2020.02.11

2020年02月11日のニュース・クリップ

シン・フェイン党が躍進、共和党が第1党に アイルランド総選挙 - BBCニュース

アイルランドで下院(定数160)の総選挙があり、11日未明に結果が確定した。共和党(フィアナ・フォイル)が38議席を獲得して第1党となり、シン・フェイン党が1議席差で2位に入った。……アイルランド共和軍(IRA)の政治組織だったシン・フェイン党は、前回の2016年総選挙より14議席多い37議席を獲得した。……選挙前は第1党だった統一アイルランド党(フィナ・ゲール)は、4年前より15議席減らし、35議席にとどまった。レオ・ヴァラッカー党首が首相をつとめていた内閣は退陣する。
共和党は第1党になったものの、前回総選挙よりは6議席少なくなった。
緑の党も前回の2議席から12議席へと大きく伸ばし、同党の最多議席を記録した。

メルケル首相後継白紙に ドイツ与党党首が断念 :日本経済新聞

ドイツの最大与党、キリスト教民主同盟(CDU)のクランプカレンバウアー党首は10日、次期首相候補となることを断念し、党首も近く辞任する意向を固めた。10日の党幹部会後の記者会見で表明した。……2月5日に東部チューリンゲン州で極右「ドイツのための選択肢(AfD)」の後押しを受けた自由民主党のケメリヒ氏が首相に就任すると、同氏に投票したCDUも強い批判にさらされた。この混乱の収拾に指導力を発揮できなかったことが決定打になったとみられる。

米司法省、大統領弁護士からバイデン親子巡る情報を入手 - ロイター

トランプ大統領に近い上院司法委員会のリンゼー・グラム委員長は9日、米司法省がバイデン前副大統領(民主党)とその息子、ハンター・バイデン氏に関する情報をトランプ氏の顧問弁護士、ジュリアーニ氏から受け取ったことを明らかにした。
グラム氏は米CBSのニュース番組で、バー司法長官から同日午前にこの話を聞いたと述べ、司法省の当局者らがジュリアーニ氏の情報が正確かどうかを検証していると語った。

米司法省、中国軍人4人をEquifax不正侵入で提訴 FBIが指名手配 - ITmedia NEWS

米司法省(DOJ)は2月10日(現地時間)、2017年に起きた米信用情報機関大手Equifaxへの不正侵入や個人情報窃盗の罪で、中国人民解放軍の軍人4人を米アトランタ州の連邦大陪審が起訴したと発表した。
 この事件では、Equifaxの顧客1億4550万人の個人情報が流出した。Webサイトに存在した「Apache Struts」の脆弱性を悪用して侵入したことが調査で判明した。当時のCEOはこの事件で引責辞任している。

ギリシャで始まる聖火リレー、史上初の女性第1走者 : 読売新聞オンライン

ギリシャ五輪委員会は6日、東京五輪の聖火リレーの第1走者を、同国代表として2016年リオデジャネイロ五輪射撃女子25メートルピストルで金メダルに輝いたアンナ・コラカキ選手(23)が務めると発表した。聖火リレーの第1走者を女性が務めるのは初めてという。

|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« News Headlines - 10 February 2020 | トップページ | News Headlines - 11 February 2020 »