bookshops in recent weeks suggested the 11 September 2001 attacks were probably "orchestrated by the CIA".
The debunked conspiracy theory was apparently highlighted on social media initially by a group of schoolteachers... On its website, the publisher said the phrase should never have appeared.

Super Bowl 2020: Chiefs vs 49ers ticket prices soaring - CNN

The Super Bowl matchup is set with the Kansas City Chiefs facing off against the San Francisco 49ers in Super Bowl LIV, and this highly anticipated game has sent ticket prices soaring.
On the online ticket platform SeatGeek, the average resale price is currently $6,232. Although, the average price for tickets sold in the past 24 hours was even higher at $6,785.
The Kansas City Chiefs will be facing the San Francisco 49ers in Super Bowl LIV.
Taking place at the Hard Rock Stadium in Miami Gardens on Sunday, February 2, the demand for this year's Super Bowl is at an all-time high with it trending to be the most expensive Super Bowl ever.

Lord Hall to step down as BBC's director general - BBC News

Lord Hall said the decision had been hard, adding: "If I followed my heart I would genuinely never want to leave."
But he said he felt it was important the BBC had the same leader for the BBC's mid-term review in 2022 and the renewal of its charter in 2027.
The National Gallery subsequently announced he had been appointed chair of its board of trustees.

| | コメント (0)

2020年01月21日のニュース・クリップ

億万長者2153人に富が集中、最貧困46億人の合計資産上回る(ロイター)

世界の最富裕層2153人は、最貧困層46億人より多くの資産を保有している──各国のエリートが一堂に会するダボス会議が始まるのを前に、こんな報告者が発表された。
46億人は地球の人口の6割以上に相当する。
データをまとめたのは、貧困撲滅を目指す非営利団体のオックスファム。

フランスで相次ぐアジア系襲撃 「アジア人は金持ち」の固定観念か:AFPBB News

活動家らは、ミンさんが襲われたような事件を世間はあまり知らないが、アジア系フランス人を狙った暴力事件は相次いでおり、その理由は、人種差別的な固定観念とアジア人は皆「裕福な」観光客という思い込みによるものではないかと懸念している。……アジア系住民に対する襲撃が最初に注目を集めたのは2016年、パリ北部で紳士服店を営んでいた張朝林(Zhang Chaolin)さん(当時49)が襲われ、死亡する事件が起きたときだ。……フランスでは人種別の統計が禁じられているため、こうした襲撃に関する公式のデータは存在しない。だが活動家らは、特定のパターンが見えてきたと指摘する。

モスクワの牛丼松屋、半年で閉店 ロシア進出1号店、売り上げ不振 | 共同通信

牛丼大手の松屋フーズホールディングスが昨年6月に営業を開始したモスクワの「松屋」が昨年12月末で閉店していたことが20日、分かった。松屋によると、売り上げ不振が理由。牛丼チェーンのロシア進出は初めてだった。

ゴッホの暗い自画像は「本物」 精神病時に描く―ノルウェー所蔵:時事ドットコム

オランダ・アムステルダムのゴッホ美術館は20日、暗い表情で描かれゴッホ本人の作品かどうか疑われていたノルウェーのオスロ国立美術館所蔵の自画像を本物と確認したと発表した。詳細な調査によって、精神病を患っていた1889年8月下旬ごろの作品と判明。真贋(しんがん)をめぐる長年の議論が決着した。

マドンナ45分前にドタキャン、8度目の公演中止 : 日刊スポーツ

公演中止は「MADAME X」ツアー開始以来、今回で8度目。同公演のチケット購入者は19日午後7時45分、開始予定時刻の45分前になって、中止を知らせるメールを受け取ったという。
マドンナは後にインスタグラムで、「今夜は中止しなければならなくて、ごめんなさい。でも、自分の体に聞いて休養を取らなくては!!」とコメント。中止の理由についての説明はなかったが、前日夜のリスボン公演のステージでの動画を公開した。

| | コメント (0)

2020.01.20

News Headlines - 20 January 2020

Japanese justice minister: our system is fair | Financial Times

Recent developments in the case of Carlos Ghosn, the former chairman of the Renault-Nissan-Mitsubishi Alliance who fled Japan for Lebanon at the end of December, have focused international attention on the Japanese criminal justice system. This system is designed to ensure the sound functioning of corporate life, while at the same time safeguarding the basic human rights of suspects and the accused.

Mitsubishi Electric reports cyber-attack | NHK WORLD

Mitsubishi Electric says it suffered a cyber-attack last year that may have compromised personal and corporate data. The company is engaged in businesses ranging from household appliances to communications, space and defense.
The electronics giant says the hacking came to light after an in-house terminal showed suspicious movements last June. The company did not identify any suspects for the unauthorized access.
Mitsubishi says it confirmed there was no breach of sensitive data on defense, electric power, railroad and other critical infrastructure.

New China virus: Cases triple as infection spreads to Beijing and Shanghai - BBC News

The number of people infected with a new virus in China tripled over the weekend, with the outbreak spreading from Wuhan to other major cities.
There are now more than 200 cases, mostly in Wuhan, though the respiratory illness has also been detected in Beijing, Shanghai and Shenzhen.
Three people have died. Japan, Thailand and South Korea have reported cases.

Gary Neville: Ex-Man Utd right-back criticises Old Trafford recruitment - BBC Sport

Former Manchester United right-back Gary Neville has criticised the club's recruitment and says things are "going to get bad" at Old Trafford.
Ole Gunnar Solskjaer's side lost 2-0 at Premier League leaders Liverpool on Sunday, a result which left them 30 points behind their Anfield rivals.
United are also five points adrift of the Champions League qualifying places.

Osaka makes net-busting start to Australian Open title defence

Naomi Osaka began her Australian Open title defence in emphatic fashion, breaking the net with a blockbuster serve as she dismantled unseeded Czech Marie Bouzkova on Monday... Thrid seed Osaka saw her victory march held up for a few minutes early in the second set after a fizzing serve clocked at 183 kilometres per hour (114 miles per hour) damaged a net tether at the 15,000-capacity Rod Laver Arena.
"Broke the net today," Osaka tweeted afterwards to her more than 500,000 followers, along with a video of three maintenance personnel rushing onto court to repair the broken fixture.

| | コメント (0)

2020年01月20日のニュース・クリップ

プーチン大統領、24年の任期満了での退任を示唆 : 読売新聞オンライン

ロシアのプーチン大統領は18日、露西部サンクトペテルブルクで第2次大戦時の元兵士らとの懇談会に出席し、大統領任期を規定している憲法への支持を表明し、2024年の任期満了で大統領を退任する考えを示唆した。24年以降の具体的な身の振り方には言及しなかった。

ロシアの原子力が世界を席巻 米に燃料供給 日本は距離 :日本経済新聞

2019年8月、ロシア国営の原子力企業「ロスアトム」は浮体式原子力発電所「海上原発」の航行を始めた。シベリアの海岸沿いに停泊し住民に電気と熱を供給する。シベリアは電力が乏しいことが開発のネックとなっていたが、海上原発でその弱点を補う。
安全性への懸念も出るものの、ロシアはこの海上原発を電力網の脆弱な発展途上国などにも輸出する構想を持つ。……ロシアは世界で約35基もの輸出計画を持つ。……19年8月、日本はフランスと共同で進めていた次世代炉の一つである高速実証炉「アストリッド」について20年度予算要求に建設関連予算を盛り込まずに打ち切った。日本は高速増殖炉原型炉「もんじゅ」に1兆円超、日仏計画に200億円を超える研究開発費を投じたが実証炉は頓挫した。……ロシアは既に実証炉「BN-800」の運転を15年に開始。日本が夢見た商用炉建設も20年代を予定する。

独、4州と脱・石炭合意 38年までに実現へ 4.8兆円支援 :日本経済新聞

イツのメルケル政権は16日、遅くとも2038年までに脱石炭火力を実現する計画について、石炭を産出する4つの州政府と合意に達したと発表した。4つの州に構造転換を後押しするための投資などで計400億ユーロ(約4.8兆円)を拠出することが柱となる。RWEなどのエネルギー会社にも計43億5000万ユーロを補償する方針だ。

FCAと鴻海、折半出資でEV製造合弁会社を設立へ - ロイター

欧米自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)と台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業は、電気自動車(EV)製造や無線通信のコネクテッドカー(つながる車)事業を手掛ける合弁会社を設立する。鴻海が16日発表した。
鴻海によると、合弁会社の出資はそれぞれ50%ずつ。同社側は間接出資を含めて50%とする方針で、直接出資比率は40%以内にとどめる。

ゴーン逃亡のレバノンが無政府状態に、銀行も襲撃される | ニューズウィーク日本版

カルロス・ゴーン日産元会長の逃亡先レバノンが、政治・経済危機に揺れている。1月15日、首都ベイルートでデモ隊が治安部隊と衝突し、多数の負傷者が出た。……反政府デモは10月半ばから続いているが、国民の怒りは銀行にも向けられている。金融危機を回避するため、多くの銀行が引き出しを月約1000ドルまでに制限しているからだ。預金者は自国通貨レバノンポンドでの取引を余儀なくされているが、同通貨は対ドルで急落している。状況を複雑にしているのは、反政府デモの圧力により10月末にハリリ首相が辞任して以来、レバノンが無政府状態にあることだ。12月にディアブ元教育相が新首相に指名されたが、組閣には至っていない。

| | コメント (0)

2020.01.19

News Headlines - 19 January 2020

Putin Says He Doesn’t Want Return to Soviet-Era Lifetime Leaders - Bloomberg

Russian President Vladimir Putin said he favors keeping term limits in place, arguing against a return to the Soviet-era practice of lifetime leaders.
Asked by a World War II veteran if he backed ending a ban on more than two presidential terms -- which would allow Putin to continue ruling after 2024, when he will be 71 -- the president said this would make it impossible to ensure an orderly transition of power.
“It would be very worrying to return to the situation in the mid-1980s, when heads of state stayed in power until the end of their days, one after another,” Putin said on a visit to St. Petersburg to mark the 77th anniversary of the lifting of the siege of Leningrad, according to the government newspaper Rossiiskaya Gazeta.

Space Force uniform revealed on Twitter - CNNPolitics

The new US Space Force has shown off its utility uniform, and it's bound to look familiar.
Technically, the nation's freshest military branch revealed its new name tapes, which attach to the uniform. "U.S. Space Force" can be read in blue embroidery, a Twitter entry posted Friday shows.
The larger point is that the name tapes are going on the same kind of camouflage uniforms already in use by the Army and Air Force.

Facebook says technical error caused vulgar translation of Chinese leader's name - Reuters

Facebook Inc on Saturday blamed a technical error for Chinese leader Xi Jinping’s name appearing as “Mr Shithole” in posts on its platform when translated into English from Burmese, apologizing for any offense caused.
Myanmar State Counselor Aung San Suu Kyi shakes hands with Chinese President Xi Jinping at the Presidential Palace in Naypyitaw, Myanmar, January 18, 2020. Nyein Chan Naing/Pool via REUTERS
The error came to light on the second day of a visit by the president to the Southeast Asian country, where Xi and state counselor Aung San Suu Kyi signed dozens of agreements covering massive Beijing-backed infrastructure plans.
A statement about the visit published on Suu Kyi’s official Facebook page was littered with references to “Mr Shithole” when translated to English, while a headline in local news journal the Irrawaddy appeared as “Dinner honors president shithole”.

When sexual abuse was called seduction: France confronts its past - BBC News

An 83-year-old French writer once feted by the Paris intellectual set now finds himself ostracised because of his writings about sex with teenage boys and girls.
From the 1960s onwards, Gabriel Matzneff made no secret of his passion for seducing adolescents. But a new book by one of the teenagers he slept with in the 1980s has led to a criminal investigation for rape of a minor.
And now debate is raging in France about who is more to blame: Matzneff himself or the world he moved in.

Legendary chef Paul Bocuse's restaurant loses its third Michelin star

The restaurant of famed French chef Paul Bocuse, who died almost two years ago, has lost the coveted Michelin three-star rating it had held since 1965, the guide said on Friday.
The Michelin Guide told AFP the quality of L'Auberge du Pont de Collonge in Collonges-au-Mont-d'Or near Lyon, near Lyon, “remained excellent but no longer at the level of three stars”.
The restaurant, in France’s food-obsessed southeast, will have two stars in the 2020 edition.

| | コメント (0)

2020年01月19日のニュース・クリップ

日米安保条約、19日に署名60年:中日新聞(CHUNICHI Web)

現行の日米安全保障条約は十九日、署名から六十年を迎えた。……日米両国は一九六〇年一月十九日、改定された日米安保条約に署名。日本は米軍に基地を提供し、米国は日本を防衛するという双方の義務を明文化。日本は米国の「核の傘」によって守られる安全保障の枠組みが出来上がった。

独元外交官らをスパイ容疑で捜査 中国情報機関に協力か:時事ドットコム

ドイツの検察当局が欧州連合(EU)元大使など3人を中国のためにスパイ活動をした疑いで捜査していることが分かった。15日にベルリンやブリュッセルなどにある住居や事務所を家宅捜索したと、独メディアなどが報じた。……報道によると、3人のうちの1人は、2017年までEUで働いていたドイツ国籍を持つ外交官で、複数の国で大使を務めたことがあるという。同年にロビー活動を行う著名なコンサルタント会社に加わった後、中国の情報機関に個人情報などを提供していた疑いが持たれている。ほかの2人もロビイストで元外交官に協力した疑いがある。

県とリトアニア「人道観光」推進 千畝生誕120年、命のビザ80年 :中日新聞(CHUNICHI Web)

第二次世界大戦中、ナチス・ドイツ占領下のリトアニアで「命のビザ」を発給して多くのユダヤ人難民を救った県出身の外交官、杉原千畝(一九〇〇~八六年)の生誕から今年は百二十年、ビザ発給から八十年。節目に合わせ、県とリトアニアでは交流ツアーやさまざまな記念行事が予定されている。……リトアニア国会は二〇二〇年を「杉原千畝イヤー」と宣言。一年を通して顕彰事業を開き、功績に光を当てる。……一方、県も「リトアニアイヤー」と位置付ける。

ヘンリー王子夫妻、英王室が離脱認める 経済的自立へ :日本経済新聞

英王室はヘンリー王子とメーガン妃が王室メンバーから外れると発表した。2020年春以降は公務に就かず、王族への敬称である「ロイヤルハイネス」(殿下、妃殿下)の称号を失う。……ヘンリー夫妻はエリザベス女王を頂点とする王族ではなくなるが、「サセックス公爵」という爵位は残る。その知名度を生かし、講演などの活動が私的にできるようになる。

20世紀フォックスから「フォックス」消す ディズニー:朝日新聞デジタル

米娯楽・メディア大手ウォルト・ディズニーが、昨年買収した映画スタジオ「20世紀フォックス」から、「フォックス」の名を外すことにした。米誌バラエティーなどが17日に報じた。新たな名前は「20世紀スタジオ」となる。
 「フォックス」の名は、保守色が強い「FOXニュース」を連想させるため、そのイメージを打ち消す狙いとみられる。アート映画を手がけるディズニー傘下の「フォックス・サーチライト・ピクチャーズ」も、「サーチライト・ピクチャーズ」に改名する。

| | コメント (0)

2020.01.18

News Headlines - 18 January 2020

Shinjiro Koizumi becomes first Japanese cabinet minister to take paternity leave | The Independent

Japan’s environment minister has been praised for announcing his decision to take paternity leave, making him the first cabinet minister to do so in the country.
Shinjiro Koizumi, who is expecting his first child with wife Christel Takigawa, revealed in a staff meeting earlier this week that he will take two weeks off following the birth later this month.
The 38-year-old explained that he hoped his decision would encourage other new fathers to follow his example and also take paternity leave.

