2020.01.06

2020年01月06日のニュース・クリップ

イラン、無制限でウラン濃縮へ 兵器級に近づく恐れ | 共同通信

イラン政府は5日、2015年に欧米など6カ国と結んだ核合意の逸脱の第5弾の措置として、無制限にウラン濃縮を進めるとの声明を発表した。濃縮度を兵器級に近づく20%以上に高める恐れが出てきた。声明は段階的な逸脱は今回が最後としており、政府筋は「次は合意離脱の決定を下す可能性がある」と合意破棄を警告した。

カタルーニャ首相失職へ、選管が州議員地位を剥奪 スペイン:AFPBB News

スペインの選挙管理委員会は3日、同国北東部カタルーニャ(Catalonia)自治州のキム・トラ(Quim Torra)首相から同州議会議員の地位を剥奪した。この決定によりトラ氏は、自治州首相としての職を失う。
 トラ氏は先月、選挙期間中にカタルーニャ独立派のシンボルを公共の建物から撤去するよう命じられたにもかかわらず従わなかったとして、同州上級裁判所から18か月間の公職追放を言い渡されていた。

北マケドニア首相辞任 EUの拒否受け4月総選挙:時事ドットコム

北マケドニア(旧マケドニア)のザエフ首相は3日、辞任を表明した。2017年に誕生したザエフ政権は、国名を変更して欧州連合(EU)入りを目指したが、EU首脳会議は昨年10月、フランスの反対で加盟交渉入りを拒否した。ザエフ氏は「歴史的な間違いを犯した」とEUを非難する一方、国民の信を問い直すため辞任して4月12日に前倒し総選挙を行う。

富士フイルム、米ゼロックスと提携解消へ - 産経ニュース

富士フイルムホールディングスが令和3年3月末で、米ゼロックスとの事務機器の販売提携を解消することが5日、分かった。子会社の富士ゼロックスによるアジアなどでのゼロックスブランドを使った製品販売を終了し、自社の独自ブランドを立ち上げる方針。……現在はブランド使用に関する契約を5年ごとに更新しているが、3年3月末で打ち切る。……富士ゼロックスは富士フイルムとゼロックスの合弁会社として昭和37年に設立された。富士フイルムは昨年11月、ゼロックスから富士ゼロックス株を買い取って、完全子会社化した。

英メディアはリバプール南野のデビュー戦を絶賛「監督が傑出したと評価」「将来性が詰まっていた」「プレス能力が通用」(THE PAGE)

プレミアリーグの名門、リバプールに移籍したFW南野拓実(24)が5日(日本時間6日)、本拠地で行われたFAカップ3回戦のエバートン戦でスタメンデビュー。背番号「18」で3トップの真ん中のポジションで出場した南野は後半途中で交代したが70分プレーし、前半33分にはクロスにヘッドを合わせるなどした。得点に絡むことはできなかったがチームは、1-0で勝利、現地メディアは速報で南野のプレーを絶賛した。

|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« News Headlines - 05 January 2019 | トップページ | News Headlines - 06 January 2020 »