2020.04.11

2020年04月11日のニュース・クリップ

米大統領、国内の死者“10万人”下回る見通し TBS NEWS

トランプ大統領は10日、新型コロナウイルスによるアメリカ国内での死者数について「先週、『最低でも10万人に上る』とした予測よりも少なくなりそうだ」という見通しを明らかにしました。
 「死者は最低10万人という予測だったが、実質的には、その数を下回ると思う。仮に6万人でも信じがたいし、決して幸せなことではないが、我々が当初考え、話した数よりも、だいぶ少なくなりそうだ」(アメリカ トランプ大統領)

日本人の6割、政府に不満 新型コロナ国際世論調査 | 共同通信

各国の世論調査機関が加盟する「ギャラップ・インターナショナル」が実施した調査で、新型コロナウイルス感染拡大に「自国政府はうまく対処していると思うか」との質問に「思わない」「全く思わない」と答えた日本人は合わせて62%に上った。「とても思う」「思う」は23%にとどまり、回答した29カ国・地域中28位だった。

人工呼吸器、参入に規制の壁 非常時対応に海外格差  :日本経済新聞

国内で医療機器を製造・販売するには医薬品医療機器法(薬機法)に基づく審査がいる。特に人工呼吸器は人の命にかかわるため、最低6カ月以上の審査期間が必要となる。新規参入の場合、製造許可、工場の設計など審査項目も多く、10カ月以上かかるという。……米国ではトランプ大統領が非常時に軍事物資を増産させることができる「国防生産法」を発動。3月22日には米食品医薬品局(FDA)が人工呼吸器の製造に関する一部規制を緩和し、素材や部品の変更を容易にした。異業種の早期参入が可能になり、ゼネラル・モーターズ(GM)は専用ラインを設け6月までに製品を出荷する計画だ。
英国の場合、政府が人工呼吸器の製造仕様を公開し、最低14日以上稼働することや、非常用電源の設置など承認の条件を明示した。その上で英国に拠点を持つホンダなどにも生産を呼びかけた。すでに英ダイソンは独自設計の人工呼吸器を完成させ承認を待っている。
欧州連合(EU)は加盟国中25カ国で人工呼吸器の共同調達プログラムを立ち上げた。域内での医療機器の争奪を防ぎ、医療機器メーカと異業種の連携も促す。

中国のマスク輸出数、1か月余りで約40億枚 品質に懸念も:AFPBB News

中国がここ1か月余りで諸外国に輸出したマスクの数が、累計40億枚近くに上っていると、関係者らが5日、明らかにした。……税関関係者の話によると、先月1日以降、マスク38億6000万枚、防護服3750万着、人工呼吸器1万6000台、新型ウイルス用の検査キット284万セットが輸出された。輸出先は50か国を超え、医療用品の輸出総額は102億元(約1570億円)に上ったという。
 一方でオランダやフィリピン、クロアチア、トルコ、スペインなどの多数の国から、中国から輸入した医療製品が規格外品または欠陥品だったと苦情が上がっている。

東京新聞:<新型コロナ>アフリカで治験案、元名選手激怒 ドログバ氏ら「実験室ではない」

発端はフランスのテレビ番組だった。パリの病院の医師が「挑発的な発言が許されるなら、研究はアフリカでやるべきではないか。アフリカにはマスクもないし、治療手段もない」と提案。一部のエイズの研究における売春婦を例に挙げ、新型コロナウイルス対策が進んでいない地域でワクチンの治験を進めるべきだとの態度を表明すると、別の医師も同調した。
 チェルシー(イングランド)などで活躍したドログバ氏は「アフリカの人々をモルモットのように扱うな。最低だ」と非難。元カメルーン代表でバルセロナ(スペイン)などでプレーしたエトー氏も「ふざけるな。アフリカはおまえらの遊び場じゃない」と反発した。

|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« News Headlines - 10 April 2020 | トップページ | News Headlines - 11 April 2020 »