2020.03.09

2020年03月09日のニュース・クリップ

米市場、リーマン級波乱 長期金利、週間で0.4%低下 株乱高下 :日本経済新聞

新型コロナウイルスの感染拡大で今週(3月2~6日)の米金融市場は大荒れとなった。マネーは安全資産に逃避し、長期金利の指標とされる米10年物国債の利回りは週間で0.4%下げて過去最低を更新。ダウ工業株30種平均は1000ドル前後の上げ下げを繰り返した。市場は2008年のリーマン・ショック以来の不安定な展開だ。

バイデン氏支持率急上昇 トップに返り咲き|日テレNEWS24

ロイター通信が行った最新の全米の支持率調査では、14の州などの予備選が集中したスーパーチューズデーで大きく躍進したバイデン候補が45%で首位に立ち、急進左派のサンダース候補の38%を大きくリードした。また、各社の調査結果の平均支持率でも、スーパーチューズデーを境目に、バイデン候補がサンダース候補を逆転し、約1か月ぶりに首位に立っている。
こうした中、8日、一時、有力候補と目されたものの去年撤退したハリス上院議員が、バイデン候補への支持を表明した。相次ぐ支持表明を受け、バイデン候補がさらに勢いに乗る可能性がある。

米の対日兵器輸出、5年85%増 世界で23%増、国際平和研(共同通信)

スウェーデンのストックホルム国際平和研究所(SIPRI)は9日、2015~19年に世界で行われた兵器取引に関する報告書を発表した。世界最大の輸出国である米国は、5年前の10~14年と比べて輸出量が23%増加、世界全体に占めるシェアも5ポイント増の36%に上った。……米国の輸出先の51%は中東地域で、アジア・オセアニア地域が30%で続いた。対アジアでは日本は85%の増加。

米、中国企業に米子会社の売却命令 情報流出を警戒 :日本経済新聞

トランプ米大統領は6日、中国の情報システム会社「北京中長石基信息技術」に対し、以前買収した米国企業を売却するよう命じた。米企業はホテルの顧客情報などを管理するソフトを手掛けており、中国傘下では安全保障上の脅威になると判断した。……米完全子会社ステインタッチの株式や顧客データなど全資産を120日以内に手放すよう求める大統領令を出した。石基が2018年9月に買収したが「米国の安保を損なう行動を取る恐れがある」と指摘した。国内法に基づき米国企業などへの売却を命じた。

東京新聞:再び人道危機の危険性 緊張高まるトルコ・ギリシャ国境

トルコが二月末にシリア難民らの欧州渡航を容認したことを受け、ギリシャとの国境一帯に難民らが押し寄せて緊張が高まっている。……難民ら百万人が欧州を目指した一五年の危機以来、レスボス島は多くの難民を受け入れてきた。島最大の難民キャンプでは定員二千二百人に対して約二万人が暮らす。トルコ側の声明を受けてギリシャ政府は一カ月間、新たな難民の申請手続きを停止することを決めたが、流入は続いている。
 ギリシャ北東部エブロス県でも二月二十八日以降、数万人が押し寄せた。ギリシャの国境警備隊は越境阻止のために催涙弾を発射。二日には混乱の中、難民男性一人が死亡した。一方、トルコ側は五日、国境警備隊を千人増派すると発表し、難民にギリシャ側へ向かうよう圧力をかけた。

|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« News Headlines - 08 March 2020 | トップページ | News Headlines - 09 March 2020 »