2020.02.07

2020年02月07日のニュース・クリップ

ルーマニアで政権崩壊、発足からわずか3カ月-不信任決議が可決 - Bloomberg

ルーマニアの少数与党政権が5日、発足からわずか3カ月で崩壊した。……ルーマニア議会はオルバン内閣に対する不信任決議を可決した。ヨハニス大統領が新首相を指名するまでは暫定政府として継続することになる。

EU加盟手続きを見直し 西バルカン2国の交渉入り目指す―欧州委:時事ドットコム

欧州連合(EU)欧州委員会は5日、西バルカン諸国のEU加盟推進に向けた加盟手続き見直し案を発表した。既存加盟国の権限強化などで手続きを厳格化。EU拡大に慎重なフランスが反対する北マケドニア(旧マケドニア)とアルバニアの加盟交渉入りを5月までに決定することを目指す。

ドイツ、州首相1日で辞任 極右からの得票に批判集中 :日本経済新聞

旧東ドイツ、チューリンゲン州のケメリヒ首相が6日、就任からわずか1日で辞任表明に追い込まれた。首相を決める州議会での投票で極右、ドイツのための選択肢(AfD)から票を得たことに批判が殺到したためだ。……首相を退陣するケメリヒ氏はリベラル政党、自由民主党に所属し、AfDの党員ではない。首相選出の過程でAfDと密約などを結んでいたわけではないと主張している。

BBC受信料未払い、訴追対象から外す計画 英政府 BBCの将来に懸念も:AFPBB News

英政府は5日、公共放送BBCの受信料未払いを刑事訴追の対象から外す計画を発表した。英国では現在、BBCの視聴者に年間受信料の支払いが義務付けられており、政府の計画によってBBCの将来が危うくなるとの懸念も出ている。
 ニッキー・モーガン(Nicky Morgan)デジタル・文化・メディア・スポーツ相は、公共放送はネットフリックス(Netflix)などのストリーミングサービスの時代に「適応しなければならない」と述べ、受信料を支払わなければ罰金や禁錮刑に処される恐れがある現在の制度は「時代錯誤」だという考えを示した。

甲州ワインをロンドンでPR | NHKニュース

日本固有の品種、甲州ぶどうからつくられる山梨県特産の甲州ワインは、さわやかで繊細な味わいが特徴でワインの国際大会で受賞するなど、世界的にも評価が高まっています。
ワインの生産者などでつくる団体は、10年余り前から甲州ワインを海外に売り込むための取り組みを行っていて、5日、イギリスのロンドンでワインに詳しいジャーナリストなどを招いてPRするイベントを開きました。

|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« News Headlines - 06 February 2020 | トップページ | News Headlines - 07 February 2020 »