2020.07.18

2020年07月18日のニュース・クリップ

南シナ海巡る中国主張、米が公式に否定 「完全に違法」 :日本経済新聞

ポンペオ米国務長官は13日、南シナ海での中国の海洋進出に関して声明を出し「南シナ海の大半の地域にまたがる中国の海洋権益に関する主張は完全に違法だ」と批判した。米国が南シナ海での中国の権益などに関する主張を公式に否定するのは初めてとみられる。
ポンペオ氏は南シナ海を巡る中国の主張を否定した2016年7月のオランダ・ハーグの仲裁裁判所の判決を支持する考えを示した。

アップルへの1兆円追徴は無効 EU裁で欧州委が敗訴:東京新聞 TOKYO Web

欧州連合(EU)司法裁判所・一般裁判所(ルクセンブルク)は15日、米アップル子会社2社に対するアイルランド政府の法人税の優遇措置について、違法な国家補助と認定し同国に最大130億ユーロ(約1兆6千億円)に利息分を加えた額を追徴課税させたEU欧州委員会の決定を誤りとし、無効とする判決を下した。

半年にわたるシベリアの「熱波」は地球温暖化の影響 欧州などの研究グループが警鐘:東京新聞 TOKYO Web

ロシア・シベリアで今年1月から6月まで続いた「熱波」は、人為的な地球温暖化がなければ起き得なかったという研究報告を、ロシアや欧州などの科学者でつくる研究グループが16日公開した。……シベリアの1~6月の気温は、1981~2010年の平均気温よりも5度以上高い状態が続いた。6月20日には東部のベルホヤンスクで、過去最高とみられる38度を観測した。
 気温の変動をシミュレーションした結果、今回の熱波は温暖化がなければ、8万年に1回未満の割合でしか起こらないと推定。温暖化が進んだ現時点でも、130年に1回未満というまれな気象現象だという。

ジョニ黒、紙ボトルに 環境配慮で来年から:時事ドットコム

「ジョニ黒」や「ジョニ赤」などの愛称で親しまれるスコッチウイスキーの人気ブランド「ジョニーウォーカー」が、来年から紙製のボトルで販売されるようになる。環境に配慮し、プラスチック素材を一切使用していないのが特徴で、製造元の英酒造大手ディアジオによると酒類用ボトルでは世界初の試みという。

リーズ・ユナイテッド、17年ぶりのプレミア復帰が決定。チャンピオンシップ優勝の可能性も | フットボールチャンネル

イングランド・チャンピオンシップ(2部)のリーズ・ユナイテッドが、17年ぶりのプレミアリーグ復帰を決めた。
 リーズは16日に行われたチャンピオンシップ第44節バーンズリー戦で1-0の勝利。2位WBAは第45節でハダースフィールドと対戦し、1-2の敗戦を喫した。この結果により、リーズの2位以上が確定。プレミアへの自動昇格が決まった。

|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« News Headlines - 17 July 2020 | トップページ | News Headlines - 18 July 2020 »