2020.05.06

2020年05月06日のニュース・クリップ

イギリスの死者、イタリアを抜いて欧州最多に 新型ウイルス - BBCニュース

イギリスで5日、新型コロナウイルスによる感染症(COVID-19)の死者がイタリアを抜いて欧州で最多となった。この日までの死者数は2万9427人で、ドミニク・ラーブ外相は「大きな悲劇だ」と語った。
イタリアはこれまで欧州で最も死者数が多かったが、この日までの死者数は2万9315人だった。同国とイギリスはともに、新型ウイルスの検査で陽性反応とされた死者を集計している。

ロシアのコロナ新規感染者、24時間で1万人超増加 3日連続:AFPBB News

新型コロナウイルスの感染が拡大しているロシアで5日、累計感染者数が15万5000人を超えた。
 保健当局は、過去24時間に確認された新規感染者数は1万102人だったと発表。過去最多だった前日よりは531人少なかったものの、これで3日連続で新規感染者が1万人を超え、累計感染者数は15万5370人に上った。……ロシアの新規感染者数は欧州諸国に比べて著しく多く、ロシアに次いで新規感染者が多かった英国でも、4日の新たな感染者数は4000人弱にとどまった。

「強いロシア」遠のく復活 プーチン政権発足20年 :日本経済新聞

ロシアのプーチン政権は5月7日、発足から20年を迎える。ソ連崩壊で疲弊した国家の再建へ「強いロシア」の復活を掲げ、世界の5大経済国入りを目指す。しかし、原油価格の急落と新型コロナウイルスの感染拡大という二重の打撃を受け、実現は遠のきつつある。支持率低迷が続けば、2024年の次期大統領選への5選出馬も見通せなくなる。

東京新聞:北極圏の建設現場でクラスター発生 作業員ら1400人が陽性判定

ロシアの北極圏、ムルマンスク州ベロカメンカ村の建設現場で新型コロナウイルスの集団感染が発生し、作業員ら千四百人余りが陽性と判定された。現場では一万一千人が働いており、感染拡大が懸念される。タス通信が伝えた。
 現場は海岸沿いの寒村。天然ガス生産大手のノバテクがガス関連設備を建設しており、労働者が密集して生活を送っている。

日本企業持つチェブラーシカ版権、露企業が返還要求 : 日刊スポーツ

ロシアで生まれた国民的人気キャラクター「チェブラーシカ」を巡り、旧ソ連時代から続くロシア国営アニメ制作会社「ソユーズムリトフィルム」が、日本企業が保有する著作権の返還を求めている。……著作権を持つ日本側のチェブラーシカ・プロジェクト有限責任事業組合は「チェブラーシカの再映画化や商品化の事業を行うに当たり、原作者の故ウスペンスキー氏やソ連時代のアニメ映画著作権者の両方から独占的ライセンスを受けている」と説明。ソユーズムリトフィルムとの独占的ライセンス契約も2015年に更新され、24年まで有効と主張する。

|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« News Headlines - 05 May 2020 | トップページ | News Headlines - 06 May 2020 »