‘Chibanian’ wins recognition as Japan’s first geological age:The Asahi Shimbun

For the first time, Japan has carved out a spot for itself among the hundred or so geologic ages recognized by scientific organizations.
The International Union of Geological Sciences (IUGS) on Jan. 17 chose “Chibanian,” or Chiba age, for the period between about 129,000 and 774,000 years ago.
The name stems from the discovery of the geological strata defining the boundary on the international geologic time scale in the city of Ichihara, Chiba Prefecture.

Kobe marks quarter-century anniversary of massive quake disaster - The Mainichi

The western Japan city of Kobe and its vicinity on Friday marked the 25th anniversary of the magnitude 7.3 earthquake that claimed the lives of 6,434 people.
Local residents and victims' families observed a moment of silence at 5:46 a.m., the moment the Great Hanshin Earthquake struck the port city in Hyogo Prefecture and neighboring areas on Jan. 17, 1995.

No Brexit Day plan for Big Ben as countdown clock to light up No 10 - BBC News

The clock will tick down to 23:00 GMT, while Prime Minister Boris Johnson will give a "special" address to the nation in the evening, the government said.
A special 50p coin will also enter circulation to mark the occasion.
But the plans do not include Big Ben chiming, after Commons authorities said the cost could not be justified.A campaign to find the £500,000 needed to make Big Ben ring when the UK leaves the EU has raised more than £200,000, but the House of Commons Commission cast doubt on whether it was permitted to use public donations to cover the costs.

US prison guards request clemency for death row inmate

Nick Sutton, 59, was sentenced to death for the January 1985 murder of another prisoner, Carl Estep, while he was already serving a life sentence for killing his grandmother in 1979.
Sutton, who was also convicted over two other murders, is to be executed on February 20.
But his attorneys, with the backing of at least seven current and former prison officials and some relatives of his victims, have submitted a petition for clemency to Republican Governor Bill Lee... In 1994, he helped a prison guard who had fallen and lost consciousness by alerting other personnel.
Sutton also helped save the lives of two inmates, his lawyers say.

| | コメント (0)

2020年01月18日のニュース・クリップ

スコットランド独立めぐる住民投票、英政府が正式に拒否 - BBCニュース

昨年12月の総選挙では、同氏率いるスコットランド国民党(SNP)が、スコットランド議会で59議席中48議席を獲得。
スタージョン氏は住民投票への支持を得たとして、スコットランド議会に住民投票を行う権限を譲るよう、イギリス政府に正式に要請していた。
これに対しジョンソン首相は、スタージョン氏の主張を「注意深く考慮した」と述べた。
しかし、「あなたとあなたの前任者は、2014年の住民投票は『一世一代』のものだと個人的に約束した」と指摘。

ノルウェー中道右派連立政権、キリスト教民主党参加で過半数確保 - ロイター

ノルウェーのソールバルグ首相は17日、同氏が率いる保守党と、進歩党および自由党で構成する連立政権に、キリスト教民主党が参加することで合意したと明らかにした。これにより、中道右派政権は議会で過半数を確保する。
2013年から首相の座にいるソールバルグ氏は、政権基盤を安定させ2021年の再選を果たすために、過半数確保を目指してきた。
ノルウェーでは、少数政党が政権の座に就き、議会で野党の協力を求めることが少なくない。

BOSE、日米欧などの119店閉店へ 数カ月以内に:朝日新聞デジタル

米音響機器大手のBOSE(ボーズ)は15日、日米欧とオーストラリアに計119ある直営小売店を、数カ月以内に全て閉じると米メディアに明らかにした。ヘッドホンやスピーカーなど主力製品の販路がオンラインに移ったため、としている。ボーズは日本国内では百貨店やアウトレットモール内に計約20店を運営している。

スウェーデンのトビー、視線検知で技能伝承など支援  :日本経済新聞

ベテランの視線がどこを向いているかトビーの技術で定量化し、安全教育や研修で生かす取り組みが日本で生まれた。トビーによればデンソーやJR西日本など数百社が導入し、海外では製薬大手の米メルクやドイツの医療機関などで利用が進んでいるという。「技能伝承の問題は世界の普遍的な課題だ」。エスキルソン氏は応用範囲の広さを強調する。
「起業した01年当時はガレージで始めたようなスタートアップだった」という。しかし現在では15カ国以上に1000人以上の従業員を抱える企業に成長した。
19年1~9月期の売上高は10億6840万クローナ(約128億円)で、前年同期と比べて17%増えた。しかもソリューション提供と技術提供、福祉分野という各部門で売り上げが拡大している。

ア軍サイン盗みの'被害者'ダルビッシュに米記者同情 「何億という金額を失った」 | Full-count

「ジ・アスレチック」に寄稿したグラント・ブリスビー記者はジャイアンツ担当記者だが、今回のサイン盗みではライバル関係にあるチームから見てもドジャースに同情するという。記事は「アストロズはやってはいけないことをやった。ドジャースに同情する」とのタイトルで、ドジャースが3勝4敗で敗れた2017年ワールドシリーズについて伝えている。……敵地での第3戦に先発して2回途中KOされたダルビッシュは、本拠地での第7戦に先発した。勝った方が世界一という一戦でダルビッシュは再び打ち込まれ、2回途中でKO。チームも敗れ、アストロズが栄冠を手にした。……記事はこの敗戦により、ダルビッシュは多くを失い、契約において“損失”を被ったと強調している。

| | コメント (0)

2020.01.17

News Headlines - 17 January 2020

Warren accused Sanders in tense post-debate exchange of calling her a 'liar' on national TV - CNNPolitics

In a tense and dramatic exchange in the moments after the Democratic debate Tuesday night, Elizabeth Warren accused Bernie Sanders of calling her a liar on national television.
Sanders responded that it was Warren who called him a liar and said they should not talk about it right then.
When the CNN/Des Moines Register debate concluded, the studio audience and viewers saw Warren walk over to Sanders and not shake his outstretched hand. The two senators seemed to have a heated and brief exchange before Sanders appeared to throw his hands up, turn and walk away. The video of the exchange aired live with no audio.
But sound of the moment was caught by CNN's microphones and found Wednesday.

Flybe saved after ministers and investors seal rescue deal | The Guardian

The immediate future of Flybe was secured on Tuesday night after ministers agreed a rescue deal with shareholders to keep Europe’s largest regional carrier flying.
The package of measures includes a potential loan in the region of £100m and/or a possible short-term deferral of a £106m air passenger duty (APD) bill, plus a pledge to review taxes on domestic flights before the March budget.
After the spectre was raised of another UK airline failure, Flybe’s owners Connect Airways - a consortium led by Virgin Atlantic - were persuaded to commit millions more to cover ongoing losses.

Venice canals almost dry, two months after severe floods - BBC News

Low tides have left canals in Venice almost dry, just two months after severe flooding left much of the Italian city under water.
Boats have been seen almost beached as water levels dip drastically.
The canals look more like mud trenches and getting around has become a problem for many in the city.
In November, Venice experienced its highest water levels in more than 50 years in what some said was a direct result of climate change.

Painting found inside Italian gallery wall confirmed as a Gustav Klimt | The Guardian

A painting found hidden in an Italian gallery in December is an authentic Gustav Klimt piece stolen almost 23 years ago, experts have confirmed.
The Portrait of a Lady was one of the world’s most sought-after stolen artworks before it was found concealed in a wall of the Ricci Oddi modern art gallery, the same gallery from where it went missing in the northern city of Piacenza.

Scottish FA expected to ban children heading footballs within weeks - BBC News

The governing body is expected to announce a ban on under-12s heading the ball in training later this month.
A similar ban has been in place in the US since 2015.
But Scotland would become the first European country to impose a restriction on head contact.

| | コメント (0)

2020年01月17日のニュース・クリップ

オランダ、国名の通称「Holland」の使用を廃止 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

オランダ政府は今年1月1日付で、国名の通称である「Holland(ホラント)」の使用を廃止した。
「Holland」の使用をやめ、英語では「the Netherlands(ザ・ネザーランズ)」となる公式名に切り替えるというこの決定は、国際社会でのオランダのイメージや観光客の流れを管理するために新たに始められた大規模なブランディング活動の一環だ。……今後は、Hollandという名称は全ての宣伝媒体から削除され、企業や大使館、政府機関や大学は公式名称であるNetherlandsのみの使用を求められるようになる。
これまで、HollandとNetherlandsはどちらもオランダを指す言葉として使われてきた。しかし、Hollandは同国に12ある州のうち、首都アムステルダムを含む北ホラント州とロッテルダムやライデン、ハーグを含む南ホラント州の2つを指す名前にすぎない。

EU、気候変動に122兆円 温室ガス「ゼロ」へ計画:時事ドットコム

欧州連合(EU)欧州委員会は14日、今後10年で気候変動対策などの環境政策に官民で少なくとも1兆ユーロ(約122兆円)を投じる計画を発表した。大規模な投資で経済・社会構造の転換を促し、2050年に温室効果ガスの排出量を「実質ゼロ」にする目標の実現を目指す。
 脱炭素社会への移行で大きな影響を受ける地域や産業支援のため、EUの次期中期予算(21~27年)の期間中に、このうち1000億ユーロを投入。東欧諸国など化石燃料依存度の高い加盟国への対応を重視した。

ボーイング、首位陥落 737MAX出荷停止響く | 共同通信

米航空機大手ボーイングは14日、2019年の民間機の納入数が前年比53%減の380機だったと発表した。2度の墜落事故を起こした主力機「737MAX」の出荷停止が響き、11年以来、8年ぶりに世界首位の座から陥落した。
 欧州のエアバスが8%増の863機で首位を奪還。キャンセルや変更を反映した受注数も、エアバスがボーイングを大幅に上回っている。

トヨタ、「空飛ぶクルマ」に本格参入  :日本経済新聞

トヨタ自動車は16日、垂直離着陸する「空飛ぶタクシー」を開発する米スタートアップ、ジョビー・アビエーションに3億9400万ドル(約430億円)出資すると発表した。……ジョビーは2009年に設立した。滑走路が不要で垂直に離着陸できる「VTOL」と呼ばれる機体の開発を進めており、空飛ぶタクシーサービスの提供を目指している。トヨタは18年2月、傘下のベンチャーキャピタルなどを通してジョビーに出資したが、本格的な協業に向け、本体からも出資することを決めた。

JPモルガンが最高益4兆円 市場部門が回復 :日本経済新聞

米銀最大手JPモルガン・チェースが14日発表した2019年の年間純利益は364億ドル(約4兆円)だった。18年より12%増え、米銀の最高記録を塗り替えた。クレジットカードなど個人向けが好調だったほか、年末にかけ市場部門も回復。米利下げによる利ざやの圧迫を吸収した。

| | コメント (0)

2020.01.16

News Headlines - 16 January 2020

Labour leadership: Five candidates through as nominations close - BBC News

Emily Thornberry will join four others in the next round of the contest to become Labour leader, after winning the support of enough MPs and MEPs.
The shadow foreign secretary passed the threshold of 22 backers less than 10 minutes before nominations closed.
She was helped by Clive Lewis quitting the race - with several of his backers switching to back her candidacy.

Musharraf: Death penalty for ex-Pakistan president thrown out - BBC News

A court in Pakistan has overturned the death sentence handed down to former president Pervez Musharraf by declaring the legal process unconstitutional.
Gen Musharraf had challenged the formation of special court which found him guilty of treason last December.
On Monday, the Lahore High Court sided with the exiled general, who seized power in a 1999 coup and was president from 2001 to 2008.
The decision meant Gen Musharraf was "a free man", one prosecutor said.

China's car sales fell 8% in 2019 and the slump is entering its third year - CNN

China's car sales are stuck in a major slump that shows little sign of ending as the country's massive economy slows.
The country's car market shrank for the second year in a row last year, according to data released by the China Association of Automobile Manufacturers on Monday.
The national auto industry body said total car sales fell 8.2% to just under 25.8 million in 2019, after having slid nearly 3% in 2018 in the first contraction since the 1990s. December car sales in China dipped 0.1%, according to the data, marking 18 straight months of declines.

Japan and Thailand Confirm New Cases of Chinese Coronavirus - The New York Times

Thailand and Japan each reported new cases of a coronavirus that has left two people dead and at least 40 sick in China, adding to concerns about the spread of the virus beyond Chinese borders ahead of a major holiday.
Health officials in Thailand on Friday said they had found a second case of the mysterious pneumonialike coronavirus in that country, in a 74-year-old Chinese woman... On Thursday, Japan’s Health Ministry said that a Chinese man in his 30s tested positive for the coronavirus. The man, a resident of Kanagawa Prefecture, just south of Tokyo, returned to Japan on Jan. 6 after traveling to Wuhan.

