2020.05.31

2020年05月31日のニュース・クリップ

黒人暴行死、デモ全米50市に 外出禁止25市、収拾困難に:東京新聞 TOKYO Web

米中西部ミネソタ州ミネアポリス近郊で黒人男性が白人警官に暴行され死亡した事件で、抗議デモが波及した都市は31日までに全米で約50カ所に達した。州兵を動員したのは準備段階も含め14州以上で、25以上の都市が夜間外出禁止令を出した。各地で放火や略奪、投石が相次ぐなど、早期の収拾は困難な状態に陥った。

トランプ氏「略奪が始まれば銃撃も始まる」、ツイート物議 : 読売新聞オンライン

米中西部ミネソタ州ミネアポリスで黒人男性が警察の拘束下で死亡した事件で、現地では商店襲撃や警察署への放火など、デモの一部が暴動に発展している。トランプ大統領は29日、ツイッターでデモ参加者を「悪党」と呼び、「略奪が始まれば、銃撃も始まる」と書き込んだ。
 この言葉は1960年代、フロリダ州マイアミの人種差別的傾向の強い警察官が、黒人にどのような姿勢で臨むかと問われた際に答えた言葉として知られる。黒人差別の撤廃を唱えた公民権運動の指導者らが強く非難した言葉でもある。……ツイッター社は投稿が暴力を賛美しているとし、ルールに沿って自動的に投稿を表示しない措置を取った。公共性は認められるとして、「表示」をクリックすれば閲覧は可能だ。

G7サミット、9月以降に延期 トランプ氏意向、ロシア・韓国も招待:時事ドットコム

トランプ米大統領は30日、ワシントンで6月中の開催を目指していた先進7カ国首脳会議(G7サミット)を9月以降に延期する意向を明らかにした。また、日本など正規の参加国に加えてロシア、韓国、オーストラリア、インドの各国を招待する考えを示した。……米政府は先に、新型コロナウイルスの感染拡大を受けてテレビ会議への切り替えを発表していたG7サミットについて、通常形式での6月下旬の開催を表明。安倍晋三首相らは出席に意欲を示しているが、米メディアによると、カナダのトルドー首相が難色を示し、ドイツのメルケル首相は参加辞退の意向を米側に伝えている。

スペースXの有人宇宙船、初の打ち上げに成功 - BBCニュース

アメリカの宇宙開発企業スペースX(エックス)は30日午後3時22分(日本時間31日午前4時22分)、米フロリダ州のケネディ宇宙センターで、米航空宇宙局(NASA)の宇宙飛行士2人を乗せた宇宙船「クルードラゴン」の打ち上げに成功した。
アメリカ国内からアメリカ人が宇宙に飛び立つのは、スペースシャトルの有人飛行計画を9年前に中止して以来のこととなる。……NASAは今後、自前の宇宙船を持たず、スペースXから「タクシー」サービスを借りるモデルを想定している。

スペインリーグが6月11日の再開決定 欧州5大リーグの方向性出そろう(スポーツ報知)

スペインリーグは29日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で3月から中断している同国1部リーグが、6月11日のセビリア―ベティスで再開することに決まった。……順調に試合を消化できれば、7月19日にシーズンを終える見通し。……ドイツが5月16日から再開し、イングランドは6月17日、イタリアは6月20日を再スタート日に設定した。一方でフランスはシーズン途中での打ち切りが決定。

|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« News Headlines - 30 May 2020 | トップページ | News Headlines - 31 May 2020 »