2020.03.21

2020年03月21日のニュース・クリップ

新型コロナ、世界で死者1万人 イタリアが最多 :日本経済新聞

新型コロナウイルスによる死者数が20日、世界で1万人を超えた。中国湖北省武漢市で発生したウイルスは全世界に広がり、欧州やイランを中心に猛威を振るっている。19日にはイタリアでの死者が中国を上回ったほか、水際対策を取ってきた米国でも感染者が2日で倍以上に増え1万4千人を超えた。

英中銀、追加緊急措置の用意 新型コロナ懸念の高まりで=総裁 - ロイター

イングランド銀行(英中央銀行)のベイリー総裁は18日、英中銀が利下げを実施した先週以降、新型コロナウイルスによる経済面への脅威が強まっているため、英中銀は追加の緊急措置を用意していると述べた。……英中銀は11日に緊急利下げを実施し、政策金利を0.25%に引き下げたほか、中小企業向けの融資促進策を導入。また17日には英中銀が投資適格級の格付けを得ている企業のコマーシャルペーパー(CP)を買い取ると発表した。

米政府、全国民の渡航中止を勧告 TBS NEWS

アメリカ国務省は19日、新型コロナウイルスについて「多くの国で発生し、渡航制限や強制的な検疫を実施し、国境を閉鎖している」と指摘した上で、アメリカ国民に対し全ての海外渡航を中止するよう勧告を出しました。さらに国外に滞在しているアメリカ国民に対しても、速やかに帰国を検討するよう勧告しました。「渡航中止」は、国務省が発表する4段階の渡航情報の中で最も厳しい対応です。

世界の車生産、4割弱減 新型コロナで操業停止 米では一時8割減 :日本経済新聞

ゼネラル・モーターズ(GM)やトヨタ自動車など日米自動車大手は18日、北米での生産休止を一斉に発表した。新型コロナウイルスへの感染拡大を防止するためだ。米国での新車生産はこれで例年に比べ、一時的におよそ8割減る。欧州での生産休止も相次ぎ、日本経済新聞社の推計では、世界の自動車生産が昨年の水準に比べて一時的に4割弱減るとみられる。

米メディア「東京五輪の延期・中止を」主張相次ぐ | NHKニュース

新型コロナウイルスの感染が世界的に広がる中、東京オリンピックについてアメリカの有力紙は、IOC=国際オリンピック委員会などは現実と向き合い、延期または中止すべきだと相次いで訴えています。
このうち『ワシントン・ポスト』は20日、宮城県で聖火の到着式が行われたことに触れ「世界中が歴史的なパンデミックになるおそれがある感染症と闘っているさなかに、オリンピックと日本の当局者たちがあたかも大会を予定どおり開けるかのようにふるまっているのは全く無責任だ」と指摘しました。……また、『ニューヨーク・タイムズ』は18日、「中止せよ。オリンピックを」という見出しで専門家のコラムを掲載し、「新型コロナウイルスについてはまだ多くのことが分かっておらず、世界が不安定な中、オリンピックの開催に固執することは傲慢だ」として大会は中止されるべきだと主張しました。

|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« News Headlines - 20 March 2020 | トップページ | News Headlines - 21 March 2020 »