Huge Eruption of Philippines Volcano Seen from Space | Live Science

Forty-three years after its last eruption, the Taal Volcano awoke on Jan. 12, sending a plume of steam and sulfur skyward and forcing the evacuation of thousands of people on the island of Luzon, Philippines.
This eruption was captured in images by Japan’s Himawari-8 satellite. An animation of the satellite data, released by NASA's Earth Observatory, shows the volcanic plume as it spread over the course of Jan. 12 and 13.

| | コメント (0)

2020年01月16日のニュース・クリップ

米中貿易「第1段階の合意」に署名 対立の根残したまま:朝日新聞デジタル

米国と中国は15日、米農産物などの輸入拡大と一部の追加関税の緩和を柱とする「第1段階の合意」を正式に署名した。11月の米大統領選を前に外交成果を誇示したいトランプ米大統領の意向を踏まえ、2018年春に本格化した米中貿易摩擦はいったん和らぐ。……公表された合意文書は①知的財産保護②技術移転の強要の禁止③米農産物の輸入増④金融サービスの市場開放⑤為替操作の禁止⑥米国製品・サービスの輸入拡大⑦合意の履行を確実にするための相互評価・紛争解決の枠組み――が柱。

米下院、トランプ大統領弾劾訴追決議を上院に送付-21日裁判開始 - Bloomberg

米下院は15日、トランプ大統領に対する弾劾訴追決議を上院に送付した。……マコネル共和党上院院内総務は検察官役の下院弾劾マネジャー7人に対し、16日午後0時(日本時間17日午前2時)に上院本会議で弾劾条項を読み上げるよう要請した。連邦最高裁のジョン・ロバーツ長官は同日午後2時に弾劾裁判の裁判長に宣誓就任し、上院議員100人全員を陪審役に就かせる。……弾劾裁判は数週間続く見通しで、マコネル氏は21日に「本格的に」始まると述べた。

ロシア内閣総辞職、プーチン氏は憲法改定を提案 院政の布石か - BBCニュース

ロシアのドミートリー・メドヴェージェフ首相は15日、内閣が総辞職すると発表した。……プーチン大統領がこの日、年次教書演説で発表した憲法改定案は、現在大統領に与えられている首相や閣僚の任命権を、議会へと移すことなどが柱で、最終的に国民投票で決定するとしている。
2018年の大統領選で再選を果たしたプーチン氏は、現在4期目で、2024年に任期満了を迎える。しかし、その後も陰で権力を維持しようとしているとの憶測が流れている。

仏大統領「安倍首相に不満、何度も表明」ゴーン被告拘束:朝日新聞デジタル

フランスのマクロン大統領は15日、日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告(65)の日本での拘束状況について、安倍晋三首相に何度も懸念を伝えていたことを明らかにした。パリの大統領府で記者向けに開かれた新年のあいさつ後、語った。
 マクロン氏は「外国にいるフランス人が司法手続きで尊厳を持って扱われてほしいと思っている」と指摘。ゴーン前会長について「尋問や拘束条件は満足いくようなものとは思えない、と安倍首相に何度も表明した」と明かした。

ナイキ厚底シューズ 国際陸連が禁止か 複数英紙報じる/デイリースポーツ online

英紙「テレグラフ」、「タイムズ」、「デイリーメール」など英各紙は15日、男女のマラソン世界記録を誕生させるなど陸上長距離界を席巻しているナイキ社の厚底シューズ「ヴェイパーフライ」について、国際陸連によって禁止となる可能性が高いと一斉に報じた。国際陸連は昨秋から調査チームを立ち上げており、「デイリーメール」によると今月末にも調査結果が発表されるという。

| | コメント (0)

2020.01.15

News Headlines - 15 January 2020

Iran announces arrests over downing of plane that killed 176

Iran said Tuesday that authorities have made arrests for the accidental shootdown of a Ukrainian passenger plane, which killed all 176 people on board and set off protests in the country demanding accountability after officials initially concealed the cause of the crash... Iran at first dismissed allegations that a missile had brought down the plane, but in the face of mounting evidence officials acknowledged on Saturday - three days after - that its Revolutionary Guard had shot down the plane by mistake as the force braced for a possible military confrontation with the United States.

Iran plane downing: Person who filmed video 'arrested' - BBC News

Iran says it has arrested the person who filmed the footage showing a Ukrainian passenger plane being shot down by a missile... Flight PS752 was brought down after it took off from Tehran on Wednesday last week, killing all 176 people on board.
Iran has said it was shot down by accident and announced the arrest of several people over the incident.

Google wants to phase out support for third-party cookies in Chrome within two years | TechCrunch

Google today announced its plans to phase out support for third-party cookies in Chrome within the next two years. The fact that Google will drop support for these cookies, which are typically used to track users across the web, doesn’t necessarily come as a surprise, given Google’s announcements around privacy in Chrome, including its proposed “privacy sandbox.” But this aggressive timeline is new and puts the company on a track that will have repercussions for a lot of other industries, as well.

Offices of ex-justice minister, wife searched over election scandal - The Mainichi

Prosecutors searched on Wednesday offices of former Justice Minister Katsuyuki Kawai and his wife in Hiroshima over alleged law violations in her election.
Kawai, 56, and his 46-year-old wife Anri are suspected of having paid 13 female campaign announcers a daily allowance of 30,000 yen ($273), double the amount allowed by law, during the House of Councillors election campaign in July, in which she won a seat, according to sources familiar with the matter.

Badminton star Momota flies home after Malaysia fatal accident - CNA

Badminton world number one Kento Momota was released from a hospital in Malaysia on Wednesday (Jan 15) and boarded a plane back to Japan, two days after he was treated for injuries in a car crash in which his driver was killed.
The 25-year-old Japanese faces two months out to recuperate from his injuries, after the vehicle carrying him to Kuala Lumpur International Airport (KLIA) crashed in the early hours of Monday.

| | コメント (0)

2020年01月15日のニュース・クリップ

米、中国の「為替操作国」指定を解除 - BBCニュース

アメリカの財務省は13日、中国を「為替操作国」とした指定を解除した。貿易戦争状態にある両国は、関係改善を目指し、近く通商協議を予定している。
アメリカは、中国との通商上の緊張が最も高まった昨年8月に、同国を為替操作国に指定していた。
アメリカは解除の理由について、中国が自国通貨を切り下げて、中国製品を外国で安く販売する操作を控えることに合意したためと説明した。

英独仏、イラン核合意巡り「紛争解決手続き」発動 制裁再開も - ロイター

イラン核合意の欧州参加国である英独仏は14日、イランの核開発抑制に向け「紛争解決手続き」を正式に発動すると発表した。同手続きは参加国が核合意違反の存在を認めた場合の解決手段で、最終的にはイランに対する国連制裁再開につながる可能性がある。
英独仏は共同声明で、中東地域での対立激化によって高まった核拡散を巡る危機を回避するためと説明。引き続き核合意の存続を求めており、イランに対する米国の「最大限の圧力」に加わるわけではないとした。

ゴーン被告、日産の陰謀は「仏大使から聞いた」 - ロイター

保釈中にレバノンに逃亡した日産自動車(7201.T)前会長カルロス・ゴーン被告(65)は14日、ロイターのインタビューに応じ、被告が主張する日産による陰謀について、逮捕後間もなくフランス大使から耳にしたと明かした。
被告は「正直に言って逮捕された時はショックだった。最初に依頼したことは日産に連絡して弁護士を送ってほしいということだった」と振り返り、「翌日、フランス大使が訪れ『日産が君に反旗を翻している』と打ち明けてくれた。それで私はすべてが陰謀だと気づいた」と語った。

独検察、VW排ガス不正で6人を追加起訴 :日本経済新聞

ドイツの検察当局は14日、独フォルクスワーゲン(VW)の従業員6人を追加で起訴したと発表した。2015年に発覚したディーゼル車の排ガス不正問題で偽証や脱税などの罪としている。この問題で独検察が起訴した人数は合計11人になった。……ブラウンシュバイク検察は19年4月にマルティン・ヴィンターコーン元社長など5人を起訴。今回の6人はこの5人に追加したかたちだ。これとは別に、検察は9月にはヘルベルト・ディース社長ら3人の現旧首脳を排ガス不正の開示遅れによる株価形成をゆがめたとして起訴した。

アストロズが監督とGMを解任、サイン盗みでMLBから厳罰受け:AFPBB News

米大リーグ(MLB)、ヒューストン・アストロズ(Houston Astros)のA.J.ヒンチ(A.J.Hinch)監督とジェフ・ルーノウ(Jeff Luhnow)ゼネラルマネジャー(GM)は13日、ワールドシリーズを制した2017年シーズンにサイン盗みを行っていた疑惑を調査していたリーグ側から2020年シーズンの職務停止処分を受けた。これを受けて球団は両者を解任した。……両者への処分に加え、アストロズにはMLBの規定で定められた最大限の罰金500万ドル(約5億5000万円)が科された。また、同球団は2020年と2021年のドラフト1巡目と2巡目の指名権も剥奪された。

| | コメント (0)

2020.01.14

News Headlines - 14 January 2020

NHK can launch online simulcasting if it reviews 'compliance' and fee collection systems: ministry panel | The Japan Times

A government panel has given the green light for NHK to start simultaneously broadcasting its TV programs online as the popularity of streaming grows.
The Internal Affairs and Communications Ministry’s panel said in a draft report Friday that the plan for the simulcasting service is “appropriate.” NHK aims to launch it in fiscal 2019.
The ministry plans to submit a bill to revise the broadcast law, which prohibits simultaneous streaming on the grounds it could harm private TV networks. Disaster reports and live sports coverage are among the few exceptions under the law.
The report also says that NHK must conduct management reforms to improve compliance and review its system for collecting subscription fees before launching the simulcasting service.

Yamaha warns musicians not to climb in instrument cases after Ghosn escape - Reuters

Yamaha Corporation, has warned people not to try and squeeze inside musical instrument cases after reports former Nissan Motor boss Carlos Ghosn fled Japan concealed inside in one.
“We won’t mention the reason, but there have been many tweets about climbing inside large musical instrument cases. A warning after any unfortunate accident would be too late, so we ask everyone not to try it,” the Japanese company said in a post on its twitter account on Jan. 11.

Fugitive businessman Carlos Ghosn demands €15 million from Renault | Euronews

Carlos Ghosn, the former Renault boss who has fled Japan where he faces prosecution, has started a legal battle with the French carmaker to claim an annual pension of nearly €800,000 as well as €15 million in shares.
The fugitive businessman is challenging Renault in court, after the company announced last year he had lost his rights to his top-level pension as he was believed to have resigned from his post while in prison in Japan... The board of directors also considered the former CEO to have lost his rights to shares allocated to him between 2015 and 2018. Their settlement was subject to him maintaining a presence in the company four years after their allocation, “except in the event of retirement”.

Google parent company’s top lawyer leaving amid claims of misconduct

The chief legal officer of Google’s parent company, Alphabet, who recently came under fire for his relationships with women who worked at the company, announced Friday that he will retire at the end of the month.
David Drummond connected his exit to the December departure of Google co-founders Larry Page and Sergey Brin, writing in an email sent to employees that “the company is entering an exciting new phase, and I believe that it’s also the right time for me to make way for the next generation of leaders.”
Drummond joined Google in 2002 and became its first general counsel. He moved to Alphabet in 2015, after Google created the holding company and became one of its subsidiaries. He played a key role in landmark decisions, including Google’s exit from China, and oversaw its acquisitions of Android and YouTube.
In August, former Google attorney Jennifer Blakely wrote in an essay on Medium that she had a longtime affair with Drummond. Shortly after they had a child together, she said she was moved from the legal department and abandoned by Drummond.
Blakely also accused Drummond of having extramarital affairs with other women at the company, a claim that has been further investigated by a law firm that Alphabet’s board hired to examine its handling of allegations of sexual misconduct by company executives, according to documents obtained by the New York Times.

The Venezuelan Parliament says that in 2019 inflation closed at 7,374, 4% | MbS News

The parliamentarian explained that inflation in December 2019 was 33.1%, while that of November had closed at 35%.
“That is, we remain on a path of high inflation, below 50%, but high inflation,” he said... According to the update of the economic projections of the International Monetary Fund (IMF), accumulated inflation would close in 2019 at 200,000%, and in 2020 at 500,000%.

| | コメント (0)

2020年01月14日のニュース・クリップ

VWの新車販売、4年連続世界一濃厚 19年1097万台  :日本経済新聞

独フォルクスワーゲン(VW)が14日発表した2019年の世界新車販売台数は18年比1.3%増の1097万台だった。過去最高を更新し、トヨタ自動車の見込み値を上回って4年連続世界一が濃厚になった。……販売台数世界一の確定は、首位を競うトヨタ自動車と仏ルノー・日産自動車・三菱自動車連合の発表を待つ必要がある。トヨタは19年12月に19年の見込み値として1072万台と公表。ルノー・日産連合は伸び悩んでおり、VWが首位を守った可能性が高い。

ドイツ、EVシフトで2030年までに41万人の雇用喪失も=現地紙 - ロイター

独ハンデルスブラット紙は13日、電気自動車(EV)への移行に伴い、2030年までにドイツで41万人の雇用が失われる可能性があると報じた。
ドイツ連邦政府主導の専門者会議「未来のモビリティの国家プラットフォーム(NPM)」の報告書を引用して伝えた。それによると、エンジンとトランスミッションの製造関連だけで、およそ8万8000人分の職が失われかねないという。……ドイツの自動車産業の雇用者数は2018年は83万4000人で、1991年以来の高水準に達した。

CNN.co.jp : MSの「ウィンドウズ7」がサポート終了、数億人に影響か

米マイクロソフトは14日、OS「ウィンドウズ7」へのサポートを終了する。……ネットマーケットシェアによれば、3分の1以上のパソコンがウィンドウズ7を利用している。
ウィンドウズ7が動いているPCの数は、「ウィンドウズ10」が稼働するPCの数をわずかに下回るにすぎない。ウィンドウズ10は最も利用されているOSで、マイクロソフトの直近の数字によれば、ウィンドウズ10は9億台の端末で利用されている。

東京新聞:スペイン新政権発足 民主化後初の連立 閣僚の半数女性

スペインで十三日、穏健左派・社会労働党(PSOE)のサンチェス首相(47)が率いる新政権が発足した。一九七八年の民主化後初めての連立政権で、新閣僚は二十二人のうち女性が十一人を占め、四人に増員した副首相は三人が女性となった。……閣僚二十二人は三十一~七十七歳で、平均年齢は五四・一歳。十四日に初閣議を開く。

ヘンリー王子夫妻、女王が「移行期間」認める 英加で生活へ 〈AFPBB News〉

英国のヘンリー王子(Prince Harry)とメーガン妃(Meghan, Duchess of Sussex)夫妻が主要王族の地位から退くと発表したことを受け、エリザベス女王(Queen Elizabeth II)は13日、夫妻の将来についての計画が固まるまでの間、夫妻に英国とカナダを行き来する「移行期間」を認めると発表した。……女王は「ヘンリーとメーガンは、新たな生活では公費に頼りたくないとの意思を明示した。従って、私たちは夫妻がカナダと英国で暮らす移行期間を設けることで合意した。これらは私の家族が解決すべき複雑な問題であり、すべきことは多くあるが、私は数日以内に最終決定がなされるよう求めた」という。

| | コメント (0)

2020.01.13

News Headlines - 13 January 2020

Nissan executives step up planning for potential split from Renault | Financial Times

Senior executives at Nissan have accelerated secret contingency planning for a potential split from Renault as the downfall of Carlos Ghosn continues to reverberate through the 20-year-old automotive alliance.
The plans include war-gaming a total divide in engineering and manufacturing, as well as changes to Nissan’s board, according to several sources, and have been ramped up since Mr Ghosn’s dramatic escape from Japan in late December.

