2020.07.31

2020年07月31日のニュース・クリップ

米GDP、コロナで過去最悪の32%減 4~6月期年率 :日本経済新聞

米商務省が30日発表した4~6月期の実質国内総生産(GDP、季節調整済み)速報値は、前期比年率換算で32.9%減少した。……マイナス成長は2四半期連続で、悪化幅は1947年以降で最大だった58年1~3月期(10.0%減)や、金融危機直後だった2008年10~12月期(8.4%減)を超えた。米議会予算局(CBO)は2020年7~9月期の成長率を年率換算でプラス21.5%と予測するが、20年通年ではマイナス5.6%と厳しく分析する。

米ファイザーからワクチン6000万人分供給で基本合意|TBS NEWS

新型コロナウイルスのワクチンについて加藤厚労大臣は、アメリカの製薬大手から6000万人分の供給を受けることで基本合意したと明らかにしました。……厚労省によりますと、「ファイザー」が開発中のワクチンが完成した場合、来年6月末までに6000万人分が日本向けに供給されるということです。

トランプ氏、大統領選延期に初言及 郵便投票を批判 :日本経済新聞

トランプ氏はツイッターで、郵便投票の拡大によって「2020年の大統領選は歴史上最も不正確で不正に満ちたものになる」とした。「これは米国をとても困惑させるものだ。国民が適切かつ安全に投票できるまで選挙を延期しようか?」と書き込んだ。
連邦法では大統領選の日程を11月の第1月曜日の翌日と規定されている。これを変更するには議会での法律改正が必要だ。下院は野党・民主党が多数派を占めており、法律改正の実現性は現時点では低い。

CNN.co.jp : アフリカ人男性をサル舎で見せ物に NYの動物園、114年後に謝罪

中部アフリカ出身のオタ・ベンガさんは1906年、ブロンクス動物園で1匹のオランウータンと一緒に鉄製のおりに閉じ込められ、何百人もの見物客の目にさらされた。……ベンガさんは現在のコンゴ民主共和国の出身で、1906年9月8日の週に、ブロンクス動物園のサル舎で見せ物にされていた。地元の黒人有力者からの抗議を受けて解放されたという。……解放後はニューヨーク市のブルックリンで牧師が運営する施設に引き取られた。しかし故郷に帰ることはできないまま、10年後に自殺した。

DAZN、今季CL&ELは予定通り配信 28日に放映権解除報道 - SANSPO.COM(サンスポ)

スポーツ専門動画配信サービス「DAZN(ダゾーン)」は31日、今季の欧州チャンピオンズリーグ(CL)及びヨーロッパリーグ(EL)の中継を当初の予定通り決勝まで行うことを公式ツイッターで発表した。
 事態の発端は28日、米ブルームバーグの「新型コロナウイルスの影響による大会日程の大幅な変更によりDAZN側から大会を主催するUEFA(欧州サッカー連盟)に放映権契約を早期解除を求めた」との報道。

|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« News Headlines - 30 July 2020 | トップページ | News Headlines - 31 July 2020 »