2020.01.30

2020年01月30日のニュース・クリップ

欧州議会、英EU離脱案を承認 議員らが惜別の大合唱:AFPBB News

欧州議会(European Parliament)は29日、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット、Brexit)協定案を承認した。……欧州議会の議員らは賛成621、反対49で離脱協定案を承認。英国は今後、EUの各組織から離脱するものの、今年末までの移行期間中はEUの規則の大半に従うことになる。
 投票後、議員らは、別れの曲であるスコットランド民謡「オールド・ラング・サイン(Auld Lang Syne、日本では『蛍の光』として知られる)」を合唱した。……議員の多くは、離脱協定案に賛成票を投じるのはブレグジットを支持するからではなく、合意なき離脱による混乱を回避するためだと言明。

日産・ルノー3位後退、成長鈍化が鮮明 トヨタ、3年ぶり2位浮上―19年世界販売:時事ドットコム

自動車大手の2019年の世界販売台数が30日、出そろった。日産自動車とフランスのルノー、三菱自動車の3社連合は合計で1015万台と、前年の2位から3位に後退。トヨタ自動車グループが3年ぶりに2位に浮上し、ドイツのフォルクスワーゲン(VW)は4年連続で首位を堅持した。VWやトヨタが過去最高を更新する一方、3社連合は前年の1075万台から大きく減少し、成長鈍化が鮮明になっている。

米韓は無症状の帰国者を2週間隔離 日本政府は帰宅を許可…リスクはないのか? - FNN.jpプライムオンライン

帰国を希望した日本人はおよそ650人だ。……ポイントは帰国後に全員を特定の施設に隔離することなく、症状が出ていない人は自宅やホテルに入れる事だ。この点が韓国やアメリカの対応とは大きく異なる。
韓国ではチャーター便で武漢から帰国した人は、体調不良が無くても全員韓国政府が用意した施設に入れられ、潜伏期間とされる2週間を目安に隔離される。……またアメリカ政府も韓国と同様に、武漢から帰国した人は検査と経過観察のために最長2週間にわたり臨時の居住スペースに隔離する方針だ。オーストラリアのモリソン首相も、帰国する国民は検疫のため2週間島に収容して隔離する方針を発表している。フランス政府も同様に、チャーター機に乗って帰国したフランス人を2週間隔離する予定だ。

グレタさん 名前などを商標登録へ「運動や活動守りたい」 | NHKニュース

グレタさんは29日、インスタグラムで声明を出し、自分の名前の「グレタ」や温暖化対策を求める若者たちの運動の名称「Fridays For Future」が勝手に商品の販売やPRなどに利用されていると訴えました。
そのうえでグレタさんは商標登録に言及し、「私や運動の参加者は商標に全く関心がないですが残念ながらやらなければなりません」と述べて、自分の名前や運動の名称の商標登録を申請したことを明らかにしました。

暴徒化したマンUファン組織がCEO自宅を襲撃「面と向かって言うことにした」 | ゲキサカ

マンチェスター・ユナイテッドのエドワード・ウッドワードCEOが28日、ファン組織『メン・イン・ブラック』のメンバーに自宅を襲撃された。……事件に関わったのは同グループの約20人。当時ウッドワードCEOや家族は不在だったが、インターホンで返答がなかったことを受け、自宅の周囲を赤いペイントで塗りたくったり、発煙筒や花火を打ち込んだりしたという。
 クラブは組織に対し、オールド・トラフォードの永久入場禁止処分を言い渡した模様。

|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« News Headlines - 29 January 2020 | トップページ | News Headlines - 30 January 2020 »