With Ghosn Gone, Greg Kelly Faces a Legal Battle Alone - WSJ

Greg Kelly, the man Carlos Ghosn left behind to face charges of financial crimes alone, says his own case will suffer without his one-time boss.
Mr. Kelly had expected Mr. Ghosn, the former chairman of Nissan Motor Co., to speak in his defense against Japanese charges he tried to hide tens of millions of dollars in Mr. Ghosn’s compensation. With him gone, Mr. Kelly, a former senior executive at the company, says his trial will be adversely affected: Mr. Ghosn was key to corroborating his side of the story, he said.

Ships using the Panama Canal will see an extra charge for fresh water - The Washington Post

The Panama Canal will begin collecting a freshwater surcharge from ships using the waterway, authorities announced Monday, as part of actions to address a scarcity of rainfall after the surrounding area recorded its fifth driest year of the last seven decades in 2019.
Canal administrator Ricaurte Vásquez said the new measure aims to protect the supply of fresh water for shipping activity and human consumption.

Iran's only woman Olympic medalist seeks asylum | NHK WORLD

Iran's only woman Olympic medalist has expressed her intention to seek asylum, criticizing Iranian authorities for oppressing her.
Taekwondo athlete Kimia Alizadeh posted a comment on Instagram on Saturday, two days after Western and other media reported she had left Iran for the Netherlands to seek asylum.

Oscar Nominations 2020: ‘Joker’ Leads With 11 Nods; Three Others Get 10 - The New York Times

The 92nd Academy Awards will be a showdown between old and new Hollywood: Netflix amassed a leading 24 nominations on Monday, including best picture honors for “The Irishman” and “Marriage Story,” but traditional studios were only a heartbeat behind... “Joker” (Warner Bros.), which portrays the DC Comics villain as sharing the psychological traits of real-life mass shooters, led all films with 11 nominations, including ones for best picture, director (Todd Phillips), actor (Joaquin Phoenix) and score (Hildur Gudnadottir).

| | コメント (0)

2020年01月13日のニュース・クリップ

宇宙の覇権狙う中国 アルゼンチンに初の「基地」 米国の「裏庭」で存在感 - 毎日新聞

東西冷戦時代、米国とソ連は軍拡競争とともに宇宙技術を発展させた。冷戦終結から30年を経て、世界には中国の台頭により米中露の新たな対立構図が浮上。軍拡競争は再燃の兆しを見せる。とりわけ宇宙空間を巡っては、その利用能力でロシアをしのぐとされる中国が、米国との覇権争いを激化させつつある。
 米国の「裏庭」と呼ばれてきた中南米。その主要国であるアルゼンチンで2018年4月、中国の「宇宙探査研究センター」が稼働を始めた。

チェコ首都プラハ市、台北と姉妹都市へ 中国は「信頼できないパートナー」:AFPBB News

チェコの首都プラハのズデニェク・フジブ(Zdenek Hrib)市長(38)は12日付の独紙に寄せた論評で、中国を「信頼できないパートナー」だと非難すると同時に、台湾の台北市と姉妹都市関係を結ぶ方針を明らかにした。……海賊党(Pirate Party)に所属するフジブ市長は、独週刊紙ウェルト日曜版(Welt am Sonnta)への寄稿の中で、中国は「怨恨(えんこん)に満ちており」、チェコの世論に影響を及ぼそうとしていると述べた。

マルタ新首相にアベーラ氏 ムスカット内閣の法律顧問:朝日新聞デジタル

政権幹部の疑惑を報じていた女性ジャーナリストが2017年に殺害されたマルタで11日、与党労働党の党首選があり、ムスカット内閣の法律顧問を務めた弁護士のロバート・アベーラ氏(42)が、クリストファー・ファーン副首相(56)を破って当選した。……アベーラ氏は内閣の法律顧問だったが、17年に国会議員に初当選し、閣僚経験はない。父のジョージ氏は、09~14年に大統領を務めた。

仰天報道 カルロス・ゴーンの父親は神父を銃殺し、死刑判決を受けていた | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

ドバイのアル・アラビーヤ国際ニュース衛星放送が報じたところによると、フランスのオプセルヴァトゥール(L’Obs)の東京特派員レジー・アルノー記者が、カルロス・ゴーンの人生にせまる『逃亡者』という本を2月5日に発売する。その本に、ゴーンが6歳のとき、父親のジョージが犯した殺人事件について触れていることが明らかになった。……今回、『逃亡者』を書いたアルノー記者は、1960年代にベイルートで発刊されていたフランス語紙L’orientに掲載されていた殺人事件の記事に着目し、そこから丹念に調査を行ったという。
親の罪は子どもとは無関係なのに、今回アラブ社会で報道された背景には、アラブ諸国でのゴーンへの厳しい見方もある。

マラガ、性的動画が流出したサンチェス監督を解任:AFPBB News

スペイン2部リーグのマラガ(Malaga CF)は11日、半裸のわいせつな姿が映っている動画がインターネットに流出したビクトル・サンチェス(Victor Sanchez del Amo)監督を解任したことを発表した。
 サンチェス監督は、現役時代はレアル・マドリード(Real Madrid)やスペイン代表でもプレーした43歳。問題の動画が流出したことを受けて7日に停職となっていたが、クラブと「友好的な別れ」に至ることはできず、この日解任が発表された。

| | コメント (0)

2020.01.12

News Headlines - 12 January 2020

Taiwan's Tsai wins landslide in stinging result for China - CNA

Taiwan's President Tsai Ing-wen won a landslide victory on Saturday (Jan 11) as voters delivered a stunning rebuke of Beijing's campaign to isolate the self-ruled island and handed its first female leader a second term.
Tsai, 63, was greeted by thousands of jubilant flag-waving supporters outside her party headquarters, hailing a result which looks set to infuriate China.

China reacts to Taiwan election results | NHK WORLD

China's Taiwan Affairs Office issued a statement on Saturday night.
The office said, without mentioning the historic victory of incumbent President Tsai Ing-wen with a record number of votes, that the Chinese government adheres to the basic policy of peaceful reunification, "One Country, Two Systems", and the One China principle.
The office stressed that the government resolutely opposes any separatist schemes and acts for the independence of Taiwan.

U.S. Army plans to expand Asian security efforts to counter China - Reuters

The U.S. Army plans to deploy two specialized task forces to the Pacific capable of conducting information, electronic, cyber and missile operations against Beijing, a Pentagon official said on Friday.
The task forces were slated to deploy over the next two years, U.S. Army Secretary Ryan McCarthy said at an event brook.gs/39VM3fS in Washington... The units, called Multi-Domain Task Forces, would help neutralize some capabilities China and Russia already possess. The units would potentially be equipped with long range precision weapons, hypersonic missiles, precision strike missiles, electronic warfare and cyber capabilities, McCarthy said, without citing any locations.

Federal Aviation Administration plans to fine Boeing $5.4 million over faulty 737 Max parts - CBS News

The Federal Aviation Administration said Friday it plans to fine Boeing $5.4 million for installing substandard parts on the wings of 178 of its 737 Max jetliners, which have been grounded since two crashes were linked to other systems on the planes.
The proposed civil penalty follows an FAA announcement last month that it would fine Boeing more than $3.9 million for installing the same parts on other versions of the 737.

Tributes pour in as Oman mourns Sultan Qaboos - BBC News

World leaders and the people of Oman have paid tributes to Sultan Qaboos bin Said Al Said, the Arab world's longest-serving ruler who died on Friday at 79... Widely seen as popular, Qaboos set Oman on a path to development after coming to power in a bloodless coup in 1970.
His cousin Haitham bin Tariq Al Said has been sworn in as successor.

| | コメント (0)

2020年01月12日のニュース・クリップ

ウクライナ機撃墜めぐりイラン首都で抗議デモ トランプ氏はイラン国民を支持:AFPBB News

イランがウクライナ機撃墜を認めたことを受け、首都テヘランで11日、犠牲者176人の追悼集会が抗議デモに発展した。保守系ファルス(Fars)通信が報じた。ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領はツイッター(Twitter)で、デモを行うイラン国民の「味方」だと明言し、イラン政府が弾圧を行わないようくぎを刺した。
 AFP特派員によると、数百人の学生が11日午後、テヘラン中心部にあるアミール・キャビール工科大学(Amirkabir University of Technology)に集まり、旅客機墜落による死者を追悼したという。
 集会はその後、怒りを伴うデモに発展し、学生たちは「うそつきども」を非難。旅客機を撃墜し、このミスを隠蔽(いんぺい)していたとされる責任者の辞任と訴追を求めた。

デモ過激化を扇動? 駐イラン英国大使を当局が一時拘束 : 読売新聞オンライン

イランのタスニム通信によると、イラン当局は11日、テヘランで起きたデモの過激化を扇動したとして、駐イラン英国大使を一時拘束した。大使は数時間後に解放された。大使はツイッターでデモへの関与を否定した。

英領北アイルランド、共同自治が3年ぶり復活 EU離脱で前途多難:時事ドットコム

英国の欧州連合(EU)離脱で注目を集めた英領北アイルランドの議会が11日開かれ、長年対立してきた主要政党2党を中心とする共同自治政府が復活した。……自治政府首相には、北アイルランドの英帰属維持を望むプロテスタント系民主統一党(DUP)のフォスター党首が返り咲いた。副首相には、地続きのEU加盟国アイルランドへの併合を目指すカトリック系シン・フェイン党のオニール副党首が指名された。……DUPとシン・フェインの連立政権は双方の関係悪化により17年に崩壊。和平の柱の共同自治は機能不全に陥っていた。

トヨタのプラット氏、完全自動運転「(業界で)後ずれ」  :日本経済新聞

トヨタ自動車で副社長級のエグゼクティブフェローに就任したギル・プラット氏は日本経済新聞の取材に応じた。完全自動運転の実用化について「競合他社では計画が後ずれしているところがある」と述べ、業界全体で導入予定がずれ込むとの見方を示した。
プラット氏は研究者出身で米国防総省の国防高等研究計画局(DARPA)でロボット研究を指揮。2015年にトヨタに転じた。現在はシリコンバレーのトヨタ・リサーチ・インスティテュート(TRI)の最高経営責任者も兼ね、人工知能(AI)など自動運転の技術開発の責任者を務める。

カニカマ消費量世界一は日本じゃなかった 生産量の1位は意外すぎるあの国|AERA dot. (アエラドット)

カニカマの消費量世界一はどの国だと思いますか?
 日本と思うところですが、実はフランスなんです。そして2位がスペインです。……ヨーロッパでは近年、健康ブームから魚食人気が高まっていて、その中でカニカマが本物のカニよりおいしくてヘルシーということで人気になり、非常に需要が高まっているんです。そのカニカマの原料も、スケトウダラです。……スケトウダラは北の冷たい海域で取れますので、リトアニアの近海でもよく取れます。そして近年のカニカマブームで、ヨーロッパが世界一の市場となりました。そうなると市場の原理で、北ヨーロッパで生産するのが理にかなってきますよね。
 その結果、リトアニアが世界一の生産国となっています。そして同国のビチュナイという会社が、カニカマのシェアNo.1なんです。
 でも、カニカマを製造する機械は、日本のヤナギヤという会社が世界の70%ものシェアをもっているとのことです。

| | コメント (0)

2020.01.11

News Headlines - 11 January 2020

Leaders of Japan's two main opposition parties fail to agree on merger - The Mainichi

The leaders of Japan's two main opposition parties -- the Constitutional Democratic Party of Japan (CDP) and the Democratic Party for the People (DPFP) -- fell short of a merger agreement on Jan. 10... The CDP and the DPFP will each hold intraparty meetings next week to report the details of the negotiations and consult with their legislators. The DPFP has also decided to postpone a party convention scheduled for Jan. 19.

'On right side of history': Xi Jinping praises Kiribati for switch to China | The Guardian

China’s president Xi Jinping has praised Kiribati for being “on the right side of history” after the two countries signed a memorandum of understanding in China on Monday.
The agreement, which signs the Pacific nation up to China’s belt and road initiative, comes after Kiribati severed diplomatic relations with Taiwan and established them with China in September last year.

France protests: PM offers pension compromise in bid to end strike - BBC News

In a letter, Mr Philippe said he was willing to withdraw a proposal which would raise the age at which workers can claim their pension from 62 to 64.
One of France's largest unions, the CFDT, welcomed the announcement saying it showed a willingness to compromise.
However, the CGT union called the proposal "a smokescreen".

Boeing Releases Troubling Employee Messages Predating 737 Max Disasters : NPR

The latest documents Boeing has released related to the design and certification of the 737 Max paint a dark picture of employee reactions to problems that came up during the development of the now-grounded airliners.
The documents include emails and internal communications. In one message, employees mock the Federal Aviation Administration and brag about getting regulators to approve the jets without requiring much additional pilot training.
In another document, an employee ridicules colleagues involved in the development of the troubled plane, saying, "This airplane is designed by clowns who in turn are supervised by monkeys."

