2020.01.03

2020年01月03日のニュース・クリップ

イラン司令官殺害、首都で追悼式 「米国に死を」敵意あおる | 共同通信

イラン革命防衛隊の精鋭「コッズ部隊」を率いるソレイマニ司令官殺害を受け、首都テヘランや司令官の故郷などイラン各地で3日、追悼式典が開かれた。参加者らは「米国に死を」とスローガンを唱え、米国への敵意をあおった。国営テレビは画面の左上に黒い帯を表示して弔意を示した。……国際協調に重きを置くロウハニ大統領も「イランは、必ず復讐を行う」とする声明を出した。

トルコ、リビア派兵を議会が承認-エルドアン大統領に負託 - Bloomberg

トルコ議会はリビア派兵を承認した。国際的に認知されているリビア暫定政府を支援する。リビアの反政府勢力を後押しするロシアや地域の有力国を巻き込み、中東の代理戦争は深刻化する見通しとなった。
  トルコ議会は2日、賛成325票、反対184票でリビア派兵を承認。ファイズ・シラージュ暫定首相率いるリビア暫定政府の要請に応じて派兵する1年間の権限をエルドアン大統領に付与した。

フルーツ風味の電子たばこ禁止 若年層での流行受け―米食品医薬品局:時事ドットコム

米食品医薬品局(FDA)は2日、電子たばこのうちフルーツ風味などの製造・販売を禁止すると発表した。未成年の間で急速に広がっていることを受けた措置で、「30日以内に製造・流通・販売を中止しない企業は処分対象になる」と警告している。
 FDAは若者によるフルーツ風味などの電子たばこ使用が、ニコチン依存や健康被害のリスクを高める上、紙巻きたばこなど従来型の喫煙につながりかねないと説明した。一方、従来型のたばこを吸う成人の禁煙に役立つ可能性もあるとして、たばこ風味やメンソール風味の電子たばこは禁止対象から外した。

豪南東部 森林火災被害拡大のおそれで3度目の非常事態宣言 | NHKニュース

オーストラリア南東部のニューサウスウェールズ州では、去年11月以降、空気の乾燥などによって各地で森林火災が多発していて、新年に入ってからも3人の死亡と住宅380棟以上の全焼が確認されています。
週末には一部の地域で気温が40度を超えると予想されているほか、空気の乾燥や強い風が見込まれていて、被害がさらに拡大するおそれがあります。
このため州政府は、3日から1週間にわたる非常事態を宣言すると発表し、住民や観光客に警戒を呼びかけています。非常事態が宣言されるのは、先月に続いて3度目です。

井上靖氏69年にノーベル賞候補 初推薦、資料を開示 | 共同通信

1969年のノーベル文学賞選考で「天平の甍」「敦煌」などで知られる作家の故井上靖氏(07~91年)が候補者に推薦されていたことが分かった。選考主体のスウェーデン・アカデミーが共同通信の請求を受け、2日に資料を開示した。井上氏が同賞候補となっていたことが公式資料で判明するのは初めて。
 川端康成が受賞した68年の選考まで、候補に含まれていた作家の三島由紀夫と詩人の西脇順三郎は、69年の選考では推薦されていなかった。

|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« News Headlines - 02 January 2020 | トップページ | News Headlines - 03 January 2019 »