2020.03.29

2020年03月29日のニュース・クリップ

NATOに北マケドニアが加盟 30か国の体制に | NHKニュース

ヨーロッパのバルカン半島に位置する北マケドニアが27日、NATO=北大西洋条約機構に加盟し、これでNATOは30か国の体制となりました。NATOとしては、北マケドニアを加えることで、この地域で存在感を高めるロシアや中国をけん制するねらいがあるとみられます。
北マケドニアは去年2月にNATOへの加盟が承認されていて、その後、加盟国の議会での手続きを経て、27日、正式に加盟し、これでNATOは30か国の体制となりました。

ドイツ、イタリア重症者受け入れ 空軍機搬送「連帯示す」 | 共同通信

ドイツ空軍は28日、新型コロナウイルス感染症による死者が激増するイタリア北部から重症者6人のドイツへの搬送を始めた。同国の病院に入院させる。ドイツは隣国フランスの患者受け入れも開始。国内では2週間以内に重症者の急増が予測されるが、政府は「今こそ連帯を示す時だ」と述べ、今後も搬送を続ける。

仏16歳少女、せきの始まりから1週間でウイルスの犠牲に 苦悶の遺族:AFPBB News

フランスで新型コロナウイルスに感染し、1週間ほど前に「軽いせきが出始めた」という少女が26日、16歳という若さで亡くなった。少女の遺族がAFPの取材に応じ、その「耐えられない」心境を吐露した。
 首都パリで亡くなった少女の名はジュリー(Julie A.)さん。姓はAという頭文字だけが公表されている。新型ウイルス感染症は高齢者や既往症のある人々がかかりやすいとされており、ジュリーさんは同国最年少の犠牲者となった。

米国のコロナ感染者、10万人突破 米大学集計:AFPBB News

米ジョンズ・ホプキンス大学(Johns Hopkins University)の集計によると、米国の新型コロナウイルスの感染者は日本時間の28日午前6時50分時点で10万人を超えた。
 感染者が最も多い州はニューヨーク。同州の感染者数は全体の半分近くを占め、州内の病院は急増する患者への対応に追われている。
 同州のアンドルー・クオモ(Andrew Cuomo)知事は27日、同州での流行のピークは3週間後以降になるとの見解を示した。

108億円の節減に…ユベントス、選手らと給与4か月分カットで合意 | ゲキサカ

ユベントスは28日、給与削減についてトップチームの選手やマウリツィオ・サッリ監督らと合意したことを発表した。
 クラブ発表によると、トップチームの全選手およびコーチングスタッフの4か月(3~6月)分の給与をカットすることで合意。今後、数週間でそれぞれとの交渉をまとめ、今シーズンの試合が再開されれば、追加の給与支払いについて話し合うという。
 今回の合意により、約9000万ユーロ(約108億円)の節約につながったとのこと。

|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« News Headlines - 28 March 2020 | トップページ | News Headlines - 29 March 2020 »