On the day U.S. forces killed Soleimani, they targeted a senior Iranian official in Yemen - The Washington Post

On the day the U.S. military killed a top Iranian commander in Baghdad, U.S. forces carried out another top-secret mission against a senior Iranian military official in Yemen, according to U.S. officials.
The strike targeting Abdul Reza Shahlai, a financier and key commander in Iran’s elite Quds Force who has been active in Yemen, did not result in his death, according to four U.S. officials familiar with the matter.

| | コメント (0)

2020年01月11日のニュース・クリップ

イラン、ウクライナ機撃墜認める 軍事施設接近で「誤射」:時事ドットコム

イラン軍は11日、首都テヘラン近郊の空港近くで8日に起きたウクライナ国際航空機墜落について声明を出し「人為的ミス」による誤射で撃墜したと認めた。イラン側はこれまで「技術的な不具合」による事故として撃墜を強く否定してきたが、短期間で撤回を余儀なくされた。最高指導者ハメネイ師は、撃墜を犯した軍の「欠点や失敗」を改めるよう求め、再発防止を指示した。
 イランは墜落の数時間前、米軍によるイラン精鋭部隊「革命防衛隊」司令官殺害への報復として、イラク国内の駐留米軍基地を弾道ミサイルで攻撃していた。

生命の証拠求め火星探査 今年、米中や欧ロが打ち上げ 有機物など詳細分析 :日本経済新聞

2020年は火星で生命を探す探査機の打ち上げが相次ぐ。米国、欧州とロシア、中国の3つがそれぞれ火星に着陸し、生命の証拠を探す計画だ。これまでの研究で大昔の火星には地球と同じように広い海が存在したのは確実とされ、現在も地下などに大量の水が残る可能性が高い。……各国は2年2カ月ぶりに火星と地球が接近する時期を狙い、それぞれ7月ごろに探査機を打ち上げる。約半年かけて火星に到着し、21年初めに着陸する予定だ。

ユリ・ゲラー氏 英首相官邸公募の「変わった技能を持った奇人変人」に立候補― スポニチ Sponichi Annex

首相官邸は、欧州連合(EU)離脱後の新たなかじ取りを見据え、経済や政策立案の専門家とともに「変わった技能を持った奇人変人」を公募。ゲラー氏は応募に伴い、離脱後のEUとの貿易交渉でも「私の能力を使うことができる」とアピール。現在は出身地のイスラエル在住だが、採用された場合は、かつて住んだこともある英国に移り住む考えという。

コアラの焼死「数万匹」か 豪の森林火災、対応遅れに批判も(共同通信)

オーストラリアで森林火災の被害が拡大し、昨年から約25人が亡くなったほか、コアラ数万匹が焼死したとみられている。焼失面積は北海道を超える約1千万ヘクタールに達し、ほかの動物にも甚大な被害が出ている。
 政府は20億豪ドル(約1500億円)を投じ復興支援機関の新設を発表したが、モリソン首相の対応の遅れに批判が出ている。

プロサッカー選手、認知症などの死亡のリスク「一般人の3倍以上」 : 読売新聞オンライン

プロサッカー選手は認知症など神経変性疾患で死亡するリスクが一般人より3倍以上も高いとする研究結果を、英グラスゴー大などの研究チームがまとめた。米医学誌「ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン」に掲載された。……研究チームは、1900~76年に生まれたスコットランドの元プロサッカー選手7676人について、年齢構成などを加味した2万人以上の一般人と比べた。
 対象とした元選手のうち、すでに死亡していた1180人の死因を分析すると、神経変性疾患で死亡するリスクは一般人の3・5倍だった。病気別では、アルツハイマー病で5・1倍、アルツハイマー以外の認知症で3・5倍、パーキンソン病で2・2倍だった。一方、肺がんや心筋梗塞などのリスクは一般人より低かった。

| | コメント (0)

2020.01.10

News Headlines - 10 January 2020

Carlos Ghosn banned from leaving as Lebanon takes French passport and requests dossier from Tokyo | The Japan Times

Lebanon banned former auto tycoon Carlos Ghosn from travel Thursday and asked Japan to hand over his file on financial misconduct charges as Tokyo urged the fugitive to return... On Thursday morning, a day after Ghosn made an impassioned defense in front world media of his decision to jump bail and flee Japan, he gave testimony to Lebanese prosecutors over Interpol’s Red Notice urging his arrest.

Lawyer nixes prosecutors' seizure of PC used by Ghosn - The Mainichi

Tokyo prosecutors' attempts to seize a computer used by former Nissan Motor Co. Chairman Carlos Ghosn at his lawyer's Tokyo office, apparently in connection with his escape from Japan, were blocked Wednesday, Ghosn's defense team said.
Investigators of the Tokyo District Public Prosecutors Office visited the office of Junichiro Hironaka, a member of Ghosn's defense team, following his refusal to voluntarily submit the personal computer that Ghosn used there. But the lawyer did not allow them to enter the office.

JDI May Have Overstated Inventory in Fiscal 2015-2016: Asahi

Japan Display is suspected of inappropriately overstating a cumulative total of 10b yen in inventory, which may have inflated the company’s operating results and led to the postponement of loss, Asahi reports, citing unidentified people.
Overstatement started shortly after former CEO Mitsuru Homma took up his role in June 2015 and continued through fiscal 2016, before Japan Display got financial assistance

Ex-Sumitomo Heavy employee suspected in ¥640 million embezzlement

A former secretary at Sumitomo Heavy Industries, Ltd. is suspected of embezzling more than 600 million yen from the company over, police said, reports the Yomiuri Shimbun (Jan. 9).
Thus far, police have accused Junko Tamura, 60, who was in charge of accounting for the Sumitomo Heavy Industries Trade Union Federation, of using a company computer to transfer 50 million yen from a bank account for union pensions to an account of her own.
All told, Tamura is believed to have used similar means to misappropriate a total of 640 million yen. Tamura, who was arrested on Tuesday, admits to the allegations, police said.

China identifies new strain of coronavirus as source of pneumonia outbreak - The Washington Post

Chinese researchers investigating the cause of a mysterious pneumonia outbreak have discovered a new strain of coronavirus, a species of viruses that can cause deadly illnesses such as severe acute respiratory syndrome (SARS) and Middle East respiratory syndrome (MERS), according to Chinese state media and the World Health Organization.
A group of Chinese experts this week isolated and obtained the genome sequence of the new virus, which is believed to be responsible for sickening dozens of people who visited a wild-animal market last month in Wuhan, in central China, state media reported Thursday.

| | コメント (0)

2020年01月10日のニュース・クリップ

ウクライナ機墜落 欧米各国「イランが誤撃墜」 イランは否定 | NHKニュース

ウクライナの旅客機がイランの空港を離陸後まもなく墜落し、180人近くが死亡した事故で、欧米の各国はイランが誤ってミサイルで撃墜したという見方を相次いで示しました。これに対しイランは全面的に否定し、両者の主張は真っ向から対立しています。
イランからウクライナに向かっていたウクライナ国際航空の752便は今月8日、首都テヘラン近郊の空港を離陸後まもなく墜落し、180人近い乗客乗員全員が死亡しました。ウクライナ政府によりますと乗客にはイラン国籍の82人とカナダ国籍の63人、またウクライナ、スウェーデン、アフガニスタン、ドイツ、イギリス国籍の人が含まれていたということです。

8カ月の政局不安に終止符 スペイン初の連立政権…地域政党が影響力 - 産経ニュース

スペイン下院(定数350)で7日、中道左派、社会労働党(PSOE)のサンチェス首相の続投が賛成多数で承認された。PSOEは急進左派ポデモスとの連立政権を発足させる。昨年4月の総選挙以来、8カ月間続いた本格政権の不在に、ようやく終止符が打たれる。
 下院の投票結果は、賛成167に対し、反対165。東部カタルーニャ自治州の独立派政党が棄権に回ることを受け入れ、過半数の支持確保が可能になった。スペインでは1978年の民主化後、保革二大政党制が続き、連立政権の発足は初めて。

英下院、EU離脱法案を可決 1月末に実現へ :日本経済新聞

英議会下院は9日午後(日本時間10日未明)、英国が欧州連合(EU)から離脱するための関連法案を賛成多数で可決した。近く上院でも承認され成立する見通しだ。……離脱関連法案は、英政府とEUが19年10月にまとめた新たな協定案を英国の国内法に反映させ、離脱を実行するためのものだ。ジョンソン首相率いる与党・保守党が12月の下院総選挙(定数650)で過半数議席を制する大勝を果たし、可決は確実視されていた。採決結果は賛成330、反対231だった。

デジタル課税巡る米仏対立、15日間で解決目指す=仏経財相 - ロイター

フランスのルメール経済・財務相は7日、同国のデジタル課税に米国が反発している問題について、15日間で問題の解決を目指す方針でムニューシン米財務長官と一致したことを明らかにした。……「我々は互いに15日間の時間を与え、次回の協議に臨む。次回の協議は1月下旬のダボス会議の際に行う計画だ」と述べた。

CNN.co.jp : 歌手ジャスティン・ビーバーさん、ライム病を告白

歌手のジャスティン・ビーバーさん(25)が8日、インスタグラムへの投稿の中で、感染症のライム病と診断されていたことを告白した。ライム病は一般的に、ダニが媒介する細菌によって感染する。……ビーバーさんは投稿の中でそう告白し、「こうしたことについては、近いうちにユーチューブに投稿するドキュメンタリーシリーズで詳しく説明する」と予告。……米疾病対策センター(CDC)によると、ライム病と診断される患者は米国で年間およそ30万人。ライム病は治療しなければ関節や心臓、神経に感染が広がり、関節の痛みや腫れなどの症状を引き起こす。

| | コメント (0)

2020.01.09

News Headlines - 09 January 2020

How Prince Harry 'defied the Queen' by announcing plans for him and Meghan Markle to quit as senior royals | London Evening Standard

Prince Harry defied clear instructions from the Queen not to announce that he and Meghan are to quit as “senior” royals, the Evening Standard has been told.
The Queen made it clear to her grandson that he should not proceed with any announcement this week about his future after he requested a meeting with her at Sandringham, according to senior sources.
The Duke of Sussex’s apparent refusal to comply with an explicit request from the head of the royal family will help to explain the unprecedented expressions of “hurt” and “disappointment” from the palace over last night’s statement.

Hong Kong exchange chief warns of economic 'devastation' from protests - Reuters

The “depth of the devastation” inflicted on Hong Kong’s economy by more than six months of anti-government protests will be seen in the coming weeks, the chief of the city’s stock exchange operator said on Thursday.
The warning came as Hong Kong-based companies are expected to show the scars of the sometimes violent protests that forced businesses to shut and scared away visitors over the next few weeks when they report their annual results.

Geely, Mercedes-Benz launch $780 million JV to make electric smart-branded cars - Reuters

Zhejiang Geely Holding Group Co Ltd and Mercedes-Benz on Wednesday said they would each invest 2.7 billion yuan ($388.77 million) in a China-based venture to build “premium and intelligent electrified” vehicles under the smart brand.
The 50:50 venture has received regulatory approval and will be based in the Chinese coastal city of Ningbo, the Chinese and German automakers said in a statement. Like Mercedes-Benz, smart is a Daimler AG marque.

Plastic packaging ban 'could harm environment' - BBC News

Consumer pressure to end plastic packaging in shops could actually be harming the environment, a report says.
Firms are swapping to other packaging materials which are potentially even worse for the environment, the cross-party Parliamentary group warns.
Glass bottles, for instance, are much heavier than plastic so are far more polluting to transport.
Paper bags tend to have higher carbon emissions than plastic bags - and are more difficult to re-use.

'1917' could get a big box office lift from Golden Globes win - Los Angeles Times

The surprise Golden Globe awards for historical battlefield drama “1917" couldn’t have been better timed for Universal Pictures.
Sam Mendes’ harrowing World War I picture is going into wide release Friday, in more than 3,300 theaters in the U.S. and Canada, after earning a pair of key honors from the Hollywood Foreign Press Assn... The upset wins are seen as a boost for “1917’s” chances at the Oscars, for which nominations will be announced Monday.

| | コメント (0)

2020年01月09日のニュース・クリップ

トランプ大統領、イランへの抑制的対応を示唆-国民に向け演説 - Bloomberg

トランプ米大統領は8日正午前(日本時間9日未明)、イランによる米軍駐留イラク基地へのミサイル攻撃を受け、ホワイトハウスで国民に向けて演説を行った。米国防総省は米軍に死傷者が出ないよう意図した攻撃だとみており、大統領は戦争に向けてさらに踏み込むことは避けた。
  大統領は全米にテレビ中継された演説で、イランの報復攻撃を招くことになった米軍による革命防衛隊司令官殺害の正当性を強調。同国に追加制裁を科す方針を示した。

中国「15日に署名」 米と貿易協議の第1段階で合意 :日本経済新聞

中国商務省の高峰報道官は9日の記者会見で、米国との貿易協議の第1段階の合意文書について、15日に署名すると発表した。中国側の交渉団を率いた劉鶴(リュウ・ハァ)副首相が13~15日に訪米し、ホワイトハウスでの署名式に参加する。
米国側の招待に応じたという。米中は2019年12月13日に第1段階の合意に達し、双方が法律面の検証や翻訳などの作業を続けてきた。米国のトランプ大統領は12月31日に、20年1月15日の署名をツイッターで公表したが、中国側はこれまで何も公表していなかった。北京の外交筋によると、署名式には200人規模の企業関係者らも参加する方向という。

IMFがアテネの事務所閉鎖へ、ギリシャの危機脱却受け=首相 - ロイター

ユーロ圏諸国とともにギリシャを支援してきた国際通貨基金(IMF)が、アテネの事務所を閉鎖する。ギリシャのミツォタキス首相が、ワシントンでIMFのゲオルギエバ専務理事と会談した後に明らかにした。……ギリシャは2018年8月に3つの支援からの脱却を完了。経済は深刻な景気後退(リセッション)をもたらした10年余りの債務危機からの回復途上にあり、初期のIMF融資を返済した。

ゴーン被告、マクロン氏を暗に批判 ルノー・日産の関係悪化を誘発 - ロイター

保釈中にレバノンに逃亡した日産自動車前会長カルロス・ゴーン被告は8日、自身の失脚につながった原因の一つとして、2015年当時、仏政府がルノーに対する政府の議決権拡大に動き、ルノーと日産の関係がこじれたことを挙げ、当時の経済相だったマクロン仏大統領を暗に批判した。
ゴーン被告はレバノンで行った逃亡後初の記者会見で、マクロン氏を名指しこそしなかったものの、「(仏政府の議決権拡大で)日産の経営陣や日本政府との関係に大きなしこりが生じた。ここから問題が始まった」と指摘した。

ヘンリー王子夫妻「引退」表明 主要王族から、英と北米で生活へ:時事ドットコム

英王室は8日、声明を出し、ヘンリー王子夫妻が「シニアロイヤル」と呼ばれる主要王族の立場から「引退」し、一家で英国と北米を往来しながら生活すると発表した。夫妻は「過去数カ月にわたる内部の議論と熟考」の末、シニア王族からの「引退」を決意したと表明。王子の祖母エリザベス女王を引き続き支えると決意を述べつつも、王室から財政的に自立するため働く考えを明らかにした。

| | コメント (0)

2020.01.08

News Headlines - 08 January 2020

Donald Trump takes the off-ramp in Iran confrontation (for now) - CNNPolitics

President Donald Trump decided Wednesday that taking his foot off the gas in the rapidly escalating conflict between the United States and Iran was the right move.
Flanked by the Vice President Mike Pence, Secretary of State Mike Pompeo and a legion of high-ranking military officers, Trump spoke carefully from two teleprompters set up in the back of the room -- delivering the message that, despite Iran launching more than a dozen missile strikes at two sites in Iraq less than 24 hours ago, he was comfortable with calling an end to the outright hostilities.

