2020.06.23

2020年06月23日のニュース・クリップ

Mac向け独自チップ「Apple Silicon」と最新OS「Big Sur」登場--CPU変更は14年ぶり - CNET Japan

アップルは6月23日、オンライン限定としては初開催となる「WWDC Special Event」にて、macOSの新バージョン「Big Sur」を発表した。UIなどのアップデートに加え、これまで長年使い続けてきたIntelのx86コアから、Armベースの「Apple Silicon」をサポートする。
Appleでは、これまでにMacのCPUを複数回刷新している。まずは、Macintosh 128Kなどで導入されたモトローラの「MC68000」系統(通称68K)プロセッサ、次に1993年に登場した「PowerPC」系統、2006年にはIntelのx86アーキテクチャに移行し現在まで使用している。今回、14年ぶりにIntelプロセッサに代わって、Apple自社開発プロセッサ「Apple Silicon」への移行を発表した。

スパコン性能で「富岳」が世界1位、初の同時4冠達成 - EE Times Japan

スーパーコンピュータの性能ランキング「TOP500」が2020年6月22日(ドイツ時間)に発表され、理化学研究所と富士通が共同開発した「富岳」が世界1位を獲得した。日本のスパコンが1位となるのは2011年11月に先代の「京」が獲得して以来、9年ぶり。富岳は同日、「HPCG」「HPL-AI」「Graph500」でもそれぞれ1位を獲得し、世界初の同時4冠を達成した。
 TOP500は、LINPACKの実行性能を指標として世界で最も高速なコンピュータシステムの上位500位までを定期的にランク付けし、評価するプロジェクト。……富岳は、「Arm v8」命令セットアーキテクチャをスパコン向けに拡張した「SVE(Scalable Vector Extension)」を採用した高性能CPU「A64FX」15万個以上を、高速ネットワーク「TofuインターコネクトD」で接続する超大規模システムだ。

CNN.co.jp : 独ワイヤーカード、不明金めぐり前CEO逮捕

独オンライン決済大手ワイヤーカードで巨額の現金が所在不明となっていた問題をめぐり、マークス・ブラウン前最高経営責任者(CEO)が逮捕されたことがわかった。……ワイヤーカードでは資産の約4分の1に相当する19億ユーロ(約2280億円)の所在が不明になっていたが、同社は22日、この現金がもともと存在しなかった可能性を認め、昨年と今年1~3月期の決算と業績予想を取り下げると発表した。

「拉致」声明から外れた経緯記す 米朝首脳会談、ボルトン氏回顧録:東京新聞 TOKYO Web

ボルトン前米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は23日出版の回顧録で、2018年6月にシンガポールで開かれた史上初の米朝首脳会談の合意文書を作成する交渉中、米側が日本人拉致問題について記述するよう北朝鮮側に求めたと証言した。交渉は難航し、最終的にトランプ米大統領の判断で拉致問題に言及しない短い共同声明案で合意したという。

「ジョコビッチ、責任感じるべき」 主催大会でコロナ感染者続出―テニス:時事ドットコム

男子テニスの世界ランキング1位、ノバク・ジョコビッチが母国セルビアなどで主催した慈善大会で、新型コロナウイルスの感染者が続出した。欧州メディアなどによると、世界19位のグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)ら参加した3選手が検査で陽性が判明し、ジョコビッチとディミトロフの各トレーナーも感染した。
 3月からツアーが中断する中、ファンに楽しみを届けようとするジョコビッチの熱意に賛同。多くのトップ選手が集結したが、大会終了前の21日に打ち切りとなった。

|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« News Headlines - 22 June 2020 | トップページ | News Headlines - 23 June 2020 »