2020.07.08

2020年07月08日のニュース・クリップ

米、TikTokの使用禁止を検討 情報流出を問題視 :日本経済新聞

ポンペオ米国務長官は6日放送のFOXニュースのインタビューで、米国内でのショート動画アプリ「TikTok」の利用禁止を検討していると明らかにした。……TikTokは中国企業の北京字節跳動科技(バイトダンス)が運営し、米国内での利用者は3000万人以上いるとみられている。米議会ではかねて米国の利用者の情報が中国政府に渡っているのではないかとの懸念が指摘されていた。

トランプ氏、WHO脱退を正式通知 コロナ対応を批判:AFPBB News

ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は、国連(UN)に対し、世界保健機関(WHO)からの脱退を正式に通知した。……脱退は1年後の2021年7月6日付となる予定で、11月の米大統領選で民主党のジョー・バイデン(Joe Biden)前副大統領がトランプ氏に勝利すれば脱退を撤回することは必至とみられる。

トランプ氏、大学入試で替え玉受験か めいが暴露本で明かす - ロイター

トランプ米大統領が高校時代に、大学進学適性試験(SAT)受験のために金を支払って替え玉を雇っていたと、米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)が7日、めいのメアリー・トランプ氏が執筆したトランプ一族の内幕本の原稿内容を報じた。
NYTによると、メアリー氏は内幕本「トゥー・マッチ・アンド・ネバー・イナフ」の中で「替え玉が試験で獲得した高得点は後に、トランプ氏が名門ビジネススクールであるペンシルバニア大学ウォートン校に入学する一助となった」と記した。

米移民局、オンライン授業のみ履修する留学生に滞在認めない方針 | ニューズウィーク日本版

米移民・関税執行局(ICE)は6日、今秋からの新学期にオンラインの授業しか履修しない外国人留学生には米国内の滞在を認めないと発表した。……対象となるのは学生ビザ「F─1」と「M─1」の保持者。対面で授業を受ける留学生は影響を受けない。一部の授業をオンラインで履修するF─1ビザ保持者も、大学の証明があれば引き続き滞在できる。M─1ビザ保持者と英語学習プログラムのF─1ビザ保持者は、オンラインでの履修は一切認められない。

新型コロナ、3カ月で抗体減少=集団免疫困難か―スペイン保健省|時事メディカル

スペイン保健省は6日、新型コロナウイルス感染後に体内で作られる抗体が短期間で減少したとする研究結果を明らかにした。パイス紙(電子版)が報じた。……同紙によると、研究はスペイン人約7万人を対象に、3カ月にわたり3回の抗体検査を行った。1回目の検査で陽性だった被験者の14%が、3回目の検査では陰性だった。最終的に抗体を保有している人は、被験者全体の5%にとどまった。

|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« News Headlines - 07 July 2020 | トップページ | News Headlines - 08 July 2020 »