Carlos Ghosn to speak for first time since Japan escape : The Standard

Carlos Ghosn is set to hit back at allegations against him when the fugitive car magnate faces the world's media on Wednesday for the first time since his Houdini-like escape from Japan.
The former Renault-Nissan boss, who denies any wrongdoing, skipped bail while awaiting trial on multiple charges of financial misconduct including allegedly under-reporting his compensation to the tune of $85 million.
As the globe-trotting mogul prepared to tell his side of the story at a highly anticipated news conference in Lebanon, his lawyers lashed out at Nissan, saying its investigation was aimed at "taking down Carlos Ghosn".

Prince Harry and Meghan to step back as senior royals - BBC News

The Duke and Duchess of Sussex have announced they will step back as "senior" royals and work to become financially independent.
In a statement, Prince Harry and Meghan also said they plan to split their time between the UK and North America.
The BBC understands no other royal - including the Queen or Prince William - was consulted before the statement and Buckingham Palace is "disappointed".

Princess Anne's daughter Zara Tindall handed driving ban

Princess Anne's daughter Zara Tindall has been handed a driving ban after speeding through the Cotswolds in her LandRover.
The 38-year-old equestrian star and granddaughter of the Queen was caught going 91 mph close at Dartley Bottom in rural Gloucestershire last year.
Mrs Tindall already had nine points on her licence for other driving offences, leading magistrates in Cheltenham to issue a mandatory six-month ban after imposing a further four points.
The wife of former Gloucester and England rugby back Mike Tindall did not attend court as she was in Australia, where she has been advised not to get behind the wheel.

Malaga suspend manager Victor Sanchez after sex video is leaked | The Independent

Spanish club Malaga have suspended their head coach Victor Sanchez after an explicit video featuring the 43-year-old was posted on social media.
The video was widely shared on Twitter and Whatsapp on Tuesday and features Sanchez exposing his penis to the camera while wearing a Malaga training shirt.
Writing on Twitter, Sanchez claimed he had been blackmailed over the video prior to it being made public.

| | コメント (0)

2020年01月08日のニュース・クリップ

「米国のテロリスト80人殺害」イラン国営テレビ報道 :日本経済新聞

イラン国営テレビは8日、同日のイラク国内の米軍基地への攻撃により「米国のテロリスト」が少なくとも80人死亡したと報じた。……国営テレビは、イランが15発のミサイルによって攻撃を実施したと報道。ミサイルは米側に1発も捕捉されず、米軍のヘリコプターや軍事施設に激しい損傷をもたらしたとしている。

CNN.co.jp : イランのイラク米軍基地攻撃、犠牲者の報告なし 米当局者

米当局者は8日、同日未明に行われたイランによるイラクの米軍駐留基地へのミサイル攻撃で、初期段階の報告では犠牲者はいないと述べた。……イラク軍は声明で、ミサイルは同日午前1時45分から2時45分にかけて22発が撃ち込まれ、全てが有志連合の基地を攻撃したと述べた。

イランでウクライナ機墜落、乗客乗員176人全員死亡 墜落の瞬間映像か:AFPBB News

イランの首都テヘランのイマム・ホメイニ空港(Imam Khomeini International Airport)で8日、ウクライナ国際航空(Ukraine International Airlines)のPS752便が離陸直後に墜落し、乗客乗員176人全員が死亡した。国営イラン通信(IRNA)が伝えた。
 IRNAによると墜落したのはボーイング(Boeing)737型機で、乗っていたのは乗客167人と乗員9人。同機はテヘランからウクライナのキエフに向かう予定だった。

米民主指名争い、ブルームバーグ氏が選挙スタッフを大量投入 - ロイター

2020年米大統領選の民主党候補指名を狙うブルームバーグ元ニューヨーク市長は、14州の予備選が集中して最大のヤマ場となる3月3日の「スーパーチューズデー」での勝利をにらみ、これまで約800人のスタッフを採用した。……同氏の支持率は現時点で、バイデン前副大統領やエリザベス・ウォーレン上院議員、バーニー・サンダース上院議員を下回っている。
ただ、バイデン氏が選挙スタッフ数を全米で約400人と発表しているのに対し、ブルームバーグ氏は、選挙対策本部によると、ニューヨークの選挙対策本部で働く300人のスタッフに加えて、約30州で500人ほど採用している。

「プレイステーション 5」のロゴマーク公開 - AV Watch

ソニーは、米国ラスベガスで1月7日~10日(現地時間)に開催される「CES 2020」のプレスカンファレンスにおいて、次世代コンソールゲーム機「プレイステーション 5」(PS5)のロゴマークを公開した。2020年の年末商戦期に発売すると予告している。……さらにその特徴として、ULTRA HD Blu-rayを再生できる事や、3Dオーディオ機能、コントローラーに従来の振動技術に代わりハプティック技術を使い、ボタンに抵抗力を感じさせるアダプティブトリガーを採用している事、超高速アクセスが可能なカスタムSSDの搭載、ハードウェアとしてレイトレーシングに対応している事などを説明した。

| | コメント (0)

2020.01.07

News Headlines - 07 January 2020

Toyota to build 'city of the future' at the base of Mount Fuji | The Japan Times

Toyota Motor Corp. plans to build a prototype “city of the future” at the base of Mount Fuji, powered by hydrogen fuel cells and functioning as a laboratory for autonomous cars, smart homes, artificial intelligence and other technologies.
Toyota unveiled the audacious plan for what it plans to call “Woven City,” in a reference to its origins as a loom manufacturer, on Monday at the big CES annual consumer electronics trade show.

DENSO Works with Qualcomm to Develop Next-Generation Cockpit Systems | DENSO Global Website

DENSO Corporation and Qualcomm Technologies, Inc., a subsidiary of Qualcomm Incorporated, today announced the companies’ joint efforts in developing next-generation cockpit systems... To enhance this critical information exchange, DENSO aims to develop next-generation integrated cockpit systems harnessing Qualcomm Technologies’ information and communication technologies, including cutting-edge semiconductors and software solutions developed for smartphones and DENSO’s expertise in in-vehicle requirements, functional safety, quality, and security technologies for HMI products.

California officials sue billionaire over access to beach

California officials are suing a billionaire who has been fighting for more than a decade to keep a secluded beach to himself, a move designed to ensure that the public always has access to the scenic stretch of sand.
The lawsuit filed Monday on behalf of the California State Lands Commission and Coastal Commission seeks a court order demanding that Vinod Khosla remove all gates and signs on or near the only road to the beach that runs through his private property.
The lawsuit contends that without court orders, Khosla will keep imposing improper restrictions to public access to Martins Beach near Half Moon Bay, about 35 miles (56 kilometers) south of San Francisco.

France commemorates Charlie Hebdo terror attack, five years on

The attack on the weekly -- with its long history of mocking Islam and other religions -- was the first in a series of assaults that have claimed more than 250 lives since January 7, 2015, mostly at the hands of young French-born jihadists.
It sent shockwaves through France, exposing divisions in the multicultural modern Republic and sparking an intense debate about Muslim integration and press freedom.
The Kouachi brothers who killed 12 people in their strike on Charlie Hebdo claimed to be avenging the magazine's publication of cartoons of the Prophet Mohammed deemed offensive by many Muslims.

Cause of mysterious pneumonia cases still unknown, Chinese officials say

The cause of mysterious pneumonia cases in the Chinese city of Wuhan remains unknown, health authorities in the city said Sunday, as the number of infected people rose to 59 from 44 on Friday.
Seven of the sick are listed as critically ill, down from 11 on Friday. The number of close contacts of cases under medical observation has risen to 163.
Sunday’s statement, the third from the Wuhan Municipal Health Commission about the incident, is the first to give information about when people became infected. The first person known to have become ill began to show symptoms on Dec. 12 and the last date of symptom onset among the sick was Dec. 29, the statement said.

| | コメント (0)

2020年01月07日のニュース・クリップ

ゴーン被告の妻に逮捕状 証人尋問で偽証疑い 東京地検特捜部 - 産経ニュース

日産自動車前会長、カルロス・ゴーン被告(65)が会社法違反(特別背任)罪で起訴された事件に絡み、東京地検特捜部は7日、昨年4月に東京地裁で行われた証人尋問で虚偽の証言をしたとして、偽証容疑でゴーン被告の妻、キャロル・ナハス容疑者(53)の逮捕状を取った。……特捜部はゴーン被告と同様、国際刑事警察機構(ICPO)を通じ、「国際逮捕手配書」でレバノン政府にキャロル容疑者の身柄の拘束を求める。

イラン、すべての米軍部隊を「テロリスト」に指定へ:AFPBB News

イラン国会は7日、同国のガセム・ソレイマニ(Qasem Soleimani)司令官を米軍が殺害したことをめぐり、すべての米軍部隊を「テロリスト」に指定する法案を可決した。……今回新たに採択された法案では、米軍および国防総省の職員、提携機関、スパイ、指揮官、ソレイマニ司令官の「殉教」を命じた者らが「テロリスト」に指定された。
 同国国会は「これらの部隊に対する、軍事面や諜報分野、資金面、技術面、事業面やロジスティクス分野などでのあらゆる支援が、テロ行為における協力とみなされる」としている。

米軍、イラク撤退示唆の書簡を「誤って」送付 イラク陸軍宛に - BBCニュース

アメリカ政府は6日、イラクに駐留する米軍が撤退準備を進めているとする書簡が、誤ってイラク側に送付されたと明かした。マーク・エスパー国防長官は、「撤退の決定は一切していない」とイラク撤退を否定した。
イラク・バグダッドでは3日、イラン革命防衛隊の精鋭部隊「コッズ部隊」のトップ、カセム・ソレイマニ司令官が、ドナルド・トランプ米大統領の指示により、米軍のドローン攻撃で殺害された。
これを受け、イラク議会は5日、国内に駐留する外国部隊の撤退を求める決議を採択していた。

ソニー、自動運転車をCESで披露 20年度に公道実験  :日本経済新聞

ソニーは6日、同社の自動運転システムを搭載した試作車を発表した。画像センサーやAI、クラウドなどソニーの技術を組み合わせ、車内外の人や物体を検知・認識する。2020年度の公道での走行実験を目指す。市販は予定していない。……自動車向け画像センサーの市場を開拓するため、自ら試作車を手がけ、関連するノウハウを蓄積する狙いがある。
試作車は犬型ロボット「aibo」の開発チームが中心となって手掛けた。車体の製造は、自動車部品大手のカナダのマグナ・インターナショナル子会社に委託した。

ロンドン・パリ100%、ソウル49%、東京5%...なぜ日本では'無電柱化'が進まないのか?(週プレNEWS)

無電柱化の現状は、同NPOの調べでは、無電柱化率が最も高い東京都でも5%弱。都市単位で見ても東京23区8%、大阪市6%、名古屋市5%(17年末時点)。
海外の主要都市と比べると、ロンドン、パリ、香港、シンガポールが100%、台北96%、ソウル49%、ジャカルタ35%と、日本の低さが際立つ。

| | コメント (0)

2020.01.06

News Headlines - 06 January 2020

Former Japanese lawmaker Yukiko Miyake found dead outdoors in Tokyo - The Mainichi

Former lower house lawmaker Yukiko Miyake was found dead outdoors in Tokyo several days ago, with police suspecting she might have committed suicide, investigative sources said Monday.
Miyake, 54, was a TV reporter before she won her House of Representatives seat in the August 2009 general election. She was a member of the then-ruling Democratic Party of Japan.

New Labor leader will be appointed on April 4 - The Media HQ

The leader Jeremy Corbyn announced that he would retire after the terrible performance of the general election of the party, but was expected to be replaced earlier.
Today, the National Executive Committee of the party agreed that Saturday, April 4, would be the date on which a new leader will be installed.
So far, the confirmed candidates are the secretary of Brexit in the shadow, Sir Keir Starmer, the secretary of Foreign Affairs in the shadow, Emily Thornberry, the minister of the Treasury in the shadow, Clive Lewis, and the backbenchers Jess Phillips and Lisa Nandy .

How the world's worst rapist Reynhard Sinaga came from a 'very rich' family in Indonesia | Daily Mail Online

Reynhard Sinaga, 36, preyed on at least 195 young men and police admit the true figure may be higher. Jailing him for 30 years, a judge called him a 'monster'.
Sinaga incapacitated victims with the date rape drug GHB before filming his attacks.
Sinaga, who mostly targeted heterosexual students in Manchester, was convicted of 159 attacks, including 136 rapes, eight attempted rapes and 15 indecent assaults against 48 victims.

How Finland's fake four-day week became a 'fact' in Europe's media | News Now Finland

Back in August 2019 some senior Social Democrat politicians and party activists gathered in Turku on Finland’s southwest coast, for an event to mark the organisation’s 120th anniversary... At one point during the discussion Sanna Marin floated the idea that Finland’s productivity could benefit from either a four-day working week, or a six-hour working day (she never suggested both).
Marin also tweeted about it at the time, noting plainly that it was an SDP party goal to reduce working hours - but to be clear, again, this was never official government policy.

Helen Sharman: 'Aliens exist and could be here on Earth' - BBC News

Dr Helen Sharman told the Observer Magazine that extra-terrestrial life is bound to be somewhere in the universe.
"Aliens exist, there's no two ways about it," she said, adding that "there must be all sorts of different forms of life" among the billions of stars.
Dr Sharman, 56, made history when she travelled to the Soviet space station Mir in May 1991.

| | コメント (0)

2020年01月06日のニュース・クリップ

イラン、無制限でウラン濃縮へ 兵器級に近づく恐れ | 共同通信

イラン政府は5日、2015年に欧米など6カ国と結んだ核合意の逸脱の第5弾の措置として、無制限にウラン濃縮を進めるとの声明を発表した。濃縮度を兵器級に近づく20%以上に高める恐れが出てきた。声明は段階的な逸脱は今回が最後としており、政府筋は「次は合意離脱の決定を下す可能性がある」と合意破棄を警告した。

カタルーニャ首相失職へ、選管が州議員地位を剥奪 スペイン:AFPBB News

スペインの選挙管理委員会は3日、同国北東部カタルーニャ(Catalonia)自治州のキム・トラ(Quim Torra)首相から同州議会議員の地位を剥奪した。この決定によりトラ氏は、自治州首相としての職を失う。
 トラ氏は先月、選挙期間中にカタルーニャ独立派のシンボルを公共の建物から撤去するよう命じられたにもかかわらず従わなかったとして、同州上級裁判所から18か月間の公職追放を言い渡されていた。

北マケドニア首相辞任 EUの拒否受け4月総選挙:時事ドットコム

北マケドニア(旧マケドニア)のザエフ首相は3日、辞任を表明した。2017年に誕生したザエフ政権は、国名を変更して欧州連合(EU)入りを目指したが、EU首脳会議は昨年10月、フランスの反対で加盟交渉入りを拒否した。ザエフ氏は「歴史的な間違いを犯した」とEUを非難する一方、国民の信を問い直すため辞任して4月12日に前倒し総選挙を行う。

富士フイルム、米ゼロックスと提携解消へ - 産経ニュース

富士フイルムホールディングスが令和3年3月末で、米ゼロックスとの事務機器の販売提携を解消することが5日、分かった。子会社の富士ゼロックスによるアジアなどでのゼロックスブランドを使った製品販売を終了し、自社の独自ブランドを立ち上げる方針。……現在はブランド使用に関する契約を5年ごとに更新しているが、3年3月末で打ち切る。……富士ゼロックスは富士フイルムとゼロックスの合弁会社として昭和37年に設立された。富士フイルムは昨年11月、ゼロックスから富士ゼロックス株を買い取って、完全子会社化した。

英メディアはリバプール南野のデビュー戦を絶賛「監督が傑出したと評価」「将来性が詰まっていた」「プレス能力が通用」(THE PAGE)

プレミアリーグの名門、リバプールに移籍したFW南野拓実(24)が5日(日本時間6日)、本拠地で行われたFAカップ3回戦のエバートン戦でスタメンデビュー。背番号「18」で3トップの真ん中のポジションで出場した南野は後半途中で交代したが70分プレーし、前半33分にはクロスにヘッドを合わせるなどした。得点に絡むことはできなかったがチームは、1-0で勝利、現地メディアは速報で南野のプレーを絶賛した。

| | コメント (0)

2020.01.05

News Headlines - 05 January 2019

Spain′s Sanchez loses first of two chances to return as PM | DW

Sanchez fell 10 votes short of the 176 votes needed to secure an absolute majority in the 350-seat assembly, receiving just 166 in favor, with 165 against and 18 abstentions. One lawmaker did not attend the vote.
Sanchez will have a second chance on Tuesday, when the bar for success will be lowered to a simple majority and he will only need more votes in favor of his reelection than against it.
Spain has been without a proper government for most of the past year after two inconclusive elections in April and November.

