2020.03.11

2020年03月11日のニュース・クリップ

トランプ氏、大型減税を提案 議会と給与税免除議論 :日本経済新聞

トランプ米政権は10日、新型コロナウイルスによる景気不安に対処するため、給与税の年内免除を軸とした大型減税を米議会に提案した。給与税は年間の税収が1兆ドル(約105兆円)を超え、全歳入の3割を超える。すべての納税者が減免の対象になれば極めて巨大な財政出動となる。……同日記者会見したクドロー国家経済会議(NEC)委員長は「トランプ氏は2020年中の給与税の免除を議会に提案した」と述べた。ただ、同氏は減税規模などの詳細は「近いうちに明らかにする」と述べるにとどめ、トランプ氏も予定していた記者会見には出席しなかった。

仏文化相が新型コロナ感染 仏全土では1400人超 :日本経済新聞

フランスのリステール文化相が新型コロナウイルスに感染したことが9日、わかった。複数の仏メディアが報じた。仏閣僚では初めて。仏全土での感染者は1400人を超えるなど欧州ではイタリアに次いで多い規模となっており、仏政府は公共交通機関の利用規制、教育機関の閉鎖など追加の対策を検討している。
リステール氏の体調に問題はないという。国民議会(下院)の議員5人も感染しており、うち1人は重篤な状態になったと伝えられている。仏全土での死亡者数は20人を超えた。

布袋寅泰、ロンドンのトイレットペーパー買い占めを嘆く「人間って、滑稽ね。#ため息」 : スポーツ報知

歌手でギタリストの布袋寅泰(58)が9日までに自身のインスタグラムを更新。生活の拠点としている英国のスーパーで、トイレットペーパーなどが買い占めされていることを嘆いた。
 布袋は新型コロナウイルスの感染拡大のためトイレットペーパーなどが買い占められ、スーパーの棚が空となっている写真を投稿し「ロンドンのスーパーマーケットも。人間って、滑稽ね。#ため息」とつづった。

アフガンで米兵の戦争犯罪「根拠ある」 拷問加担の疑い:朝日新聞デジタル

国際刑事裁判所(ICC、オランダ・ハーグ)の上訴裁判部は5日、アフガニスタン戦争中に駐留米軍兵士らが関わった疑いがもたれている戦争犯罪について、検察局が正式捜査を始めることを認めた。捜査開始を認めなかった予審裁判部の決定を覆した。……予審裁は19年4月、「司法の利益にならない」などとして検察局による正式捜査の申し出を却下した。上訴裁はこの判断について「犯罪があったか、論理的な事実に基づく根拠があるかどうかだけを検討すべきだった」と指摘。「ICCの管轄内で犯罪があったと考えられる、合理的な根拠がある」とし、捜査開始を認めた。

日本テレビ ジブリとネットフリックス契約に歯ぎしり | 東スポ

米国の動画配信サービス・ネットフリックスが「となりのトトロ」「風の谷のナウシカ」など計21作品の配信契約を「スタジオジブリ」と結び、2月から配信を開始している。
「世界約190の国と地域での配信契約です。金額は明らかにしていませんが、1作品に対し約100億円。噂レベルですが2000億円超えとの話が漏れ伝わってくる」(民放関係者)……今回の配信が日本、米国、カナダの3か国を除くという契約だった……

|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« News Headlines - 10 March 2020 | トップページ | News Headlines - 11 March 2020 »