2020.06.05

2020年06月05日のニュース・クリップ

アルメニア首相が新型コロナウイルス感染|TBS NEWS

アルメニアのパシニャン首相は1日、自らのフェイスブックに動画を投稿し、新型コロナウイルスに感染したことを明らかにしました。感染したのは、出席した会議の場だった可能性が高いと指摘。パシニャン首相の家族も感染しているということですが、症状は特になく、自宅で自主隔離をしつつ、職務を続けるとしています。
 アルメニアでは、これまでに9492人が感染、139人が死亡しています。

オルバン・ルーマニア首相、官邸でひそかに酒盛り コロナ禍で批判殺到:時事ドットコム

新型コロナウイルスの影響で飲食店閉鎖など厳しい措置が取られているルーマニアで5月下旬、オルバン首相が首相官邸で閣僚らとともに誕生会と称して酒盛りをしていたことが明らかになり、野党議員を中心に批判が高まっている。……流出した写真によると、首相は酒席でマスクを外して喫煙し、閣僚との距離も取っていなかった。

米軍地位協定の破棄「凍結」 失効2カ月前―フィリピン:時事ドットコム

フィリピンのロクシン外相は2日、「訪問米軍の地位に関する協定」の破棄を凍結すると発表した。「ドゥテルテ大統領の指示」で決めたという。協定の失効を約2カ月後に控えていたタイミングで、比米同盟に深刻な亀裂が入る事態は当面回避される見通しとなった。……破棄の撤回ではなく「6月1日から6カ月間の凍結」としており、協定が失効する可能性も残されている。凍結は6カ月間の再延長も可能だとしている。
 協定はフィリピンに駐留する米軍の法的地位を定めたもので、1998年に締結された。比米同盟を機能させる上で重要な協定だが、殺人などの容疑者となった米兵の拘束を拒まれた事件があり、「不平等だ」と批判されていた。

FB一部社員ストライキ トランプ氏の投稿放置抗議 - 社会 : 日刊スポーツ

米交流サイト大手フェイスブック(FB)の一部社員が、黒人男性の暴行死事件に対するデモを巡るトランプ米大統領の投稿について、ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)が対応しないことに抗議してストライキを行ったことが1日、分かった。……トランプ氏は5月29日、ツイッターやFBに「略奪が始まれば、発砲が始まる」と投稿。ツイッターは「暴力の賛美を禁止するツイッターのルールに違反している」として警告を表示した。ザッカーバーグ氏はFBの規定に違反していないと説明している。

Zoom企業、売上高2・7倍…利用者30倍の3億人 : 読売新聞オンライン

ビデオ会議システム「Zoom」を運営する米新興企業ズーム・ビデオ・コミュニケーションズが2日発表した2020年2~4月期決算は、売上高が前年同期比2・7倍の3億2816万ドル(約350億円)だった。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、在宅勤務や遠隔授業、オンライン飲み会など幅広い用途で利用が急速に広がった。
 Zoomの利用者数はピーク時の4月には3億人に達し、19年12月の1000万人から30倍に急増した。中でも、従業員10人超の企業などの利用が前年同期比4・5倍となり、有料で利用する法人向け需要の増加が収益を押し上げた。

|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« News Headlines - 04 June 2020 | トップページ | News Headlines - 05 June 2020 »