2020.07.09

2020年07月09日のニュース・クリップ

イギリス政府、人権侵害に初の独自制裁へ EU離脱で - BBCニュース

イギリス政府はこのほど、人権侵害に関わっている世界各国の個人に制裁を与える方針を示した。これまでは欧州連合(EU)の一員としてこうした制裁を行っていたが、今年1月末にEUをを離脱したため、今後は単独で制裁を科すことになる。
ドミニク・ラーブ外相は、最初の違反者数十人を発表し、ブレグジット(イギリスのEU離脱)後の新たな制裁制度をスタートさせる。……対象となるのは、人権侵害を行ったり、それによって経済的利益を得たりした個人や組織で、イギリス国内の資産を凍結するほか、入国を禁止する。
最初の違反者リストにはロシアやサウジアラビア、北朝鮮の個人の名前が入っているとみられている。一方で、中国の個人や組織は入らないもよう。

ドイツテレコム、ファーウェイとの業務関係深める=独紙 - ロイター

ドイツテレコムは、安全保障当局が警戒を求めているにもかかわらず、中国通信機器大手ファーウェイ(華為技術)との業務関係を深めた。独紙ハンデルスブラットが7日、内部文書を引用して報じた。
報道よると、ドイツテレコムは次世代通信規格「5G」網の拡充のほか、クラウドサービスなどの分野でファーウェイに依存している。両社は「米国フリー」の5G通信機器を拡充することで合意したという。
ドイツテレコムはさらに、5G通信網で独国内で技術的に優位に立てるようファーウェイに依頼したとしている。

金上昇、1800ドル台 新型コロナで8年8カ月ぶり:時事ドットコム

金相場が8日午前のロンドン市場で上昇し、ユーロ危機が深刻化した2011年11月以来8年8カ月ぶりに1オンス=1800ドル台に乗せた。

CNN.co.jp : 日本のパスポート、「世界最強」維持 新型コロナ影響でも

ビザなしで渡航できる国や地域の数を比較した世界パスポート(旅券)ランキングの2020年版で、日本が首位を守った。渡航できる国や地域は191と世界最多を維持している。
ランキングは市民権や永住権の取得支援を手掛けるヘンリー&パートナーズがまとめている。ビザなしで渡航できる国や地域は平均で107。アジア諸国の方が多い傾向があった。
2位はシンガポールの190で、3位は韓国とドイツの189だった。

マホームズ、契約10年延長 480億円超、米スポーツ最高額―NFL:時事ドットコム

米ナショナル・フットボールリーグ(NFL)のチーフスは6日、QBパトリック・マホームズ(24)と契約延長したと発表した。複数の米メディアによると、延長内容は2022~31年シーズンまでの10年で総額4億5000万ドル(約482億円)を上回るという。
 スポーツ専門局ESPN(電子版)によると、現在の契約を含めた今後12年間の契約総額は、19年に米大リーグのマイク・トラウト外野手(エンゼルス)が結んだ12年総額4億2650万ドルを超えて米スポーツ史上最高額になるという。

|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« News Headlines - 08 July 2020 | トップページ | News Headlines - 09 July 2020 »