2020.04.13

2020年04月13日のニュース・クリップ

ジョンソン英首相が退院 ロンドン郊外の別荘で療養:朝日新聞デジタル

新型コロナウイルスに感染した英国のジョンソン首相(55)が、入院していたロンドン市内の病院を退院した。首相官邸の報道官が12日に発表した。すぐには仕事に復帰せず、郊外にある首相の公式別荘・チェッカーズで回復に向けた療養を続けるという。
 ジョンソン氏は3月26日にせきや発熱の症状が出て、検査で感染が確認された。官邸内の自室にこもりながら仕事を続けていたが、症状が消えず、4月5日に検査入院。6日に病状が悪化して集中治療室に入った。その後、症状が改善して9日に一般病棟に移っていた。

新型コロナ爆発のNY、医療の次に来た「葬儀崩壊」:日経ビジネス電子版

ニューヨーク市における1日当たりの新規入院患者数の推移が下のグラフだ。1日当たりの感染者数が5642人とそれまでの最多を記録したのが3月30日だった。その4日後の4月3日、新規患者数が1632人に達し、過去最多となった。
 その次にやってきた波が死者数の急増だ。新規患者数ピークの4日後の4月7日、1日当たりの死者数が476人に到達した。これはニューヨーク市内のみの数字で、州全体だとここ数日間、1日に700人以上が亡くなっている。4月12日時点で、これがピークとは言い切れないが、高止まりしている状態だ。
 医療崩壊に少し遅れてやってきた葬儀システムの崩壊──。その実情を900以上の葬儀事業者が集まるニューヨーク州葬儀事業者協会(New York State Funeral Directors Association)でエグゼクティブ・ディレクターを務めるマイケル・ラノッテ氏に聞いた。

感染による死者の割合 ヒスパニック層や黒人層が高い NY | NHKニュース

アメリカでは感染者が43万2132人、亡くなった人は1万4817人となり、危機的な状況が続くニューヨーク州では、24時間で亡くなった人が779人と、これまでで最も多くなりました。……ニューヨーク市ではこれまでに亡くなった人の中で、ヒスパニック層が34%と人口に占める割合の29%より高く、黒人層でも28%と人口比の22%より高くなっているということです。
一方、白人層は27%で人口比の32%より低く、アジア系は7%で人口比の14%の半分程度となっています。

「UEFAの脅しが効いた」打ち切り予定だったベルギーリーグ、正式決定が先送りに | ゲキサカ

2019-20シーズンを打ち切りにする方針を固めていたベルギーのジュピラー・プロ・リーグは、正式決定の場となるリーグ総会を当初予定していた15日から24日に延期することを発表した。……ジュピラー・プロ・リーグは2日に電話会議で理事会を開催し、今シーズンを即時終了する方針を固めていた。……2日にベルギーが今季リーグ戦を即時終了する方針を明らかにすると、UEFAは「各国リーグ戦の打ち切りを決定するには時期尚早だ」と声明を発表。今季のリーグ戦を全消化しなかった場合は、来季のUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)、ヨーロッパリーグ(EL)の出場を認めない可能性も示唆していた。

アサンジ被告、籠城中に女性弁護士との間に2児もうける - 産経ニュース

米国で機密暴露などの罪に問われた内部告発サイト「ウィキリークス」創設者で、英国内で収監中のジュリアン・アサンジ被告(48)が、在英エクアドル大使館での約7年の籠城中、女性弁護士(37)との間に男児2人をもうけていたと、12日付の英紙メール・オン・サンデーが報じた。
 女性は南アフリカ出身のステラ・モリスさん。弁護士として面会するうちに「恋に落ちた」といい、2017年に婚約した。ロンドンの病院で生まれた子供は2歳と1歳。

|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« News Headlines - 12 April 2020 | トップページ | News Headlines - 13 April 2020 »