Japan says Ghosn's escape inexcusable, orders investigation - The Mainichi

Justice Minister Masako Mori said she had ordered an investigation after Ghosn issued a statement a few days ago saying he was in Lebanon.
She said there were no records of Ghosn's departure from Tokyo.
She said his bail has been revoked, and Interpol had issued a wanted notice. Departure checks needed to be strengthened to prevent a recurrence, Mori said.

Australian prime minister is jeered in wildfire-ravaged zone

Prime Minister Scott Morrison was confronted by angry residents who cursed and insulted him Thursday as he visited a wildfire-ravaged corner of the country.
Locals in Cobargo, in New South Wales, yelled at him, made obscene gestures and called him an “idiot” and worse, criticizing him for the lack of equipment to deal with the fires in town. They jeered as his car left. In the New South Wales town of Quaama, a firefighter refused to shake hands with him.

Rod Stewart accused of hitting guard outside US kids' party

British pop star Rod Stewart has been charged for allegedly punching a hotel security guard in the chest outside a children's party in Florida, according to a police report obtained by US media.
The 74-year-old singer of "Forever Young" and numerous other hits was with his family at The Breakers, a luxury hotel in Palm Beach, on New Year's Eve when he was refused access to a party in the children's section of the resort, US media reported on Friday.

8 mutilated lions found at South African farm | New Straits Times

South African police on Saturday said they had launched an investigation after eight mutilated lion carcasses were discovered at a private game farm... Local media reported that poachers were thought to have fed the lions, found at the game farm in the country’s North West province, with poisoned chicken, but police refused to speculate saying investigations were still underway.

| | コメント (0)

2020年01月05日のニュース・クリップ

トランプ氏、イランに追加攻撃警告「52カ所を標的」 :日本経済新聞

トランプ米大統領は4日、イランが米国人や米国の施設などを攻撃した場合に「イラン関連の52カ所を標的にとても迅速かつ激しく攻撃する」とツイッターに書き込んだ。……標的を52カ所としたのは、1979年のイランの首都テヘランで起きた米大使館人質事件でイラン側が人質にとった米国人が52人だったことに合わせたものだという。

イラン司令官殺害で論調割れる=「慎重でない」「自衛行動」―米主要紙:AFPBB News

米軍によるイラン革命防衛隊コッズ部隊のソレイマニ司令官殺害をめぐり、米主要紙の論調は大きく割れた。4日付のニューヨーク・タイムズ(NYT)紙は「真の問題は、正当化されるかではなく賢明だったかだ」と論じ、トランプ政権の判断を批判する社説を掲載。ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)紙は、太平洋戦争で敵対した旧日本海軍の山本五十六連合艦隊司令長官の搭乗機撃墜になぞらえ、敵将を標的とした攻撃の正当性を主張した。

中露はイラン支持、鮮明に  - 産経ニュース

イラン革命防衛隊の精鋭「コッズ部隊」のソレイマニ司令官が米軍に殺害されたことを受け、中露両政府の外相が4日までにイランのザリフ外相と会談し、ともに米国を非難した。トランプ米政権がイランの報復に備えて中東への米軍部隊の増派を決めるなか、中露がイランを支持する意向を示した形で、3カ国は米国への対抗を基盤に今後も連携していくとみられる。

オーストリアで中道右派・国民党と環境政党・緑の党が連立政権樹立 - 毎日新聞

2019年9月に総選挙が実施されたオーストリアで、中道右派・国民党と環境政党・緑の党が2日、連立政権を樹立すると発表した。同国で緑の党が政権入りするのは初めて。緑の党は「反移民」を主張する国民党と意見の隔たりがあったが、環境保護の公約実現のために歩み寄った形だ。首相には再び国民党のクルツ党首が就任する予定。

武井壮、車上荒らし被害「スーツケースも鞄も洋服も全部」DA PUMP・KENZOの紅白衣装も― スポニチ Sponichi Annex 芸能

タレントの武井壮(46)が5日未明、自身のインスタグラムを更新。スペイン旅行中に車上荒らしの被害にあったことを報告した。……武井は年越しをフランス・パリで過ごし、3日にバルセロナに移動し観光を楽しんでいた。私物の大半が被害に遭ったが、かろうじてパスポート、財布は無事だったことをつづり「2人で手ぶらで帰る!!!」と落胆。

| | コメント (0)

2020.01.04

News Headlines - 04 January 2019

Carlos Ghosn was right to flee Japan, says British boss Michael Woodford | The Times

Carlos Ghosn was right to jump bail and escape Japan, according to a British businessman who fled Tokyo in fear of his life after exposing a scandal that rocked the country in 2012.
Michael Woodford, 59, former chief executive of the camera manufacturer Olympus, told The Times that he could “understand exactly why Carlos Ghosn did it. There is a grave doubt about whether he would have had a fair trial and I’m very sympathetic to that”.

Carlos Ghosn might not be as safe in Lebanon as he thought - The Washington Post

A group of lawyers on Thursday lodged a complaint with Lebanon’s judiciary charging that visits he made to Israel in his position as chairman of Renault and later Nissan constitute a crime under laws forbidding citizens from interacting with Lebanon’s arch-foe, which has been in a state of war with Lebanon for the past 60 years.
That could put him in a tougher position than any charges of embezzlement or financial wrongdoing, which are the norm among elites in Lebanon’s deeply corrupt society.

Volkswagen in 'Dieselgate' settlement talks with 400,000 German owners | The Guardian

Volkswagen is in discussions over an out-of-court settlement with more than 400,000 German owners of vehicles that were affected by the carmaker’s “Dieselgate” emissions-rigging scandal.
Germany’s VZBV - an umbrella group of consumer rights organisations - said it had entered talks about a “pragmatic solution in the interests of customers” but stressed that talks were at a very early stage and would remain confidential.

Prince William Announces Earthshot Environment Prize | Time

Prince William has announced a multi-million pound prize for “visionaries” working to solve “Earth’s greatest environmental problems,” from climate change to air pollution. The Earthshot Prize will be awarded to five winners, every year, for the next 10 years. The initiative’s goal is to provide “at least 50 solutions to the world’s greatest problems by 2030.”
The prize was designed by and will initially be handled by the Royal Foundation of the Duke and Duchess of Cambridge - headed by Prince William and Kate Middleton. More than 60 organizations and experts were consulted in the process; in time, the Earthshot Prize will likely become an independent organization that continues to involve environmental NGOs, according to a press release from Kensington Palace.
This year, the initiative will debut a series of “Earthshot challenges,” according to its website, with a goal of “[seeking] answers to the biggest issues currently facing the planet, including: climate and energy, nature and biodiversity, oceans, air pollution and fresh water.”

Unusual Heat in Norway - Novinite.com

January 2, 2020 is the hottest January day in Norway
Rare heatwave covered western Norway in early January, during a period in which temperatures generally should be below zero.
The highest temperature of 19 ° more than 25 ° C above the monthly average was measured in Rauma. People there have been enjoying the country's warmest January temperatures ever recorded at 19C - with some, including the mayor, swimming in the sea, BBC reported. January 2 is the warmest January day in Norway since statistics are recorded and the hottest day for any winter from December to February on the Scandinavian Peninsula.

| | コメント (0)

2020年01月04日のニュース・クリップ

東京新聞:仏、交通スト30日目 過去最長 政府と労組、年金改革譲らず

フランスで政府の退職年金改革に反発する国鉄やパリ交通公団のストライキが二日、史上最長の二十九日となった。マクロン仏大統領は改革を断行する構えで、七日に再度政府と主要労組は協議に臨むが、事態の打開は見通せない。
 交通機関のストは、給与体系など待遇改善を求めた一九八六~八七年の二十八日間が過去最長だった。ストは三日も続行され、三十日目を迎えた。……ストは先月五日、改革に伴う退職年齢引き上げや年金受給額の減少、社会保険料の納付期間が延びることに懸念を深める労組などが始めた。同十八日に政府側と直接協議に臨んだが大きな譲歩は引き出せず、年末年始の継続を決めた。

米、中東に3500人増派へ イラクの米国民に退避要請:朝日新聞デジタル

米軍がイラン革命防衛隊のソレイマニ司令官をイラク首都バグダッドで殺害して地域の緊張が高まる中、米国防総省当局者は3日、米軍部隊3500人を中東地域に増派する方針を明らかにした。……中東地域への米兵部隊の派遣をめぐっては、昨年末のバグダッドの米国大使館前での大規模デモを受け、既に750人を増派している。今回の増派は、同地域で高まっている脅威に対応するためだとしている。

中国 ファーウェイ 米圧力も年間売り上げは18%増 13兆円に | NHKニュース

中国の通信機器大手ファーウェイは、ことし1年間の売り上げが前の年より18%増える見通しであると明らかにしました。アメリカの締めつけが強化されるなかでも好調な業績を実現した形で、アメリカの警戒感が強まることも予想されます。
ファーウェイの徐直軍副会長は31日従業員向けに新年のメッセージを出し、ことし1年間の売り上げが前の年より18%増えて8500億人民元余り、日本円でおよそ13兆円になるという見通しを明らかにしました。
またスマートフォンの出荷台数は2億4000万台余りで、前の年の2億台を大幅に上回ったということです。

米加州「ギグワーカー」保護法、ウーバーなどが提訴  :日本経済新聞

ネットを通じて単発の仕事を請け負う「ギグワーカー」らの権利保護を目的に米カリフォルニア州が1月1日に施行する新たな州法は違憲だとして米ウーバーテクノロジーズなどが州政府に対し訴訟を起こしたことが2019年12月30日明らかになった。新法はギグワーカーを従業員として扱うよう企業に義務付けているが、原告側は労働者から働き方の自由を奪うと反発している。

AIの乳がん識別、専門家上回る グーグル発表、マンモ画像検診で(共同通信)

米グーグルは2日までに、乳がん検診で使われるマンモグラフィー(乳房エックス線撮影)の画像で、人工知能(AI)のシステムが、専門家より高い精度で乳がんを識別できたと発表した。……英米の9万人超の画像データでAIに学習させ、乳がんを見分けるシステムを開発。英国で2万5千人超、米国で3千人超の画像データの診断したところ、英国で乳がんの見落としは2.7%、米国で9.4%、それぞれ減少。誤って乳がんと識別した比率も減ったという。

| | コメント (0)

2020.01.03

News Headlines - 03 January 2019

The Times picks Shinjiro Koizumi as one of 20 faces to watch for in 2020 | The Japan Times

The Times newspaper has selected Environment Minister Shinjiro Koizumi as one of its twenty people to look out for in 2020.
The British paper said there are two opposing views of Koizumi: Either he is a hereditary political aristocrat with a pretty face but no original ideas or he is the most interesting and promising Japanese politician of his generation, adding that Koizumi will face a real test this year.

Bribery suspect linked to casino firm claims payoffs to 5 other Japan lawmakers - The Mainichi

An individual linked to a Chinese company who allegedly bribed legislator Tsukasa Akimoto over a project to open an "integrated" casino resort in Japan has told prosecutors that he handed over some 1 million yen (about $9,250) each to five other lawmakers, including former Cabinet ministers, investigative sources said.
The Tokyo District Public Prosecutors Office special investigation unit suspects that the Chinese company, 500.com Ltd., attempted to win favour across a broad swathe of Japan's political class for its bid to join a casino resort project. Prosecutors are apparently probing whether the money was actually given to the five other politicians.

Ghosn said to have carried 1 of 2 French passports | NHK WORLD

The lawyers took his passports, issued by France, Brazil and Lebanon, as required under the bail conditions.Sources say France had issued two passports to Ghosn for some reason, and that the lawyers initially held both of them... The lawyers reportedly asked the court to change the conditions of bail, and the court allowed Ghosn to carry one of the two French passports with him in a locked case.

Carlos Ghosn Sneaked Out of Japan in Box Used for Audio Gear - WSJ

Former auto titan Carlos Ghosn, packed into a case typically used for concert audio equipment, was sneaked onto a private jet at an airport in Osaka, Japan, late Sunday, according to people familiar with the matter, in what has become one of the corporate world’s most stunning cases of bail jumping.

Montenegro MPs held after violent protest over religion law - France 24

More than a dozen opposition MPs were detained in Montenegro's parliament Friday after they violently protested a controversial law on religious freedom, which was passed after the group was taken away.
The law has raised tensions in recent weeks between the government and a pro-Serb opposition which is close to the Serbian Orthodox Church (SPC), Montenegro's main religious body.
The most sensitive piece of the legislation is a clause requiring religious communities to prove ownership of properties from before 1918, when Montenegro lost its independence, in order to keep them.

| | コメント (0)

2020年01月03日のニュース・クリップ

イラン司令官殺害、首都で追悼式 「米国に死を」敵意あおる | 共同通信

イラン革命防衛隊の精鋭「コッズ部隊」を率いるソレイマニ司令官殺害を受け、首都テヘランや司令官の故郷などイラン各地で3日、追悼式典が開かれた。参加者らは「米国に死を」とスローガンを唱え、米国への敵意をあおった。国営テレビは画面の左上に黒い帯を表示して弔意を示した。……国際協調に重きを置くロウハニ大統領も「イランは、必ず復讐を行う」とする声明を出した。

トルコ、リビア派兵を議会が承認-エルドアン大統領に負託 - Bloomberg

トルコ議会はリビア派兵を承認した。国際的に認知されているリビア暫定政府を支援する。リビアの反政府勢力を後押しするロシアや地域の有力国を巻き込み、中東の代理戦争は深刻化する見通しとなった。
  トルコ議会は2日、賛成325票、反対184票でリビア派兵を承認。ファイズ・シラージュ暫定首相率いるリビア暫定政府の要請に応じて派兵する1年間の権限をエルドアン大統領に付与した。

フルーツ風味の電子たばこ禁止 若年層での流行受け―米食品医薬品局:時事ドットコム

米食品医薬品局(FDA)は2日、電子たばこのうちフルーツ風味などの製造・販売を禁止すると発表した。未成年の間で急速に広がっていることを受けた措置で、「30日以内に製造・流通・販売を中止しない企業は処分対象になる」と警告している。
 FDAは若者によるフルーツ風味などの電子たばこ使用が、ニコチン依存や健康被害のリスクを高める上、紙巻きたばこなど従来型の喫煙につながりかねないと説明した。一方、従来型のたばこを吸う成人の禁煙に役立つ可能性もあるとして、たばこ風味やメンソール風味の電子たばこは禁止対象から外した。

豪南東部 森林火災被害拡大のおそれで3度目の非常事態宣言 | NHKニュース

オーストラリア南東部のニューサウスウェールズ州では、去年11月以降、空気の乾燥などによって各地で森林火災が多発していて、新年に入ってからも3人の死亡と住宅380棟以上の全焼が確認されています。
週末には一部の地域で気温が40度を超えると予想されているほか、空気の乾燥や強い風が見込まれていて、被害がさらに拡大するおそれがあります。
このため州政府は、3日から1週間にわたる非常事態を宣言すると発表し、住民や観光客に警戒を呼びかけています。非常事態が宣言されるのは、先月に続いて3度目です。

井上靖氏69年にノーベル賞候補 初推薦、資料を開示 | 共同通信

1969年のノーベル文学賞選考で「天平の甍」「敦煌」などで知られる作家の故井上靖氏(07~91年)が候補者に推薦されていたことが分かった。選考主体のスウェーデン・アカデミーが共同通信の請求を受け、2日に資料を開示した。井上氏が同賞候補となっていたことが公式資料で判明するのは初めて。
 川端康成が受賞した68年の選考まで、候補に含まれていた作家の三島由紀夫と詩人の西脇順三郎は、69年の選考では推薦されていなかった。

| | コメント (0)

2020.01.02

News Headlines - 02 January 2020

A million attend pro-democracy demo, say organisers, as Hong Kong police halt protest early amid vandalism, tear gas | Hong Kong Free Press HKFP

Hong Kong’s first police-approved protest march of the year was cut short after officers clashed with protesters over a vandalised bank.
March organisers Civil Human Rights Front (CHRF) estimated that over 1.03 million people took to the streets on Wednesday, though they said it was difficult to give an accurate figure.

Taiwan: Law passed to quell China′s influence ahead of elections | DW

The Anti-Infiltration Law is meant to stop Beijing from taking sides in the January 11 presidential vote. China has tried to isolate the government of President Tsai Ing-wen over the territory's sovereignty.

Taiwan's Chief of General Staff among 8 dead in Black Hawk crash | Taiwan News

Eight passengers aboard an Army UH-60M Black Hawk helicopter that crashed in the mountains of northern Taiwan this morning have died, including the Chief of the General Staff Shen Yi-ming, according to the Ministry of National Defense (MND).
The helicopter took off at 7:50 a.m. from Songshan Air Force Base bound for a base in Yilan's Dong'ao for an inspection. For unknown reasons, communication with the helicopter was lost at around 8 a.m. this morning, and it apparently made a forced landing in the mountains of New Taipei City's Wulai District, reported CNA.

Cyprus: British woman found guilty of lying about gang rape in resort town - CNN

A British woman has been found guilty of lying to police after alleging she was gang-raped by 12 Israeli youths in Cyprus.
The 19-year-old, who cannot be named for legal reasons, was found guilty on a single charge of causing public mischief, her lawyer told CNN.
The woman had claimed she was attacked by 12 Israeli tourists on July 17 at the Pambos Napa Rocks hotel in the resort of Ayia Napa, where she was staying. But 10 days later the woman retracted her statement, and police arrested her.

UNICEF Estimates 400,000 Babies Will Be Born Worldwide On New Year's Day : NPR

UNICEF, the United Nations children's agency, estimates that some 400,000 babies will be born on New Year's Day - "an auspicious day for childbirth around the world," it said in a press release.
UNICEF says the Pacific island nation of Fiji will most likely have delivered 2020's first baby - and it's expected to have 39 births on Jan. 1. The United States will deliver the last baby of New Year's Day, where women are expected to welcome 10,452 babies into the world.

| | コメント (0)

2020年01月02日のニュース・クリップ

米軍約750人を中東に増派、イラクの大使館襲撃受け - ロイター

イラクでは31日、米軍がイスラム教シーア派武装組織の拠点数カ所を空爆したことを受け、首都バグダッドの米大使館周辺で暴力的な抗議デモが発生した。イランが支援する民兵を含むデモ隊が米大使館の出入り口に火を付けたり、投石するなどした。
米国防総省の発表によると、まずは陸軍の第82空挺部隊から約750人を派遣。複数の米当局者によると、数日以内にさらに最大4000人を増派する可能性があるという。

トルコ、ゴーン被告のフライトめぐり7人拘束 現地報道:AFPBB News

会社法違反などの罪で起訴され保釈中の日産自動車(Nissan Motor)元会長のカルロス・ゴーン(Carlos Ghosn)被告が、日本からトルコを経由してレバノンへ入国した問題に絡み、トルコ当局が操縦士4人を含む7人を拘束したと、トルコの民営デミルオレン通信(DHA)が2日、報じた。……ゴーン被告の逃亡の経緯は依然不明だが、同被告は12月29日に関西空港(Kansai Airport)からプライベートジェットでトルコのイスタンブールに向かい、同市からさらに空路でレバノンの首都ベイルートに入ったと考えられている。

「日米で月面着陸」NASA長官が提案 「宇宙強国」中国をけん制 - 毎日新聞

米航空宇宙局(NASA)のブライデンスタイン長官が2019年9月の来日時、日本政府に対し、20年代後半にも日米両国の宇宙飛行士がともに月面に降り立つ計画を提案した。複数の関係者が明らかにした。実現すれば、日本にとって初の月面着陸になり、米国に続き史上2番目の月面有人到達国になる可能性がある。米側は近い将来、月が経済・安全保障上の要衝となるとみており、日本との協力を強化し宇宙で台頭する中国をけん制する狙いがあるとみられる。

欧州ガス市場、米露攻防 米、シェア拡大狙い制裁/露、安定供給へ新ルート - 毎日新聞

関係悪化が続く米国とロシアが、欧州の天然ガス市場を巡っても対立を深めている。ロシアは2020年中に欧州向けの新規2ルートを稼働させて安定供給し、シェアの維持を図りたい。一方で市場への食い込みを狙う米国は19年12月下旬、これらの建設計画に対する制裁を決めるなど、欧州各国がロシア産ガスへの依存を高めないよう圧力をかけている。
ロシアが欧州向けに建設しているパイプラインの2ルートは▽トルコを経由し東欧や南欧へ輸出する「トルコ・ストリーム」▽バルト海を経由しドイツへ供給する「ノルド・ストリーム2」(NS2)。トルコ・ストリームは今月中にも稼働する見通しで、ロシアはNS2についても今年前半の完工を狙っていた。

ローマ教皇、女性信者の手をたたく 翌日に謝罪:AFPBB News

ローマ・カトリック教会のフランシスコ教皇(Pope Francis)は1日、前日に信者らと交流した際、自分の手をつかんで引っ張った女性の手をたたいたことを謝罪し、「女性に対するいかなる形の暴力」も非難する演説を行った。
 教皇はバチカン市国で大みそかに集まった信者らにあいさつをした際、女性信者から手を引っ張られ、体勢を崩した。いら立ちをあらわにした教皇が、女性の手を2度たたいて振りほどく様子を捉えた映像は、ソーシャルメディアで一気に拡散した。

| | コメント (0)

2020.01.01

News Headlines - 01 January 2020

North Korea threatens to resume nuclear and ICBM testing - BBC News

North Korean leader Kim Jong-un has said he is ending the suspension of nuclear and long-range missile tests put in place during talks with the US.
Mr Kim also said his country would soon introduce "a new strategic weapon".
But he left a door open for dialogue, and said the scope of any testing would depend on the US's "attitude".

Protesters call for Lebanon's new PM to quit as crisis deepens | The Guardian

Dozens of protesters gathered outside the Beirut home of Lebanon’s new prime minister on Saturday, calling for Hassan Diab’s resignation less than 10 days after he was appointed.
Lebanon is without a cabinet and in the grips of a deepening economic crisis after a two-month-old protest movement forced Saad Hariri to stand down as prime minister on October 29.
Anti-government protests continued after Hariri’s resignation, while political parties negotiated for weeks before nominating Diab, a professor and former education minister, to replace him on December 19.

Iran Says Seized Tanker With 'Illegal' Oil In Hormuz

Iranian state media are reporting that the country's paramilitary Islamic Revolutionary Guards Corps (IRGC) has seized a foreign tanker and crew that it says were carrying illegal oil.
The December 30 reports did not say what country's flag the ship was flying.
But the Iranians said the vessel was carrying more than 1 million liters of fuel and was taken into custody on December 29 near Larak Island in the Strait of Hormuz, according to an IRGC press statement quoted by the semiofficial Fars news agency.

Thai cave rescuer dies from year-long blood infection - BBC News

A member of the rescue team that saved 12 boys and their football coach from a flooded cave in Thailand last year has died from an infection he picked up during the operation, officials said.
Petty Officer Beirut Pakbara, a Thai Navy Seal, contracted a blood infection during the rescue at Tham Luang cave.
Beirut was under medical supervision but his condition worsened and he died on Friday, a statement said.

Archeologists discover ancient Mayan palace in eastern Mexico - Reuters

Archeologists have discovered a large palace likely used by the Mayan elite more than 1,000 years ago in the ancient city of Kuluba, near the modern day tourist hot spot of Cancun in eastern Mexico, Mexican anthropology officials said.
The remains of the six-meter high building, 55 meters (180 feet) long and 15 meters wide, suggest the palace was inhabited for two long periods between 600-1050 A.D., the National Institute of Anthropology and History (INAH) said in a statement.
The Mayan civilization reached its peak between 250 and 900 A.D., when it ruled large swaths of what is now southern Mexico, Guatemala, Belize and Honduras.

| | コメント (0)

2020年01月01日のニュース・クリップ

日米貿易協定が発効、米大統領選イヤーで第2弾交渉は年内進展なしか - Bloomberg

日米間の農産品や自動車を除く工業品の関税撤廃・削減などを柱とする新たな2国間貿易協定が1日、発効した。日米両政府は今後、より包括的な協定に向けた第2弾の交渉に入る予定だが、米国の大統領選が11月に迫る中、本格的な協議進展の可能性は低いとの見方が出ている。
  日米貿易協定では、日本が牛・豚肉など米農産物の関税を環太平洋連携協定(TPP)と同水準に引き下げる一方、日本が求めていた自動車・同部品に対する関税は継続協議となり、それ以外の工業品の関税の撤廃・削減にとどまった。

在イラク米大使館を群衆が襲撃、トランプ大統領はイランを非難 - Bloomberg

イラクの首都バグダッドで12月31日、米大使館の敷地内に群衆が乱入する事態が発生した。米国は先に、親イラン派武装組織のイラク拠点を空爆。これに抗議する武装集団とその支持者が数十人、米大使館周辺に集結していた。
  米大使館の警備員が催涙ガスや銃を使用し、抗議活動は直ちに沈静化したが、数十人は大使館周辺に設置したテントに立てこもった。公に話す権限がないとして匿名を条件に述べた事情に詳しい関係者によると、米大使はじめ外交官らは2日前に退去していた。大使館の建物自体は攻撃を免れたという。

MS、北朝鮮傘下?50ドメイン差し止め…サイバー攻撃に関与 : 読売新聞オンライン

米マイクロソフト(MS)は12月30日、日米韓3か国の組織や個人から情報を盗み出すサイバー攻撃を行っていたとして、北朝鮮傘下とみられるサイバー犯罪集団の50のドメイン(ネット上の住所)の利用を差し止めたと発表した。
 攻撃に関与したのは、MSが「タリウム」と呼ぶ集団で、政府や大学関係者、核不拡散問題に携わる組織や人物が標的になったという。

ベルリン家賃高騰、値上げに「壁」 市が凍結強制へ、8割超が賃貸:朝日新聞デジタル

ドイツの首都ベルリンで、増える人口に住宅の供給が追いつかず、家賃の値上がりが止まらない。市は「家賃凍結」を強制する制度を来春にも始めたい考えだが、不動産業界は「社会主義への逆戻りだ」と猛反発。財界寄りの野党も違憲訴訟を起こす構えで、自由経済と福祉政策のあり方をめぐる論争が続いている。

未来を描いたデザイナー、巨匠シド・ミード氏、死去 - ITmedia NEWS

数々の工業デザイン、SF作品などの未来描画で知られるデザイナーのシド・ミード氏が12月30日、米カリフォルニア州パサデナの自宅で死去した。86歳だった。ミード氏は9月18日にYouTubeのVlogで引退を表明していた。
 米Ford Motorの工業デザイナーとして出発したミード氏は1970年に独立。未来的な造形手腕が高く評価され、SF大作映画の重要な部分のデザインを多く担当した。最初の映画版「スター・トレック」(1979年)ではV'Gerを。「ブレードランナー」(1980年)ではスピナーと都市デザインを、「TRON」(1980年)ではライトサイクルを、「2010年宇宙の旅」(1983年)ではレオーノフ号を、「エイリアン2」(1986年)のスラコ号、「YAMATO2520」(1995年)ではフューチャーコンセプトデザインを担当した。「∀ガンダム」(1998年)に「ヒゲ」をつけたことでも知られている。サイバーパンク作品「JM」(1995年)も担当。「ブレードランナー2049」(2017)では再び都市デザインを担当している。

| | コメント (0)

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »